csh and tcsh work

Messages

2019-02-28aguse.jp って、もう22時を過ぎてるのにタイムアウトするんだ。攻撃されてるんじゃないの?

2019-02-28そして、A とか TXT のゾーン情報は移設しても中身が変わるわけもないので(変わってたら、それは失敗だ)、NS の値でしか判断がつかない。オンラインのサービスで nslookup や dig を使えるサービスもあるが、とりあえず30分ほど社内の FreeBSD で host を使っていた。なお、/etc/resolv.conf には Comodo Secure DNS の IP アドレスを当てているので、念のため 8.8.8.8 (Google) や 1.1.1.1 (CloudFlare) も当ててみている。戻ってくるレコード情報は、あまり安定していない。

2019-02-28ムームードメインでのゾーン・レコードの移設も終わり。すぐに終わることは終わったのだが、ゾーン・レコードの編集はドメイン管理会社ごとに変な癖があるので、下調べをしておくことをお勧めする。たとえば他のサービスでは空欄でいいのに SAKURA だと @ 使わないといけない場合があるし、あるいは BIND などにそのまま使えるよう、FQDN の最後にピリオドが必要なサービスもあったり、意外と業界で統一が取れていない。こんなことでロックインできると思ってるなら、君らの業界に明日はないな。

2019-02-28通電したりスイッチが入っていないと安全ではないというなら、そもそもそんなものは単に建ってるだけで危険ということではないのか。こういうものを設計する技術者って、最近は「ふぇいるせーふ」という言葉をせんせーから教わらずに幼稚園を卒園するらしい。https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201902/0012097287.shtml同会議は、事故発生当時に主電源が切られていたことを調査で確認。強風発生時に「風車を風向に正対させる」「羽根の角度を変えて風圧を弱める」などの安全機能が働かなかった、とした。そのため、強風を受けた風車に過度の回転が発生。「風圧に耐え得る基礎設計荷重を上回ったため基礎部分から倒壊した」と結論付けた。

2019-02-28FIDO or other biometrics technology should not be used or campaigned to force people to register data of their iris, vein, fingerprint, and anything. It can easily violate privacy legislation in any country and it would make some discrimination or unfair treatment in each organization, community, or anywhere. We have a right to say no against a forced registration by a company or government.Android Now FIDO2 Certified, Accelerating Global Migration Beyond Passwords - FIDO Alliance

2019-02-28たまに会社へ Domain Keeper という会社から、いまどき驚くほど高い SSL サーバ証明書のチラシが届く。それはそうと、印刷されている URL の、それこそドメインが "ssl.ph" になっていて、これは証明書をこの値段で買うような情弱の人々には胡散臭い印象しか与えないと思う。".ph" って、どこの TLD だっけ。綴りからはフィリピンだったと思うが、.net のドメインもあるんだから、素直に .net とか .jp とか印刷してる方がいいと思うがね。もちろん、僕はフィリピンという国が胡散臭いと言っているわけではない。

2019-02-28久しぶりに主だったリソースのリンク先を整理してみようと思って、Google で "FreeBSD" と検索すると・・・プロジェクトのサイトやウィキペディアのページがあるのはいいとして、なにやら高校生がインストールしてみたとかいう Qiita のページが5位に入っている。いくら Google の検索エンジン開発者がアルゴリズム設計よりも社内政治とマーケティングしか考えていないバカ揃いでも、こんなクズ情報が上位に掲載されるとは思えず、この Qiita とかいう落書きサービスも hatena のように怪しい SEO でもやってるんだろう。それにしても、後藤大地さんが連載していた "FreeBSD Daily Topics" が、連載も終わって5年が経過したのに、いまだに Gihyo の管理者セクションでトップに表示されているのを見ても、FreeBSD に限らず日本人のドキュメンテーションがいまだに弱いという事実を表している。で、「英語が読めたらいい」と言うわけだけど、英語で本当に仕事ができる人間はアメリカに行くので、結局日本には物書きと初心者しか残らないわけだよ。これでは蟻地獄だと思わないか?FreeBSD Daily Topics

2019-02-28最近、フォームはページ1枚で済ませてしまうことが多くなった。もちろんエラー画面や確認画面を JavaScript で切り替えているので、そのあいだはサーバとのやりとりがないため、少なくともそこで確認済みのデータだけが Ajax + POST でシリアライズされて送信されてくることになる。これを、まずは DocumentRoot の上層にテキストファイルとしてログを残してから、メールなどの処理をして終わる。ただ、HTML をコーディングしてもらうときは、やはりエラーページや確認ページの体裁が違ってくることが多いので、最低でも4枚(最終ページも入れて)は必要になる。

2019-02-28フォームを一つ作って公開サーバへアクセス制限してアップロード。法令にもとづく公表事項の文面と、フォームの挙動をテストしてもらう。メールの送信は完了しているし、文面はクライアントが指定したものなので、これは修正以外で何かすることはないだろう。もんだいなければ、昨日の夕方に公開したサイトへリンクを追加する。

2019-02-28今回は、"domain.com" と "test.domain.com" の二つのゾーン・レコードを移す(単に同じ設定で引き継ぐだけだから、サイトやメールを利用している人には、今回の作業の影響は何も分からない筈)のだが、もちろん何かトラブルがあったときの影響が小さい "test." というサブドメインの作業から始める。両方の A レコード、両方の SPF、両方の MX などというタイプ別の手順は、僕は間違いだと思う。反映される状況の確認は FQDN 一つずつを予定しているので、まず "test.domain.com" の状況を確認することが先決だ。

2019-02-28さて、本日は17時からネームサーバを SAKURA の DNS からムームー DNS へ変更する。もちろん、何かトラブルがあったときにメールが使えなくなったりすると困るので、夕方以降で、いちおう定時よりも前に時刻を設定してもらったらしい。NS の変更まで GMO ペパボが自動化している保証はないし、いちおう何かの攻撃かどうかを判断するために即時の変更はないと思うので、5分か10分おきにコマンドで NS の値が変わったかどうかを確認したい。もちろん、ムームー DNS の設定値も同時に見たいのだが、drill だと複数のタイプをどうやって指定すればいいのか分からないので、今回は "host -a" で対応する。

2019-02-28やっと Cassandra が入った。"make install clean" を "make install clear" とタイポしたらしく最後にコケてたが(笑)、それはいい。

2019-02-28gcc 8.3 のコンパイルが延々と続いているのだが、warning だらけだな。

2019-02-28なお、/etc/rc.conf というファイルは存在しないので、ディフォールトの Python のバージョンを指定するのは /usr/ports/Mk/bsd.default-versions.mk の設定を変えた。Python については、 PYTHON_DEFAULT, PYTHON2_DEFAULT が 2.7 を指定しており、 PYTHON3_DEFAULT も正しく 3.6 となっているのだが、どういうわけか PYTHON3_DEFAULT も 2.7 にした方がいいらしい。しかし、あくまでも僕の感想だが、 PYTHON3_DEFAULT の環境変数で Python 3.x を使うのは当然のことであって、これを 2.x にしなければ動かないインストール(パッケージ)ツールの方が設計として間違っていると思う。というか、他にも調べてみると、昨日のエラーの原因だった mesa-libs は 3D グラフィックスのライブラリであり、X も入れていないマシンでは不要のものであった。どこかで紫の画面(オプション選択画面)でチェックが入ったまま、愚かにも漫然と処理を進めてしまったのだろう。

2019-02-28引き続き、FreeBSD 12 へ Cassandra を入れている。昨日は OpenJDK に関連する一式を ports ではなく pkg コマンドでエラーなしに追加できたので、本日は ports に戻って cassandra3 で make している。OS をセットアップしたばかりなので、画面を眺めていると gcc や binutils すら入っていないらしい。今日も時間がかかりそうだ。

2019-02-28そういや、日本科学哲学会のサイトに組織の概要が見当たらない。誰が会長なのか、組織編制はどうなっているのか、あれでは分かりにくい。もちろんページの一番下に、なぜか「ご注意ください」というカテゴリーで役員一覧のページへリンクしてあるのだが、よく分からない情報設計だ。それにしても、いまどき "Home Page" はないだろう。

2019-02-28個人のサイトで「幻冬舎や太田出版の本は買わないし読まない」と言っていたところで、たとえば役職研修のテキストに選ばれたらどうするのかとか、アサインされた案件で幻冬舎の本を読んでおかないと体裁が悪いといった、要するに職務にかかわる事情が発生したときにどうするのかという問題はあろう。もちろん、可能な限り抵抗するが、他方で自分の生活を保全することが重要であることも事実だ。信念を曲げなかったことで自分や家族の生活に影響が出るくらいなら、そうすることで失われる何かを捨てる方がマシであろう。思想としての一貫性を維持して満足するよりも(もちろん誰の賞賛も期待などしていない)、私という人物が大過なく生活し続けることの方に当人としても(一定の狭い範囲に限られるが)社会的にも価値があるのは明らかだ。そして、これは孤立した個人であってもそう言えるという価値観を近代は要求しているはずである。

2019-02-27こういう事例で思うのだが、もちろん「ゲーム脳」みたいなデタラメとは違うにしても、やっぱり最近の40代以下のガキって、自分の車が「ぶつかる」ということに何の恐怖も感じないで運転してるんじゃないかって思うよ。そして、レーシングゲームと同じで路上に障害物も人も何もないと思い込んで走ってるんじゃないか。2019年02月27日 に初出の投稿 - MarkupDancing

2019-02-27そういや、某社の投票サイトと某社のクーポン発行システムという案件の進捗が不明の状況で1ヶ月くらいが経つ。最近、サーバとかドメインとかの費用を実費で計算して広告代理店に見積もりを出してるのに、サーバ構築費とかメンテナンス費用とか設計とかセキュリティ監査とかの見積もりを真面目に計算して出すと、失注することがあるらしいんだよね。ということは、うちの会社ってサーバ代とか開発費とかは、管理系の部長である俺の工数の持ち出しで電通とかに請求書を出してやっと仕事が取れてたってことになるんだろう。それじゃあ営業利益なんて残るわけがないよ。それに、俺も60歳までこんな仕事をしてるつもりは無いので、何年か後に辞めたらシステム開発とかサーバ構築とかセキュリティ監査とか JIS の運用とか、どうするんだろうなぁ。RPA なんて全く知見もリテラシーもないだろうし、ベトナムあたりから実習生でも呼ぶしかないんじゃねーの(笑)。

2019-02-27先週の末に公開したフィードは、予想通り大して読んでる人はいないようだ。そらセキュリティや個人情報の保護なんて、ウェブ業界の大多数の人にしてみれば面倒なことでしかない。率先して読むような話でもないのは当然だろう。そして、こちらもたいていはそんなもんだと思ってる。Want*dly で毎日のように上がってくるフィードを眺めていれば、そら一種のハッスル教とか、都内で暮らす田舎者の「健全」でささやかな暮らしと小さなギモン(カタカナであることがポイントだ。こうでなくては電通案件に対応するコピーは書けない)みたいなものしか共感を得られないのも分かる。もちろん、僕にそういう岸君みたいな文章が書けないかと言うと、そんなこともないのだが、正直言ってそんな文章で応募してくる人間が使い物になるなんて全く思えない。

2019-02-27あと、うちの環境だけなのか、TeraTerm Pro って起動してから時間が経つとタイトルバーを握ってドラッグしてもウィンドウが動かなくなってしまうんだよね。これは何の現象なんだろうか。

2019-02-27あーあ。1時間以上はかかって、色んなツールを make install してたのに、止まっちゃったよ(笑)。(===> mesa-libs-18.3.2 needs Python 2.7 at most, but 3.6 was specified.)

2019-02-27エスカレータの更新工事について追記しました。船場センタービルのエスカレータ - MarkupDancing

2019-02-27・・・と言ってる矢先に OpenJDK 8 を入れ始めている。ていうか、8 か。

2019-02-27で、さきほどから FreeBSD に Cassandra3 のポートを入れているのだけど、見てると Python 2.7 やら Perl 5.28 やらと、色々なツールをインストールしていってる。Cassandra は Java ベースなので、これらに加えて JRE も入れるんだろうし、この調子だといっそ Go や PHP や Rust も入れるんじゃなかろうかという勢いだ。

2019-02-27それからサイトの公開作業を待つまでのあいだは、FreeBSD release 12.0 をインストールしてセットアップしていた。これも、最初はモニターとキーボードを繋いで作業していたが、すぐに sshd を立ち上げて画面とキーボードは撤収し、僕のメインの業務マシンから TeraTerm でアクセスして使うようにした。あいかわらず最初は ports の展開に酷く時間がかかっていたが、ほぼこれが終われば自由に使える。もちろんキーマップにも何の問題もない。

2019-02-27本日の公開作業は、予定通り17時ちょうどから始めて15秒くらいかかってしまったが、何とか全力で乗り切った(笑)。あとは古いコンテンツとしてサーバに放置されている index_hoge.html みたいなゴミを削除していくだけだ。

2019-02-27僕は、キーボードが正しく使えないとか、そんなレベルのまさしくバッドノウハウに対処した経験なんて、あまり自分のサイトで書きたくない。レベルが低すぎるからだ。それは、未知の OS や環境に対する僕自身の対応能力という意味でもあるのは分かっているが、Windows ですら 20 年前(それこそ Windows 2000)には殆どのキーボードが何の問題もなく使えたというのに、こういう「製品」を嘲笑している連中が21世紀にもなって提供するレベルの OS なんですか Debian というのは、という話でもある。冷静な話、秒を争うような作業が要求されかねない攻撃とか防御のために任意のマシンを構築しなきゃいけない状況なら、誰もこんな信頼度の低い OS は選ばないと思う。

2019-02-27最後に会社のマシンで使ったのは 10 だったので、久しぶりとなる(もちろん、SAKURA インターネットのサーバは FreeBSD も使われているので、全く触ってなかったわけでもないが)。今回は DVD の ISO を焼いて入れる。3.4 GB くらい。https://download.freebsd.org/ftp/releases/amd64/amd64/ISO-IMAGES/12.0/

2019-02-27とにかく、日本語でロケールも日本としてインストールしたのに、全ての日本語が化けてるし、キーボードもマッピングが滅茶苦茶だ。vi すらまともに configuration されているとは思えない。こんなトラブルへの対応に会社員(というか一人の人間)が時間を浪費するのは馬鹿げているので、Debian ベースの Kali Linux は取り合えず使っておくが、弊社の調達・採用のルールから Debian は除外する。このマシンには FreeBSD を入れなおそう。何でこんなガラクタを相手に時間を使わなくてはいけないのか。

2019-02-27ただいま Debian 9.8.0 を入れたところだ。ネットワークの設定をしたいのだが、vi で /etc/network/interfaces を開いても、まず挿入モードにならないし、バックスペースも効かない。なんのためにインストール時にキーボードの質問をされたのやら。CentOS や FreeBSD では絶対に起きないようなトラブルだ。

2019-02-27記事の中でも言及されているように、H. L. A. ハートとの共著で Causation in the Law という著作を書いたオノレさんが亡くなったようだ。もちろん英米法で因果関係論をやるなら古典中の古典だから原著は持ってるし、学部時代にはいちおう刑事法学の構成要件論を専攻していたので、一部だけは目を通している(翻訳は九州大学出版部から出ている)のだが、彼は他にも法哲学や法思想史についての業績があるというので、機会があれば調べておきたい。In Memoriam: Tony Honoré (1921-2019)

2019-02-27分かるけど、倫理学や社会思想に関連する話だけでは何も新しい話題とは言えないんだよねぇ。そうじゃなくて、黒人差別と言語哲学とか、南部と科学哲学とか、そういう組み合わせでも何か言える筈なんだよ。Black Issues in Philosophy: An Interview with Native American Activist Jordan Marie Daniel

2019-02-27一昨日、philsci.info の Notes で書いた件に関連して、下記のようなニューズがあった。もちろん、これは(いかにアインシュタインについてであろうと)一例にすぎないのであって、ネットワーク理論や社会心理学などを使って哲学者や哲学好きのジャーナリストが勝手に敷衍していい話題ではない。僕はそういうことにも反対だ。それにしても、今世紀でも哲学者が実際に科学としての業績を上げた事例なんて、まじめに調べたらクワインだろうとデネットだろうといくらでも見つかるのであって、要するに哲学と科学について役に立つの立たないのという雑な議論は、ただの調べものが面倒臭いという連中の茶飲み話にすぎないんだよね。それこそ、まさしく罵倒語としての「観念論」とか「思弁」とか armchair philosophy というやつだよ。Albert Einstein's Theory of Relativity was inspired by Scottish philosopher

2019-02-27以下の二点をフィードバックしておいた。(1) a canonical value should be identical to each URI and it must be unique, (2) a url value in OpenGraph format will be required for providing data used in sharing.

2019-02-27PhilArchive って、シェアしてもトップページの URL しか記録されないので、わざわざ論文のタイトルで検索しなおさないといけない。もちろんプロの技術者ならソースを見ればわかるように、このサイトのページは OpenGraph の URL 属性が設定されておらず、canonical もトップページの URL を表記していて、はっきり言ってデタラメなコーディングだ(笑)。これはちょっと酷いので、サイトの運営側にフィードバックしておこうと思う。https://philarchive.org/rec/CAMRAT-2

2019-02-27ふーん、こんなコンテンツがあるんだ。まぁ履いて捨てるほどプロパーがいるアメリカならでわの活動だと思う。そんでまた、よりにもよって答えてるのが Twitter で仕事をしてるんじゃないかと言われているアレンさんではないか(笑)。遅かれ早かれ小学生の雑談や質問コーナーになってしまうのは明らかだと思う。そろそろ、ガキの素朴な疑問と、哲学としてやらねばならない問いとの区別くらいできるようになろうよ。http://www.askphilosophers.org/question/27685

2019-02-27僕も修士時代に Owens の著作などをヒントにして考えたのだけれど、因果関係や説明という概念の分析に「レベル」を導入すると、はっきり言って社会学になってしまうんだよな(笑)。悪い意味で。まさに山形さんがサスキア・サッセンの著作を酷評したときと同じく、ものごとに名前を付けて呼ぶだけで、何か新しい業績を打ち立てたかのような錯覚に陥る。もちろん、その再構成が啓発的であればともかく、たいていの「レベル」を導入した議論は、まさに都内の無能な IT エンジニアと同じく「やってみた」というだけのことでしかないクズの山だ。Three obstructions: forms of causation, chronotopoids, and levels of reality

2019-02-27やってることを正確に分類・区別したり整理するのに役立つということはあるだろうし、コミュニケーションにも役立つのだろうけれど、それって「哲学」だからできることなのかな。なんか古臭いだけでインサイトフルなものがない分析哲学(しかも日常言語学派)の論文を60年ほど遡って読み返しているような気分になる。What Can an Armchair Philosopher Do For a “Dirty-Hands” Engineer?

2019-02-26さて、明日は17時から所要時間30秒でサイトの公開作業を完了するから、夕方までは Debian の再インストールだ。ていうか、Debian のサーバに入ってる Zabbix は社内のファイルサーバにぶら下がってる外付け HDD の容量を監視するために導入したのだが、いまでは Dropbox のビジネス・プランを使っているので、ファイルサーバの容量を気にしなくてもいいため、無理に使い続ける必要もなくなった。受託で構築したリモートのサーバは Mackerel で監視してるし、Debian のマシンは用途を考え直す時期ではあった。

2019-02-26集英社新書は平凡社新書と同じく1999年から、そしてちくま新書は1994年からの刊行だというから、岩波新書・中公新書・講談社現代新書を除いた新書でも20年以上が経つ。他にも今世紀に入って創刊された新書のレーベルは、それこそ元ライブドア取締役の Perl 使いが煽るまでもなく、夥しい数になるが、その大多数は 1995 年に始まった Very Short Introductions の足元にも及ばない紙くずの山である。そして、当然のことだがブログ記事にして数本ていどの情報や価値しかないので、電子書籍になっていようと、どんどん売れなくなってきている。無駄なことをして人の好奇心を撹乱するような社会的浪費に手を貸すのを慎むていどの出版人としての矜持があるなら、いまある新書のレーベルは 1/10 に減った方が、実は(人々がまともな情報に触れた上でものを考え決断するという)民主主義とやらに資すると思うが。

2019-02-26古い新書を調べるときに利用させてもらっている。さきほど集英社新書の一覧を見ていたのだが、驚くほど駄作揃いだ。最初の100冊で僕が持ってるのは樋口陽一さんの『個人と国家』だけだし、それ以降でも『リビング・ウィルと尊厳死』、『クルド人もうひとつの中東問題』、『「水」戦争の世紀』、『パレスチナ紛争史』、『韓国のデジタル・デモクラシー』、『黒人差別とアメリカ公民権運動』、『在日一世の記憶』、『ルバイヤートの謎』と、読むべき本は、まだ買ってない『在日二世の記憶』をのぞいては全て読んでいると分かった。文献目録とブックリストのwiki

2019-02-26最近は Slack や ChatWork と連携するコミュニケーション・ツールの営業も増えてきたのだが、そんなに何種類もツールを導入して何がしたいのかね。技術系の実質的な最高責任者として言わせてもらうけど、ツールなんてビジネスにおいて最後の最後はどうでもいいことなんだよ。子供には気の毒だけど、プログラミングで世の中など変わらない。臭い言い方かもしれないが、なんだかんだ言っても世の中を変えるのは人だし、それゆえ人が原因でビジネスや組織というものは腐るのだ。

2019-02-26そして翌日は某サイトのネームサーバを入れ替える。これも、しょせんはレコードを六つほど設定するだけだし、設定内容が変わるわけではないから、別にサイトに何か変化が起きるわけではない。こんなのは nslookup でしか分からないようなことだ。

2019-02-26色々と事前に準備して、明日は index.html を削除するだけで新しい WordPress サイトへ入れ替えが完了するようにサーバ内を調整してきた。CPI なので、mod_rewrite を使うために .htaccess での記述は Options へ "+FollowSymlinks" ではなく "+SymLinksIfOwnerMatch" を設定しないといけないという点だけ注意したいが、あとは大して難しくない。

2019-02-26デスクトップの「ごみ箱」を、使わないファイルを突っ込んでおく押入れみたいな感覚で使っている人がいるらしい。そして、当然のことだが誤って空にしてしまい、ファイルを失ったと社内のヘルプデスクへ泣きつくということのようだ。このような事例に限らず、多くの企業で書かれた社内文書をワープロで清書する仕事をしてきたから言えるのだが、日本人なんて、どのていどの人間が日本語をまともに理解してるのか分かったものではない。たぶん「自称日本人」である大学生の8割くらいよりも、中国からの留学生の方が正確に言葉を理解してると思うよ。

2019-02-26たとえば、社内のネットワーク通信のログを貯めるとしよう。僕ら50人ていどの中小企業でも1日に 3 GB くらいのパケット・データが Wireshark で取れる。それらを1年ほど一か所に貯めて 1 TB になったとして、それで何をしようっていうのかって話だよね。情報セキュリティとして通信内容を検査して怪しい通信を見つけることが目的なら、「1年ぶんを貯めてから解析する」なんてことがナンセンスであるのは自明だろう。では、中小企業で他に NoSQL を導入しなくてはいけないほどの big data があるんだろうか。社員の会話を音声として記録する? 室内の温度を 100 箇所くらいにセンサーを取り付けて計る? そんなことしてる暇があるなら、敢えてシステム系の実務家だからこそ言うけど、会社経営として他にやるべきことがいくらでもあるはずだね。

2019-02-26他に NoSQL のプロジェクトを見てるけど、なぜかイマイチな印象しかない。こんなもん Oracle が開発しろよと言いたくなるほど JRE での動作しか考えてないものが多いし、MongoDB のように本当にデータベースのシステムとして信頼していいのか重大な疑義があるものなど、大半の企業では MariaDB や PostgreSQL でいいじゃんという話になるし、大きなデータを扱いたいなら DynamoDB など IaaS でいいやってことになる。ていうか、そこまでの膨大なデータを扱う必要がある会社って、実際には上場企業ですら1割もないと思うよ。

2019-02-26さきほど昼ご飯を食べながら読了。著者が少しずつ強調していた「人種主義」という表現が、結局は最後まで違和感を残したままだった。なんで「主義」なんだろう。いずれにしても教えられることが多く、喜田貞吉と松本治一郎の両氏に関連する著作を何冊かウィッシュリストへ登録して読む予定に入れた。近代部落史 - 平凡社

2019-02-26連れに教えてもらったページだ。スマートフォンのブラウザ(Brave)で見ると、先頭のページタイトルがグローバルメニューに隠れてしまって読めない。こういうサイトの制作実務って、「生産性」などと言って React だ Bootstrap だとみんな使うわけだけど、その生産性が上がったおかげでテスト工数が確保できるようにならないのかね?児童の性的搾取に関するポリシー

2019-02-26久しぶりに CD-R なんて使ったから、新しい業務マシンにライティング・ソフトが入っていないことに気づかなかった。もちろん Windows の処理に任せるなんて不安なことはしたくないので、専用のソフトウェアを使った。これまでは自宅でも ImgBurn を使ってきたのだが、これも開発が止まって5年以上にもなるし、そろそろ違うものをということで、BurnAware というのを入れてみた。これも UI はシンプルだから使いやすい。

2019-02-26Debian のサイトでネットワーク・インストーラをダウンロードしているところなのだが、Debian は identi.ca のアカウントがあるのか。ていうか、identi.ca なんてサービスが健在らしいという事実に驚くよ。

2019-02-26Debian だが、いったん Zabbix を止めて Debian を入れなおそうと思う。RedHat 系の OS や FreeBSD など他のディストリビューションが慣れていて使いやすいのは分かってるが、Debian なんて初心者用の Ubuntu のベースにもなってるわけだし、このていどの OS を扱えないのは癪に障る。

2019-02-26そういうこともあるだろう。しょうがない。一定の年月で棚卸しでもしないかぎり、狭い国土なのに有名人の墓だらけになってしまう。江戸幕府最後の大老で姫路城主だった酒井忠績(ただしげ)(1827~95年)が眠る東京都立染井霊園(東京都豊島区)内の墓の継承者がいなくなり、無縁墓として撤去される可能性が高まっている。江戸幕府最後の大老、姫路城主・酒井忠績の墓が撤去危機 理由は…墓地の管理料滞納

2019-02-26結局、この Debian では apt を使って何もインストールできないということが分かった(笑)。もちろんソースからビルドすればいいわけだけど、こんな基本的なツールがまともに動かないというのは、どこかに致命的な失敗があると思う(Debian を入れたときか、他のツールをインストールしたとき)。あまり使ってこなかったディストリビューションなので、Kali Linux を調べたついでに使ってみたが、RedHat や FreeBSD に比べて何となく扱いが難しい。

2019-02-26なんだこれ。apt install -f も apt-listchanges に依存してるし、ダウンロードした apt-listchanges_3.10_all.deb を手動でインストールしようにも「もう最新版が入ってる」と拒否されるし、dpkg でも別のエラーで止まる。これは困ったな。

2019-02-26あと、Apache のプロジェクトに多いけど、Java かよ・・・。依存関係とかメンテナンスとか、Cassandara 本体どころか Debian の運用よりも面倒臭いなぁ、入れるのやめようかな。こういうツールを扱う日本の事業者を見ると、たいてい日立とか富士通とか NEC とか伊藤忠とか、要するにメンテナンス情報の取得とアップデートの実務をいくらでもやれる奴隷を何人くらい抱えてるかが勝負なので、個人どころか弊社のような業容で扱うツールとは思えないな。

2019-02-26Zabbix を動かしてる Debian サーバに Cassandra を入れようとしているのだが、/usr/bin/apt-listchanges を見失ってインストールが開始すらできない。apt-get update, apt-get upgrade しても、結局は apt-listchanges がないというエラーで止まるし、そもそも apt-listchanges を purge するのに apt-listchanges に依存してるという馬鹿な設計なので、これは手動でなんとかしないといけないのだろう。

2019-02-26Discord に関連して何かいじくってみようと思っていたのだが、この記事で紹介されている採用技術の幾つかに興味が湧いてきたので、そちらを調べておきたい。Cassandra はぜんぜん使ったことないし、いつまでも jQuery や Dojo だけでフロントエンドを組み上げてるのも芸がないので、React や Electron も一定の素養は身に着けておこう。(もちろん無用な JavaScript を動かす必要はない。)Discord の採用している技術 – V – Medium

2019-02-26WordPress をルートディレクトリの下に展開してセットアップ完了。インポート・ツールを使うと投稿 ID や Advanced Custom Field の ID が滅茶苦茶になるので、これらのデータは PHPMyAdmin で SQL を叩いた。これで、明日の公開作業はルートディレクトリに index.php を置いて、WordPress の管理画面で site_url を変更するだけで終わる。

2019-02-26WP の実装作業は、明日の17時から。あらかじめ実装しておいて所定の時刻に切り替えるのではなく、もう公開日に入れ替え作業もやってしまうとのこと。面倒なことになりそうだから、先に公開サーバでインストール作業はしておいた方がよさそうだ。

2019-02-25また時間を見つけて黄金比について論説を書き足しておきたいと思う。そもそも、こういう記事についても、「どうしてなの?」ということを説明できた人など殆どいないんだよね。美学の研究者でも。1:1.618... がどうしたこうしたなんて、「何の根拠」になるんですかという話を続けていくと、結局のところ凡人に何を書かせても「『美しい』と言われている構図の何かは、美しい」という循環論法になる他はないのだ。黄金比の美学と理知の果ての複雑さ、これぞ一流の証し。パテック フィリップ(Pen Online) - Yahoo!ニュース

2019-02-25"philosophers of science" と言われてもピンと来ない人たちなのだが、どうやら日本でもたまに見かける「経済学の哲学」とか「会計学の哲学」とか「都市設計の哲学」とかの人たちらしい。Cailin O’Connor はリテラシーとか差別とか多様性といった社会科学の業績があり、James Weatherall は物理や証券業界の数理的モデルについて業績が多いようだ。それから、この二人は仕事以外でもパートナーだという。いずれにしても、こういうことは科学ライターや認知科学の人たちに任せたらいいような気がする。そろそろ哲学のプロパーがクリシンを始めとする、実は哲学と直接の関係がないことをダラダラと続けるのはどうかと思う。Why Misinformation Is About Who You Trust, Not What You Think - Issue 69: Patterns - Nautilus

2019-02-25日本でも昔は「ふくよか」な方が美人とされていたという話は、ひとまず頻繁に見かける。でも、その根拠と言えば、おおむね過去の絵画に描かれた「昔の美女」とされた人の姿だ。もちろん常識に抵抗する根拠も動機もないが、でも、それらの絵画がそもそも写実的であるという保証は、いったいどこにあるのだろう。https://www.historytoday.com/reviews/weight-world

2019-02-25Kindle の紹介なんかどうでもいいよ。ちゃんと PDF があるんだから、こっちでしょう。https://link.springer.com/book/10.1007/978-3-319-73897-0もっと早くに読んでおけばよかったプログラミング本 - YAMDAS現更新履歴

2019-02-25先月あたりに来ていた、女性の役者さんの名前だけを件名で連呼するスパムは、今月に入ると何故か男性の名前を連呼している。"Tatsuya Fujiwara" とか。名前を書くだけで、何か流出写真みたいなものを想像する人がいるんだろうか。ていうか、こんなのにひっかかる日本人がいると思ってるスパム業者って、どういう連中なんだろうなぁ。

2019-02-25さて、明日は某サイトの WordPress コンテンツをテストサーバから公開サーバへ移す作業がある。まだダミーのテキストが入ってるところがあるので、ここを入れてもらって、公開作業のためにサイトと落としておく時間帯を決めてから、テストサーバの WordPress のデータをエクスポートして準備という話になる。ぶっちゃけ、公開サーバには既に WordPress を index.php を除いて既に入れてあるから、インポートするときにテストサーバのアクセス制限を外しておけば、公開作業は大して時間もかからない筈だ。

2019-02-25本日から社内でオンラインの小テストを開始するのだった。すっかり忘れていたので、即座に準備してリリースしたところだ。1月は某広告代理店さんのオンライン研修で代用していたのだが、連絡の齟齬で3月になってしまったため、本日からの小テストは、名目としては1月と2月を兼ねて実施することとなった。代理店さんの研修を3月の小テストの代用とすると、本年度は1回だけ小テストを実施していないことになるので、これは何か代わりの研修を実施して補う必要がある。

2019-02-25フォーチュンの研究で著作を書いている Shawn Leigh Alexander も、まだ翻訳は一冊もないらしい。これから翻訳されるとしても、人種差別関連書だと明石書店さんか藤原書店さんに期待するしかないのだろう。歴史書は古い地名や制度の名称などが出てくるので、仮に僕らが読んで音だけ拾って外来語に置き換えられたとしても、それは「理解した」とは言えないので、翻訳に期待したいところだが。

2019-02-25ティモシー・トマス・フォーチュンについて調べてみたが、彼について日本語で書かれたページが皆無だった。せいぜいヒットするのは『きかんしゃトーマス』に出てくるティモシーとかいう機関車の(怪談話がカットされたという都市伝説も含めた)話題ばかりで、あとは英語のページだけである。こういうのも、丁寧に調べてページを作りたくなるんだよね。科学哲学でも同じことはしようと思ってるけど、一定の業績を残してる人たちを正当に評価するのが(道徳的な是非はともかく)知の蓄積と呼ぶに値する文化的な生活というものだ。

2019-02-25A comic about Timothy Thomas Fortune.A Great, Forgotten Black Radical

2019-02-25そして、肝心の高台寺のサイトには何も情報がないというさ。最近、真宗だと正信偈をラップにしてみたり、日本の大乗仏教にふさわしく融通無碍な活動をしている向きがあるようだけど、こういうのも原始経典で言うところの「方便」の範疇なんだろうか。もちろん、既に日本の仏教は釈迦牟尼の教えと殆ど関係がないと言われているし、それでいいと言ってる僧侶や学者もいるわけだけど。豊臣秀吉の正室、北政所(きたのまんどころ)ねねゆかりの寺として知られる高台寺(京都市東山区)が23日、世界初というアンドロイド観音「マインダー」を報道陣に公開した。多くの人に仏教に興味を持ってもらおうと、大阪大と協力し製作した。世界初「アンドロイド観音」 京都・高台寺、3~5月に一般公開

2019-02-25そして、もっと大切なのは、「歩行者が歩道をどう歩くかについて、法律は何も規定していない」ということを行政がしっかり伝えていないせいで、対向から人が歩いてきたら「どちらに避けるのが『正しいか』」などという議論を多くの人が始めてしまい、まるで法令に正解があるかのような誤解を生じる。なので、さきほど紹介した記事の最後に「法令では歩道を歩くときの規定はない」と説明しているのは適切な解説だと言っていい。それはそうと、「Gメン歩き」という言い方は僕だけかと思っていたが、他にも同じ呼び方をしている人がいたのは感心した。

2019-02-25かようにして、いまだに道路交通法の第10条を間違って理解している人が大勢いる。まぁ他の法令についてもそうだが、人は何かが成立するために「条件」が必要であるということを軽視しやすい。これはサルとしてシンプルな思考でものごとを断定していった方が「安全」だったという習性によるのだと思うが、いつまでも東アジアに生息するサルでは困る。右側通行せよと言われているのは、「歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯」と車道の区別がない道、つまりは終戦直後の滅茶苦茶な状況だった当時の未整備な街路とか、現代では下町の通路や畦道などにしか当てはまらないのだ。道路交通法に「歩行者は右側通行」の規定があった気がします。 / 子どもの時に「車は左、人は右」と教わった気がする。ぶつかりそう!「右によける」派vs「左によける」派…多いのどっち?【100人調査】 - リクナビNEXTジャーナル

2019-02-24鶴見さんについて少し調べると分かったことなのだが、特に高齢者だと思うけれど、やたらと自家や他家の家系図を掲げたり、あるは先祖が誰なのかを調べた記録をオンラインで掲載する人がいる。もちろん、他家の家系を公表するのは、先祖や生存者に有名人がいようともプライバシーの侵害となる可能性がある。有名人の情報は公の関心事なら公表してもいいとされているが、公の関心事であることが誰の目にも明らかでない限り、そんな情報を「報道」とか「歴史的な記録」と称して勝手に掲載する権利など誰にも無い。そして、こういう情報をやたらと掲載したがる人に限って、情報の出所がはっきりしない同和地区の地図とか名簿とかをかき集めてたりするんだよね。

2019-02-24栄西、道元の二者から始まる宗派は、もちろん中国から伝わった「禅」を重んじているので、長らくそう呼ばれてきたのだろう。ただ、それぞれ他の宗派は一つずつ呼称されてるから、なんで今頃になって言ってるのかは知らないけれど、指摘されている内容はもっともなことだ。臨済宗黄檗宗(おうばくしゅう)連合各派合議所(京都市)と曹洞宗宗務庁(東京都)は21日、中学校の歴史教科書を発行する5社に対し、臨済宗と曹洞宗を「禅宗」とひとくくりに表記しないよう要望したと発表した。臨済宗と曹洞宗「禅宗にしないで」 教科書5社に依頼:朝日新聞デジタル

2019-02-24CJKV のユニコードにも色々とあるので、信頼できるエンコーディングができないと難しいとは思うのだが、アイデアとしては何十年も前からあるし、僕ですら少なくとも10年以上前にサイトやブログ記事で書いてた記憶がある。コメントでは "Almost all websites these days will allow arbitrary Unicode characters (certainly in the BMP) in passwords." などと書いてる人もいるが、問題はハッシュ関数に通す前の入力値が UA から正しく送られてくるのかどうかなのである。入力値をBMPだけに制限できる保証なんて、どこにあるのか。自分の苗字をパスワードに使う事例だけでBMPでないプレーンの文字が幾らでも出てくる。/ComputerSecurity - Using Unicode in Passwords

2019-02-24WinRAR の脆弱性ということだが、まだ RAR を使ってる人もいるようだ。その昔は、特に「いけないファイル」を圧縮して保管したりやり取りするのに使われていたため、RAR 形式なんて《ねらー》くらいしか使わなかったものだ。リカバリーレコードがあるので、転送の途中で失敗しても修復できるとか、ファイルを分割できるとか、まぁいまとなっては大して必要でもない機能だし、もう ZIP に対する優位性もなかろう(圧縮ファイルを分割したいなら、いまでは 7Z でもできる)。https://www.securityweek.com/winrar-vulnerability-exposes-millions-users-attacks

2019-02-24I would like NOT to read most US based media or blogs in the information security at all, because of their easy usage of unnecessary JavaScript codes, external API calls, and extremely stupid ads as security professionals. Some will push a popup window to recommend us to register an email for mail magazine, but they will not show an opt-in message under GDPR.

2019-02-23それから、さきほど公開した記事にも後から書くつもりだが、僕は英英辞典だけを使うべきだとは思っていない。僕が翻訳をすることもあるからなのだが、特に日本語へ訳す作業をするなら英和辞典は絶対に必要だ。プロの翻訳家でも使うのであって、「それ」を日本語でどう言うのか知らない人が、的確な言葉一つあるのを知らずに説明じみた書き方をしたり、あるいは用語であることを知らずに翻訳するのは、誤訳と言ってもいいからだ。ただ、僕は英和辞典まであれこれと試したことはなく、中学時代から小学館の「プログレッシブ」しか使ったことがないし、それで不足を感じたこともない。(なお、僕が中学で使い出したのは初版であり、その当時のプログレッシブは和英辞典すらなかった。)

2019-02-23ああ、あと Collins COBUILD の辞書もあるにはあるが、見出し語を語義の中に埋め込むという語釈の記述が煩わしくて常用する気にはなれなかった。そして、もちろんアメリカでは標準と言っていいだろうから、ウェブスターの辞書も学生向けとペーパーバックの二種類を持っている。

2019-02-23あと、あまり出回っていない辞書としては、もう発売されていないが Cambridge のものと、マクミランの辞書を持っている。マクミランは赤を使った二色刷りで単語集っぽいけれど、やはりサイズが使いやすいので、これは会社に置いている。さてしかし、困ったことに Cambridge の辞書が見つからない。

2019-02-23辞書で覚えてる経験だが、昔の Oxford の辞書は Hornsby の『現代英英辞典』(開拓社)と言って、新刊の辞書なのに黴臭いというか、全く使う気がしない辞書だった。いまでは相当に洗練されたし、逆にゴテゴテと多色刷りにして子供向けの図鑑みたいになってしまった LDOCE よりも印象が良くなったほどだ。しかし残念ながら、あの大きさゆえに引くのが面倒くさい。自宅でも、やはり LDOCE の3訂新版(2001)がメインの辞書だ。

2019-02-23実家から持ち帰った『Mastery 高校 新総合英語』(3訂版、長谷川 潔/編・著、桐原書店、1983)だが、中学3年で行った塾の先生に持たされたものだった。僕が通った学校は中高一貫校なので中3の生徒が受験勉強する必要はないのだが、なぜか夏休みに短期間だけ通わされたようだ。それにしても、奥付を見ると1年半くらいの間に初版から3訂版となっている。これは「何刷」という増刷の数ではないから、売れたというよりも、よほど誤植や内容の間違いが多かったのだろう。それでも、基礎的な文法事項を押さえるだけなら、この本は今でも十分に使えると思う。

2019-02-23久しぶりに新しい記事を公開した。先週からテキストは書いていたのだが、中学から高校にかけて使っていた辞書と参考書の現物を実家で探さないといけなかった(実家にあるのは知ってた)ので、さきほど写真を追加して公開とした。これからコンテンツは拡充していくのだが、ひとまず昔の辞書などの話と松本亨さんの話を書いておいた。英語の勉強について - MarkupDancing

2019-02-23ブラウザが古いと "Sign in" のボタンすら動かないんだな。こんなものを JavaScript 依存にして、何がいいんだろうね。常にブラウザのバージョンや JavaScript コードのバージョンの互換性や依存関係に注意しないといけないわけで、しかも機能要件上はサイトの動作にとって必要でもなんでもない。https://www.semanticscholar.org/

2019-02-23Amazon Alexa の広告にチュートリアルの徳井というお笑い芸人が起用されている。もう10年以上は前に、どこかで見た懐かしい名前だ。芸能界はわれわれウェブ制作の業界とはパブリシティにおいて全く反対と言っていい。僕らは、電通と巨大企業のどれほど有名なキャンペーンに携わっていようとパブリシティなんてゼロだし NDA で公表できない場合が大半だが、芸能人はどれほど小さな案件でも簡単にテレビや広告でパブリシティを獲得できるから、無能でも売れていなくてもプレゼンスを維持しやすい。しかるに、何の芸も実績もない人でも、「ああ、このひと覚えてる」ということになる。

2019-02-23これは書いてなかったと思うが、実は僕は Wan*edly のアカウントを何年も前に会社の採用活動とは関係なく作っていたのだけれど、いまフィードを見ていて感じるのと全く同じ理由で「キモい」と思ってアクセスするのを止めたんだよね。ハッスル、ポジティブ、クリエーティブ、可能性・・・何の見識も経験もない、たかだか東大を出たとか外資系でトップ営業だったなどと瑣末な理由で、自分が何者かであるかのような威勢のいいデタラメを書きまくる。あるいは、たまに登場する有名企業の凡庸な役員とかが、職能とは関係のない意外性狙いが見え見えの趣味や経歴を並べ立て、はっきり言って出来もしないことを株価操作すれすれのところで書いていたりする。まったくロクでもないと思ったね。いまでもそうだけど。

2019-02-23昨日は、いつもならインデアンカレーを食べに出かけるような時刻を過ぎても Want*dly に掲載するフィードを書いては推敲していたが、ようやく終わって人事に下書きを共有しておいた。他社の記事も色々と見たが、「(上場企業や外資系の社名)で有能だったアタシが、こんなクソみたいなベンチャーに入ってやった理由」みたいなフィードばかりで、胸糞悪いサイトだよな。なんでこんなところで《本当に》有能な人が採用できると思ってるのか、いまいち分からん。

2019-02-22あと、乳酸菌ホワイトの「アクエリアス」を飲んでみたら、JT が作ってた「セノビー」を思い出して、ちょっと感激してしまったよ。僕は元の「アクエリアス」は、なんだかイカサマの「ポカリスウェット」というか、安っぽい味がして嫌いだったんだけど、これはいいわ。アクエリアス 乳酸菌ホワイト/AQUARIUS

2019-02-22そういや、最近は SOYSH って飲んでないな。炭酸を止めたからだけど、これは美味いよね。大豆系の飲み物がだめな連れに言わせれば理解不能らしい。

2019-02-22最近、オフィスグリコに入ってる飲料のバリエーションが炭酸ばかりで気に入らない。

2019-02-22何回か書いたと思うが、小関清明さんの『鹿持雅澄研究』を図書館で借りてから2年くらい経つ。いまでは古本屋でのプレミアが 8,000 円くらいになっていて、簡単には手が出ない。もうこの値段だとコピーしてしまう方が絶対に安いのだが、やはりコピーの問題は紙やインクの劣化があることと、書籍よりも圧倒的に嵩張るということだ。確かにコピーで所持するくらいなら、それをスキャンして PDF にしておいた方がいいのは確かだ。

2019-02-22書きたいことを何でも書いてるように見えるかもしれないが、これでも書き溜めては投稿を見送ったテキストが 237 KB くらいはある。マルチバイト文字としては8万字、A4 が 1,200 文字だとして 67 枚分の文章だ。もちろん一部は投稿したテキストと重複しているので、これら全てが没原稿というわけでもないが、忘れた方がいいのだろう。

2019-02-22よく、「日本における部落差別問題とアメリカにおける黒人差別問題」なんて比較を持ち出す人がいるわけだけど、どちらがどうなら何を言いたいのか。日本には在日外国人や先住民に対する差別もあるわけで、アメリカにも多くの人種に対する差別があるし、宗教・宗派や出身地や親の職業でも差別が起きている可能性は十分にある。仮に、黒人差別の方が直に差別の対象者を殺す場合が多々あるからといった理由で「日本の部落差別《よりも酷い》」などと考えたり言うなら、そういう比較をしようという動機そのものが間違いであり不当である。そういう比較を質問にしてどこかへ書くこと自体が、無邪気だろうと悪意がなかろうと認知的な不当行為だと言っていい。

2019-02-22あと、こういうことを書くと常に保守反動の人々が喝采しがちなんだけど、僕はアメリカと日本に大して違いが無いなどと言っているわけでもなければ、どちらが良いとは言えないなどと相対主義の軽口を叩いているわけでもない。アメリカという国やアメリカ人の実態は、日本でデタラメを書いている連中が描くのとは懸け離れているというだけにすぎず、そういう実態ですら日本の状況よりも凌駕していることだって多いのである。もちろん、その大半は経済力や政治力や軍事力を背景にしたパワープレイの結果であると言えるわけだが、必ずしもそれだけではない。

2019-02-22僕が昔から「嘘だろう」とテレビの画面に向かって呟くのは、ニューズとかでアメリカのガキにインタビューしてるときに、ガキが答えてるのに大人が主張してるような翻訳をして、あまつさえ「さすがにアメリカの高校生はしっかり意見を言いますね」みたいな幻想をばら撒いてる人がいるからだ。しかし、実はアメリカの高校生なんて生意気なだけなのであって、言ってることなんてテレビの伝道師や人気ブロガーや派手な社会運動家の受け売りばかりなのである。彼らはめいめいに見聞きしてるメディアから記憶を持ち寄ってディスカッションしているにすぎず、実は自分でものを考えてる高校生なんて殆どいないのだ。それが証拠に、アメリカではクリティカル・シンキングのように初歩的な話題すらいまだに高校や大学で教えているではないか。大半が生活で身に着けていないからこそ、学校で教えるのではないのか。

2019-02-22自宅の近くにあるコンビニエンス・ストアが急に閉店した。その店は人手不足や店舗運営の問題があったわけでもなく、単にマンションを建てるために店を閉じたのだろうと思うが、昨今は24時間営業なんて人が集まらないし無理だという理由で、営業時間を短縮したり閉店しているコンビニが増えているらしい。僕は24時間営業なんて止めたらいいと思う。そんなものを「便利」などと言って、夜勤の勤め人や夜半に帰宅する勤め人がいるわけでもない居住地や、あるいは客よりも狸や追い剥ぎの方が多い田舎で、バカみたいに深夜も営業する方が異常である。そんなことで増える GDP や生産性などまやかしだ。中国やベトナムやブラジルに追い越されるまでの時間稼ぎにすぎまい。

2019-02-22本日から先行公開とのことで、連れの iPad でキャラメイクだけさせてもらった。こんな重いアプリケーションは自分の Android に入れるつもりはないし、そもそも OS が古くて要件を満たしていない。黒い砂漠 MOBILE - Apps on Google Play

2019-02-22Wan*edly の下書きは、思ったよりも時間がかかった。かなり書きすぎた感があるので、来週に見直して半分くらいの長さにしよう。某社の応募フォームで掲載する「法令にもとづく公表事項」の下書きを午前中に作るはずが、いまさきほど手を付けて5分くらいで完了したところだが、これは順番を逆にすべきだった。(もちろんどちらも急ぎの仕事ではないが。)

2019-02-22CPO の仕事は正確に説明する機会を数多く作った方がいいと思う。なので、当サイトでも CPO の職務についてページを作っている。まず真っ先に強調したいのは、CPO がいようといまいと、それからプライバシーマークを使える会社であろうとなかろうと、個人の情報を扱うときに法律を守らなくてはいけないのは当たり前なので、CPO の仕事の本質は「社員に法律を守らせること」ではない。法律を正確に理解していないかもしれない社員に法律の主旨や正確な意味を実務に落として説明し、定期的に監査して法律を守っている状態を維持するというだけなら、それは法務がやればいいのである。

2019-02-22主旨の分からない記事だ。「職責」が責任を意味することなど子供でも知ってるわけで、どういう事例が失礼にあたるのか、その誤用の実例が全く書かれていない。よって、「誤って使われることも多い」という根拠が全くない。だいたい、サラリーマンの大半が「職責」なんて言葉は使わないよ。記事の中でも説明されているように、この言葉は殆ど役職者クラスの責任について言う言葉だからだ。そして、役職者クラスの人間で「職責」という言葉を誤用する人なんて、まずいない。https://biz.trans-suite.jp/11962

2019-02-21いまの会社に入って13年目を迎えるのだが、有休は上限の20日で止まっているため、あとはフレックスタイム制度を活用していきたい。特に意味もなく定時までいたり9時出勤する必要などなくなったからだ。フレックスタイム制度となってからは、ありがたいことに自宅から会社まで徒歩で出勤しても「遅刻」を気にしなくて済むようになったので、かなり気楽になった。それはそうと、いまだに有給休暇を「有給」と略して書いているつもりの人が多いのだが(正しくは「有休」)、こういうのは会社で教育しないのかね。

2019-02-21・・・ていうか、見直してみたら、コーポレートサイトで掲示してるプライバシーポリシーですら法律の要件を満たしていない。本人から請求する宛先が書いてないからだ。どこの部署のなんという立場の人なのかとか、電話番号やメールアドレスや住所だ。(ちなみに実名まで表記する必要はない。これはプライバシーマークの審査員に確認してある。ポリシーは代表者の名で宣言したり保証すべきものだが、上場企業の取締役でもない限りは単なる実務を実名で保証する責任などない。)

2019-02-21そして某サイトは来週の火曜日に公開サーバで WordPress への全面移行を予定していたが、昨日も書いた某キャラクターの著作権表記を追加したり、それから応募フォームの HTML デザインが出来上がってもいないため、これでは作業できない。というか、フォームはデザインだけすればいいというものではないわけで、返信メールの件名や文面も必要だし、だいいちメールで通知するアカウントが分からない(テキストファイルでウェブサーバにアーカイブしてもいいが、それなりのリスクはある)。それに、恐らく大多数の企業は(上場企業ですら)個人情報を取得する際の「法律にもとづく公表事項」を何も考えていないに決まってるので、これはこちらがクライアントのコーポレートサイトを参考にひな形を書くというパターンが通例だ。こんなのは僕が Chief Privacy Officer だからできることであって、少しは広告代理店に付加価値としてアピールしてもらいたいものだ。

2019-02-21明日の DNS 設定の移行作業はキャンセル。どうも聞いている限りでは、明日にサイトそのものをリニューアルするらしい。そんなタイミングで DNS に手を付けるのはよろしくないから、来週にでもやればいい。(レコード情報が変わるわけでもないのだし)

2019-02-21堂島近辺では、当社が入居してるテナントビルでも、いまだにプレイヤーが集まってくる日がある。もちろん、こんなところへ集まってくるのは40代以上のオッサンばかりだ(というか、そもそもプレイヤーの大半が若者ではなかろう)。昨年と比べたら、その数は半分以下になっている。ひところは、テナントとして入っている我々が出入りするのですら邪魔者扱いするような連中が画面を覗き込んで自動扉を塞いでいたものだが、さすがにビルの管理会社が何らかの対策をとったのか、ジムか何かの位置が再調整されたのかもしれない。どのみちなら、新地のあたりに移動させて、画面を覗きながら歩いてる馬鹿がヤクザにぶつかって「ご挨拶」となるような事例が増えたら、ゲームのような8号営業産業でも社会道徳の啓発の一翼を担ったことになろう。六本木ヒルズに「Pokémon GO AR展望台」、2月23日から

2019-02-21これは信夫君の指摘が正しい。国際的な法廷で命じられたことでもない限り、国家どうしで「納得の基準」や「満額の条件」が一方の国によって勝手に決められてしまうような金のやりとりをするのは馬鹿げている。こんなことは、何億年でも「足りない」と言われて払い続けることになる。北朝鮮もそうだし、ロシアもそうだし、そしてアメリカもそうだし、はっきり言えば国連だってそうだ。日本の官僚機構は政権を超えた一貫性を過剰に重視し、内閣法制局の法解釈まで同一性を守ろうとするが、それは国内でしか通じない「霞ヶ関文学」の世界である。今回の騒動を教訓にして韓国とは政権を超えた約束はせず、意味不明のカネを出すのはやめるべきだ。日本政府は慰安婦問題で韓国に「謝罪」していない

2019-02-21簡単に言うと、ゼロレーティングを採用すると接続料金が安くなる・・・ただし動画サイトは Netflix しかアクセスできないし、検索は Google しか使えないし、SNS は Facebook しか使えない。でも、たいていの凡俗は「それこそが『いんたーねっつ』だ」と思っているので、それらのサービスさえ安く使えるなら何の文句もないので、こうしたプランの導入に反対するような人々を「選択の自由を邪魔するアカ」だと言うわけだ。でも、実は君たちのような「自ら進んで支配されるような人々」こそが、日本のような社会主義国にうってつけの生物なのだ。

2019-02-21Net Neutrality に関心をもつ方であれば、"zero-rating" というフレーズを何度も見かけただろうと思う。もちろん、ネットワーク中立性をめぐる議論でお馴染みの概念だからだ。またぞろ日本では「無料無料、いえー」みたいな女子高生が、自分の自由が制限されることも分からずに愚かな「意見」をばらまくのだろうけど、マスコミや情報法にかかわるプロパーの多くが牽制するような発言や著作を殆ど書いていないのだから、そうなるのも仕方がない。動画SNS見放題に「待った」 総務省がルール整備案

2019-02-21タスクで毎日の深夜に「ごみ箱」を空にするよう設定した。他に、「ごみ箱」のファイルを削除するときに厳密な消去処理をやる Eraser というソフトを導入した。Firefox (Waterfox) の Scrapbook アドオンで履歴を削除した場合などは、ごみ箱へ貯まっていってしまうので、少なくとも自動で「ごみ箱」を空にしないといけない。だいたい1日に 5,000 前後のファイルやフォルダが貯まってしまうからだ。

2019-02-21え、文科省の役人や学校教師が、科学どころか学問について何か見識があると思ってたのか。明治時代のお百姓さんじゃあるまいし。注目したいのは、このコラムが掲載されたのが社会科の教科書だということだ。文部科学省でも学校の現場でも、理科という教科を離れた途端、「科学的事実」というものがないがしろにされる傾向にあるらしい。子どもたちの教育に「ニセ科学」が忍び込んでいる事実をご存知か(伊与原 新)

2019-02-211年後に隕石が地球へ衝突するという状況で自然権としての生存など訴えても無益だ。そんなもんがヒトの文化なしに成立しない擬制という仕組みが欠けていては保障などされようもないのは自明であろう。しかし他方で、擬制は社会的な仕組みにすぎず維持するかどうかに選択の余地があるというだけで、自分たちに妥当な選択をする能力があるかのように言い立てる連中も同じ程度に馬鹿だと思う。

2019-02-21Edge のブロックマンが毎年のように出してる本かららしい。今年は AI がテーマなのか。One of the disturbing lessons of recent experience is that the task of destroying a reputation for credibility is much less expensive than the task of protecting such a reputation. Wiener saw the phenomenon at its most general: “In the long run, there is no distinction between arming ourselves and arming our enemies.” The information age is also the disinformation age.Will AI Achieve Consciousness? Wrong Question

2019-02-21なんだ。この人も結局は、シンギュラリティみたいなカーゴカルトと同じレベルの人間だったのか。秦の始皇帝が水銀を摂取して早死にした頃から、パソコンくらいは上手になったようだが、人類は何の知的成長も進歩もないんだな。老化防止で若い血を注入するというアイデアは、資産家ピーター・ティール氏らハイテク起業家を魅了している。ティール氏が関心を持つきっかけとなったのはアンブロシアというスタートアップ企業で、同社のウェブサイトによれば、米国内5州に拠点を置く同社は16-25歳のドナーから採取した血漿を1リットル当たり8000ドル(約89万円)で販売している。若者の血液使うアンチエイジング治療、米FDAがリスクを警告

2019-02-21大阪も言えたものではないが、小池知事というのは市場を移転するなどという、天下国家のレベルでは言うまでもないが、たとえ東京都の話としてすら些末としか言いようがない事案の他に、いったい何の業績があるんだろうか。下記の記事が検索のトップに来るのだけど、これ1年以上前の記事なんだよね。しかも書いてるのは、もともと小池知事とつるんでた小僧なわけで、こんなのが書いてたって全く信用できないな。小池知事の就任から1年3ヶ月、小池都政の光(功績)もしっかりと振り返る

2019-02-21業務マシンから PHP の FTP 関数でデータを送信しているのだが、通信が酷く遅い。・・・というか、画像のアップロードとか失敗してるし。ヘテムルの管理画面で確認しても、WAF が通信を遮断してるわけでもないんだよねぇ。で、ローカルには残ってるから WinSCP でヘテムルにアップロードしようとすると、画像ファイルがパーミッション・エラーでアップロードできないようだ。

2019-02-21会社のメールアドレスで利用している Amazon Japan のアカウントを Amazon Business に登録しなおしたのだが、審査に3営業日ほどかかるとかで、そのアカウントはロックされてしまっている。既にカートに入れている商品の決済が止まってしまった(笑)。まぁ j5 create の USB ドックを予備として追加購入するだけだから、来週でもいいわけだけど。ちなみに、これは有線 LAN のインターフェイスがないノートパソコンで使ってるのだが、非常に性能が安定している。数年前から使っているが、名作だと思う。JUD380 USB 3.0 Dual Displayミニドック

2019-02-20なんだこれ。J:COM って ssh でサーバに安定して接続すらできないのかよ。これでは個人事業主とか仕事にならんだろうなぁ。

2019-02-20昨日、「自分の鼻から向かって右側の頬と鼻の間に、1本だけ髭が生える」と書いて毛抜きを携帯しようかと思っていたのだが、自宅で久しぶりに毛抜きを使ったら、やはり電気髭剃りを使ったほうがいいと思う。毛抜きで挟んだときに、毛を挟んでいるのか、皮膚まで挟んでいるのか、まったく判断がつかなくて引っ張る気になれないからだ。それに、連れ合いに指摘されたのだが、毛を抜くと雑菌が入り込む恐れがある。

2019-02-20待機しているあいだに別の案件でチェックバックが入った。というか、或るキャラクターを使っているので、その権利をもってる会社さんから著作権表記をすべての画像の下に付けてくれという追加オーダーだ。しかし、テキストとして追加して検索にかかるようにしたいわけでもないらしい。なぜなら書体やプロポーションが指定されていて、画像として表示しなくてはいけないからだ。画像の ALT などでテキストをヒットさせるだけなら、別の画像にしなくてもいい筈なので、これはもとの写真に著作権表記を埋め込んでもいいかどうか、権利をもってる会社と代理店さんとで吟味してもらうことになった。まぁ、どういう仕様になろうと僕が構築してるんだから対応は簡単だ。

2019-02-20おっと。引用文だけ添付して投稿すると引用文が保存すらされないのか。これは修正しないと。

2019-02-20Waterfox で MD のトップページを表示したときに、途中からコンテンツが真っ白に切れてしまうことがある。こんな(それなりに)スペックのあるマシンですらリソース不足なのだろうかと不安になったりするのだが、タスクマネージャで確認しても、CPU や GPU のパフォーマンスなんて殆ど使ってないのに、こういう現象が起きる。やはり最近のアプリケーションというのは、リソースとは関係なしにレンダリングや挙動がまともなレベルで設計されたり実装されていないのではあるまいか。そもそも、オンライン・アプリケーションや、デスクトップ・アプリケーションや、スマートフォンのアプリケーションが膨大に出回っている一方で、われわれ人類は IT 産業だけで文明や文化や生活を営んでいるわけではなく、しょせん IT などという矮小な産業に従事する人間の数が、ただ必要だというだけの理由で、アプリケーションの数に比例して爆発的に増えたりなどしないし、そんな必要もなければ、そうあるべきでもない(よくグローバリズムの批判として指摘されるように、プログラマだけがいて誰も食料を生産しない国など、欠陥国家だろう)。

2019-02-20ただいま京都の某サイトで当社がドメインの運用を引き受けた都合から、DNS のレコード情報を dns.ne.jp(つまりは SAKURA)からムームードメインの DNS へ引き継ごうとしている。はっきり言うと、A レコードが二つ、MX レコードが二つ、そして最近では当然だが SPF の TXT レコードが二つと、1分で終わるような作業なのだが、今日の朝に「OKが出たので作業を始めたい」と打診があったのに、いざやるよと伝えたら「関係各所に連絡するので、時刻は未定のまま待機してくれ」という謎の返事が返ってくる。では、「OKが出た」とは何の意味なのだろう。

2019-02-20Twitter を常用する気になれなかった理由はいくつかあって、この前も CEO ですら「使いにくい」と認めたらしいけど、僕が常に気にしているのは「リスト」へのアクセスをわざと面倒にしているのではないかと思える節があることだ。なんでリストをサイドバーに並べるていどのことができないのか。そんなにメインのタイムラインだけを見てほしけりゃ、リストなんて機能は提供しなければいい。

2019-02-20これはほんの一例だが、"trees" という言葉でわかる通り、脅威木分析(threat tree analysis)はグラフ理論の trees という概念を使っていて、これは見た目は別の話題である故障木解析(FTA: fault tree analysis)の形式的な結果を参考にできる。あるいはセキュリティ要求工学のような議論や着眼点も使えるはずだ。いまのところ佐々木さんの「ITリスク学」というアプローチが最も有望な体系を与えていると思うのだが、残念ながらその体系に見合う見識の研究者が殆ど存在しないと思う。もちろん一人でカバーするのは(たぶん僕でも)無理だろうが、小手先のハックは得意だとか、数学だけ知ってるとか、マネジメントの経験だけあるとか、そうした人々の単なる寄せ集めでも難しいと思う。

2019-02-20「"attack tree" シュナイアー」で Google 検索してみたが、ヒットしたのは3件で、しかも全て無関係だった。この結果だけで言っていいなら、こんな基本的な用語ですら、まじめに取り上げている情報セキュリティのプロパーや専任者が「一人も日本に存在しない」という話になる。だから、僕らのような別管掌も兼ねている事務屋のオッちゃんでも、やれる人がやらないといけない。別に僕はセキュリティの技術や知識について他人に何か言えるような素養や経験や資格などもっていないが、やるべきことや、やっておいた方がいいことが何であるかを理解するていどの能力はある。だから、せめて僕らでも何か書いておいた方がいいと思って書くのだ。そういうことに期待がもてないなら、誰が個人としても哲学者としても代えがたい自分の人生の一部を使って、無能やバカしかいない国家で日本語のドキュメントなんか書くものか。誰かに何ほどか期待したいから、そうしているにすぎない。

2019-02-20あと、最近のフィードを見てて多いのがワークライフバランスだの育休だの研修の補助だの資格手当だのというネタで、こんなもん当たり前だろうって話が画期的な福利厚生であるかのように書かれていたりする。たとえば、技術や知識を勉強したい人に会社が本を買ってくれるんだって、すごい会社だねー(笑)。あほかおまえら。

2019-02-20そもそも Want*dly のフィード(イメージ宣伝の記事)を見てて気持ち悪いのは、「上場企業を辞めた僕が**社に join した理由」とか「元外資系コンサルの CFO 誰それが語る」とか、おまえら個人投資家に向かってものを書いてるのって思うような自意識プレイのキーワードがタイトルから記事から氾濫してるんだよね。こんなもん見て応募してくるお花畑なやつなんて、絶対に使えないだろって思うんだけど、結局は大して給料を出せない会社って、こういうところを使って煙に巻くしかないのかね。

2019-02-20Watarfox は Firefox の古い仕様のアドオンが使えるのだが、スクリーンショットを取得するアドオンはインストールに失敗する事例が多い(メニューバーにアイコンが出てこない)。Easy Screenshot は Mozilla の中国支部が開発しているとのことで、動作するようだ。でも、本当に Mozilla の中国支部なのか?

2019-02-20彼が指摘することに、僕は異論はない。だいたいにおいて、人は自分たちにできていないことやしたいことをスローガンとして掲げたり、自分たちはこういう思想をもっていると他人に吹聴するものだ。よって、フランスやドイツやイギリスが臆面もない人種差別や女性差別の国家であることは現地の報道を翻訳で読んでいる人にとってすら、論も証拠も待つ必要はないが、彼らはそれゆえに自分たちを「自由や人権を尊ぶ国」だと宣言するのである。しかるに、西尾さんであれば同じ理屈を認めると思うが、「和をもってどうのこうの」と宣言した国家などは、古代から夥しい数の戦乱を繰り返してきたのであり、いまだにその国家元首が平和だ安寧だと口にされるのも当然だろうと思う。

2019-02-20西尾さんの新書は、我慢強く読み続けている。冒頭の20ページくらいは断定や推論の飛躍で埋め尽くされていて、Facebook とかによくいる和服姿のコンサルが書く隠れネトウヨの文章に似た異臭を文字が放っていたものだが、ようやく読める文章となってきている。

2019-02-20この手のよくわからない処置って、もう何年も見てきてるんだけど、結局は IT ゼネコンや技術コンサルの PM とかアーキテクトが VB や C++ しか書けないような手合いでネットの知識が殆どなかったりすることに起因してるんだよね。巨大企業は業容からして、技術においても取引関係においてもロックインしてしまうと仕様や業者を変更するのは殆ど不可能になるので(それこそ前任の技術系役員が不祥事でも犯してない限り)、こういうよく分からないことをやる人、ソフトウェア、そして会社が変わるのを待つしかない。

2019-02-20From 行は、メールアカウントをブラケットで囲んだ前に日本語で「株式会社どこそこ」と書いてある場合もあるわけだけど、これを二重引用符で囲んでいようといまいと、マルチバイト文字の処理に問題があれば From 行は簡単に破壊されて、文字化けとなったり、今回のように肝心のメールアカウントが途中で切れてしまったりする。実際、改めてメールをいただいたときは、From 行の自由記入データが日本語ではなく " compliance.kenshu" という、メールのローカル部を表す文字列になっていた。しかしこれでも、引用符の中に意味の分からない空白が入っていたり、そもそもメールアドレスのローカル部を重複して括弧に入れて表示する意味がないので、どういう処置をしたのだろうかと思わされる。

2019-02-20当社では毎年の2月に、某広告代理店さんが主宰する情報セキュリティのオンライン研修に参加させていただいている。今年もお知らせをいただいたので、参加人数などをメールで返信したのだが、研修の日程が迫ってきてもお返事がない。ログを調べてみると送信エラーに気づかなかったらしく、こちらの返信が届いていなかったようだった。改めて調べると、そもそも最初に研修のお知らせをいただいたメールの From 行が壊れていて、ドメインが "**kuhodo.c" に・・・なっていた。

2019-02-20結局、OpenID の政治的なリスクを指摘する僕らのような哲学者や(もちろん業界太鼓持ちではなく本物の)IT アーキテクトや高度な情報セキュリティマネージャの議論は、「分散化という技術的な理想への挑戦」として抵抗勢力のようにミスリードされ、技術オタクや無知なエンジニアどもからは嘲笑されることとなったわけだ。こうした規格や技術に関与した「善良な」エンジニアや研究者には辛辣な言い方だが、彼らは理想や規格を語って技術的なお膳立てをしたりビジネスの露払いをする役回りとしては絶妙の二人場織を演じたにすぎない。彼らを実際に動かしたのは、オンライン・アイデンティティにおいて寡占状態を作り出し、新しい企業がどういう技術を持ち込んでもマネタイズ不可能な状況を維持する(そして買収され技術だけが取り込まれる)GAFA のような big players であり、こんなことは10年前であっても、フロリディのような Google お抱えの哲学者には分からなくても、まともな科学哲学者なら理解できたのである。

2019-02-20急いで書いておくが、もちろん OpenID は IdP を分散させて decentralization を実現するという技術的な建前があり、それはそれで正しい。問題があると10年ほど前に書いたのは、現実には IdP は Facebook や Google などの寡占状態になり(実際、IdP サービスで殆どのベンチャーはマネタイズなどできなかったし、ベリサインですら早々に見放したのである)、理屈では分散していても現実には SPOF に近いリスクを考えてよいというありさまになった。これは、当時も世界中で幾人かが指摘していたし、国内でも僕だけが(もちろん卓見であると自負はしているが)言っていたことではない。

2019-02-20ChatWork で TFA が導入されたらしく、さっそく Google Authenticator へ追加してみた。セッションが維持されているあいだは、そもそもログインしないでいいから TFA も不要なのだが(これには、もちろん別のリスクがある)、TFA を使うことで一定の抑制にはなるだろう。ただ、最近はフィッシングで突破される事例も増えていて、過信してはいけない。それにしても、Google Authenticator だけでも、Reddit、さくらインターネット、そして Amazon でも採用されているので、このアプリケーションが正しく動かなくなると影響は大きい。なんだか、OpenID の(政治的な)セキュリティの話をしていた頃に指摘した SPOF の問題から一歩も前に進んでいないような気がするのだが。

2019-02-20朝の NHK ニューズ番組でも報じていたけれど、僕は「日本のシンドラー」とか言って騒いでるのは日本人だけだと思ってるし、そもそもシンドラーですらユダヤ人の大半はどうでもいいと思ってるだろう。なんでユダヤ人だけが過去の事績について一般人までもが正確に理解したり覚えていると期待できるのか。それこそ、ユダヤ人に大金持ちやノベール賞の受賞者が多いという話からのハロー効果という認知バイアスでしかない。たとえば、僕らはラルフ・ローレンス・カーという人物に、日本の個人として何かを称賛したことがあるだろうか。そもそも、彼が日系人の収容所について下した判断を授業で教わった人なんて、どれだけいるのだろう。Son of Chiune Sugihara disappointed to find no trace of the grove in Beit Shemesh dedicated to his father; KKL-JNF apologizes and vows to replantIsrael’s memorial forest to ‘Japanese Schindler’ was razed to build apartments

2019-02-20時事ドットコムって、記事の ID らしきクエリ付きでブックマークしても、改めてアクセスしたら全く違う記事が表示されるんだな。これは使えないサイトだ。

2019-02-19僕は、ほぼ発売当初から『uni-ball Signo 307』(三菱鉛筆)のファンなのだが、そろそろ他のボールペンと同じように、しっかりと重量感のあるボディを発売してくれないものだろうか。ボールペンが長時間の筆記に適していない最大の欠点は、「軽すぎる」という点にあるからだ。https://www.mpuni.co.jp/products/ballpoint_pens/gel/signo_rt/307.html

2019-02-19今日も代表アカウントあてに営業メールが来てたけど、いきなりサービス名を連呼したり、何か金儲けの臭い(情弱自治体案件)をチラつかせるだけで、いったい何の商流でうちが関係あるのかアピールしようとしない文面なんて、読む気が起きないし、何のアクションも取る気にならないんだよね。自分たちでは圧倒的に有利な情報を握ってて「この指とまれ」みたいな感覚なんだろうけど、零細ベンチャーのネタなんてクソみたいな規模だよ。逆に、零細がデカいネタをもってたら十中八九は政治家か反社がらみと断定されるよ。

2019-02-19今度は KCCS(京セラ)さんの記事を追加して更新しました。WordPress のセキュリティ対策(補遺) - MarkupDancing

2019-02-19そういや、圏論の動画と記事をたくさん公開してくれているミレウスキ(Bartosz Milewski)さんの個人サイトだが、いま会社で利用してる Comodo Secure DNS がマルウェアを検知したとかでアクセスを遮断している。

2019-02-19NHK のニューズ番組で関西の放送局から何かを伝えていたときに、またアナウンサーが「シュミレーション」と連呼している。もとの単語が "simulation" だと知ってたら、こういう発音はしない筈なのだが、いつになったら是正されるのだろうか。

2019-02-19自分の鼻から向かって右側の頬と鼻の間に、1本だけ髭が生える。しかも白髪なので、かなり伸びても気づきにくいから、たまに指で鼻の傍を擦って確かめたりするのだが、髭が伸びていることに気づくと気になって何度も擦ってしまう。こんなことをたびたび繰り返すと皮膚が傷むのは自明だから、気づいたらすぐに髭を剃るか抜きたい。

2019-02-18いま調べている大阪平野の歴史でも、直木さんは難波宮や河内王権の研究で知られている。100歳とは知らなかった。古代国家の形成過程の解明や遺跡保存に尽くした日本史学者で、大阪市立大名誉教授の直木孝次郎(なおき・こうじろう)さんが2日、老衰で死去した。100歳だった。学者で平城宮跡保存に尽力、直木孝次郎さん死去 : エンタメ・文化

2019-02-18こんなマイナー資格の関係なんて、IT ゼネコン vs. 下請けってだけでは?https://www.facebook.com/notes/isc%C2%B2-japan/cissps-and-sscps-working-together/1972740552747226/

2019-02-18"Oxford Studies in Philosophy of Science" というシリーズがある。ウッドワードとアチンスタインは知ってるが、他にもこれだけあるのは意外だった。アンソロジーのシリーズと似た名称なので混乱する。https://global.oup.com/academic/content/series/o/oxford-studies-in-the-philosophy-of-science-osps/?lang=en&cc=jp

2019-02-18au by KDDI は、2019年の春モデルもいまいちだ。AQUOS はフレームの枠が分厚くて旧式っぽいし、逆に XPERIA は画面がはみ出すぎて湾曲するなんてブサイクなフレームだし、iPhone と「違う」ってだけでは差別化なんて無理だろう。

2019-02-18Adobe CC のデスクトップ・アプリケーション(縦長のあれ)に脆弱性がある。https://jvn.jp/jp/JVN50810870/

2019-02-18まぁ、是々非々ってだけの話で何の insightful な議論でもない。実際、SPA って言われてる割に、そんなにあちらこちらで実装されてるわけでもないから、ちょっと大げさに思うね。僕らは広告代理店案件として LP やキャンペーンページとして SPA を作ることはあるけれど、巨大企業だとプライバシー・ポリシーはたいていにおいて本体のコーポレートサイトのページにリンクするから SPA だけで完結するわけでもない。あと、問い合わせフォームなんかは Ajax で画面遷移させると、バックエンド側の開発者が対応できなかったりする(そういうレベルで PHP を書いてる人も実はブルーカラーには多い)んだよね。僕のような、デザインからサーバ構築までできるような人間じゃないと、バックエンドまで含めて SPA とするのは大変である。https://journal.plausible.io/you-probably-dont-need-a-single-page-app

2019-02-18僕が RSS を購読しているサイトで見ている限りでの話だが、池田信夫君が堺屋太一さんの死去について何もブログ記事を書かないのは、ちょっと意外だ。

2019-02-18朝の NHK を観ていたら「堂本光一が40歳になった」とか言ってて、これは朝から国民が知っておくべきことなのかと思ったのだが、なんだかんだして5分くらいの特集映像を観てしまった。公演回数が1,700回に達するというのは大したものだ。しかし、残念ながらトランプ大統領の再選とか米朝会談と並ぶような話題とは思えない。

2019-02-18だいたい、この Dropbox のビジネス・アカウントの契約にしても、売ってきたのは事務機屋さんだけど、そのまた先にソフトバンク系の販売代理店がいるらしく、いったいどんだけ代理店がはさまってるんだよって思うね。モリサワ・パスポートもそんな感じで、毎回のライセンス更新が1か月前から稟議を通して手続きを始めても、いつも更新期限のギリギリにモリサワからライセンスが届くという馬鹿みたいな実績になってるんだよね。バックオフィスだから営業やコーディングとは違って「時間」とか「コスト」を計算してないとでも思ってるのかな。

2019-02-17日本でせっせとオープンなところでやってるのは、東大の修士をもってるくらいの小僧が上場企業の客寄せパンダとしてライトニング・トークと称するクズみたいなお喋りをするていどのことだ。しかし、こんなものはしょせん都内の頭が弱い官僚や銀行や VC から金を巻き上げるネタに使うていどのパフォーマンスにすぎないのであって、量子コンピュータだろうとブロックチェインだろうと海外の最前線と比べたら子供の砂遊びにすぎん。

2019-02-17そして、どうして外形的にこういう状況になり、僕のような情報セキュリティや個人情報保護の実務家に歴史や基礎概念を無視してると断定されたり、あるいは僕のような(科学)哲学のアマチュアに無能だと断定されるのかと言えば、海外との決定的な違いだと思うけど、要するにあんたら国内のプロパーは業績をオープンにしないからだよ。英語でプレプリント・サーバにすら上げてないわけだから、そら「何もしてない」と言われても抗弁する権利などないね。

2019-02-17なので、attack trees の解説を書くために話が広がっているのだけれど、attack trees は派生的な話題として扱い、もっと本筋の話題を立てて体系的な論説にした方がよいのかもしれない。そもそも attack trees だけが脅威分析やリスク分析の手法じゃないわけだし。しかしそれでも、「シュナイアーの法則」を調べたときに感じたのだが、よく知られているわりに日本の情報セキュリティって歴史とか基礎的な概念とか全く論文にすらしてないんだよね。完全に小手先のテクニックだけで、これでは偶然に天才的なハッカーが出てこない限りは、日本の学者なんてサイコロを振った目が6か2かで情報セキュリティを論じているようなものだよ。

2019-02-17佐々木さんの「ITリスク」という広い観点は妥当だと思うし、著書は二冊とも読ませていただいた経緯があって、シュナイアーの attack trees を意思決定理論やグラフ理論のような形式的アプローチだけでなく実務的アプローチからも解説したいので、見た目は似ていても無関係だと言われることは多いのだけれど、やはり故障木解析とか信頼性工学とも結び付けたいと思っている。

2019-02-17そもそも事務機屋さんを利用する企業の事情って、二つくらいに限られると思う。一つは業容が巨大すぎて社内の情報システム担当者だけではこなしきれない場合。そしてもう一つは社内にリテラシーのある人間がいない場合だ。当社は大企業でもないし、中小企業の情報システム部全体(おおよそ小隊規模)に一人で匹敵する人材がいるので、どちらの条件も当てはまらない。遠隔地の支社で何か作業する必要があるといった個別の事情があれば外部の会社さんに委託すればいいのである。それに、ソフトウェアのライセンスなんてふだんは何の工数も使わないし、情報システムやネットワーク機器も設定やモニタリングやアラートさえ適正かつ自動化していれば、毎日のように何かをする必要なんてないし、物理的にも減価償却の法定年数くらいは何もしなくていい。有能な人材さえいれば、情報システムやセキュリティの機械系・システム系なんて大してやることはないのであり、実は本来の活動目的と言える情報収集や教育やコンプライアンスや規程案出のための研究に時間や労力を割けるのだ。

2019-02-17一昨日も書いたとおり、過去に色々と経緯はあって利用しているようだが、O塚商会さんは担当窓口の対応が酷すぎるので、そろそろ総務が契約してる複合機などはともかく、こちらで管理しているファイルサーバやネットワーク機器や Dropbox, Adobe CC などは他の代理店か、直に購入して管理したい。実際、既に昨年度から Morisawa Passport は直にモリサワさんと契約している。ライセンスなどは自分で管理した方が、事務機屋の営業なんかに任せるよりも 256 倍は速いし確実だ(実際、時間で計算すると本当に何百倍も短縮できる)。

2019-02-16philsci.info の Notes でコメントを長々と書いていたが、結局は哲学的に瑣末な話なのでやめた。雑感としてだけ書いておくと、こういう実務の話題が出てくるのは「良いこと」だと思う。notionで読んだ論文を管理する - うつし世はゆめ / 夜のゆめもゆめ

2019-02-16Google Drive が Wi-Fi でないとファイルをサーバへ転送しようとしない(どこで Wi-Fi だけの動作に制限してるのか、ぜんぜん UI が分からない)んだけど、それに加えて Wi-Fi で接続しているときですら、下向きにスワイプした際の画面アップデートに何十分もかかるようになっている。

2019-02-15WordPress のセキュリティの記事を久しぶりに更新したので、改めて調べてみた。京セラ(KCCS)さんの記事があったので、今度はこれを取り上げてみようかな。個人で立ち上げた会社がどこかに吸収されてから殆ど音沙汰が不明になってしまった徳丸さんという方も、確かここの出身だったはずだ。

2019-02-15昼間に角川のアニメ映画を「知らんのばっかり」みたいに書いたら、帰宅して連れに色々と教えてもらった。『幼女戦記』、『メイドインアビス』・・・。自分でも、映画だけでなくテレビアニメの作品を調べてみると、確かに知ってる作品はいくつかある。『魔術士オーフェン』・・・

2019-02-15連れ合いに言われるまでもなく、自分でも薬っぽい味が好きらしいと分かる。たとえば大正漢方胃腸薬は何度も飲む状況になりたくはないが好物の味だし、龍角散のパウダーを使った飴は毎月のように買ってるし、それから中学生の頃に阿倍野アポロの地下にあったサーティワンで食べた「リコリス」という真っ黒なアイスクリームは正露丸みたいな味だったが、忘れられない。

2019-02-15Dropbox のビジネスライセンスが料金プランも含めて変更されたらしく、その契約更新を兼ねて新しいプランを指定しようと思っているのだが、複合機を点検に来てくれている担当者さんにメールで知らせたきり、やはり音沙汰がない。もうかなり前からだけど、O塚商会ってなんかおかしいよな。とりあえず今月いっぱいだけ待っておくが、どのみち即座に対応する気が無ければ待っても同じことなので、あまりにも酷ければ電話するしかない。もう、前の営業担当と交代とかであいさつに来た人の名前すら忘れたので、何枚もある名刺を見直しても連絡する相手すら分からんけどな。

2019-02-15いま気に入って使ってるカラー・ピッカーは、ここで開発・公開されている ColorMania だ。高機能でシンプルな UI で、もう3年以上は使ってると思う。http://www.blacksunsoftware.com/colormania.html

2019-02-15社内で話題になってたページだ。ざっと眺めてみると、「指名検索」の重みが加わるといった話が出てくる。でも、これって要するに SNS でフォロワーが増えていく仕組みと同じく、有名サイトが指名検索されると有名サイトが優先して検索結果に出てくるようになるというだけではないのか。そして、その指名を増やすためにやることは何なのかと記事を読んでいくと・・・結局はステマとリスティングってなことで、金次第なんだよね(笑)。要するに、こういう連中自身が情報商材屋と同じやり方で食ってるだけなんだよな。【前編】2019年のSEOは総合格闘技!Faber Company古澤氏が「今がチャンス」と語る、中小企業が取り組むべきコンテンツSEOとは|キーワードマーケティングのブログ

2019-02-15角川書店と言えばアニメーション映画も作っていたのだったが、ウィキペディアで年代ごとの作品を見てみると、はっきり言って一番はじめの『幻魔大戦』以外は殆ど聞いたことすらない作品ばっかりだな。こんなのを何十年も制作して配給していたという事実の方に驚くほどだ。ジャパニメーションにとって谷町とも言える存在だったのだろう。

2019-02-15例の、経産省のカミさんとつるんで、健全な社会主義国家である我が国を堕落した社会主義国家にしようという陰謀を張り巡らしていた人物が、カドカワという会社で降格となったらしい。しかし調べてみたのだが、カドカワの子会社が KADOKAWA なのか。僕が知ってた「角川書店」というのは、どうやら色々な意味で消えてなくなってしまったらしい。そして成れの果てを率いるのは、i モードなんていう既に消失したガラパゴス・サービスしか実績がない人物というから、都内は経営できるまともな人材がいないのだろう。社長がポケットマネーを100億ばらまける会社ですら、炎上商法しか能がない安物のリバタリアンしか経営陣に入れられないんだから。

2019-02-15そもそも、ネットワーク機器の運用状況について殆ど全数調査みたいな大規模アクセスをしなきゃいけない理由が分からんのだよね。標本調査で推定した結果だと、何をするために何が不足だというのか。NICT はそんな力業を使わないとネットワークの利用状況について何も言えないほど、誰かに「数字」を見せないといけない事情でもあるんだろうか。いまどき十分妥当な範囲の値で推定する理論すらもってないなんてことないだろうし(それでは三流大学のコンピュータ・サイエンス学科の学部生以下だろう。政治家や官僚に何かの値を見せたいなら、あんな連中は紙の上で計算したフェルミ推計でいいよ。実際、政治家や官僚なんて「本当の数」に興味なんかないだろう)。

2019-02-15土曜日は全社会議があるのだけれど、いまだにどこからも 11:00 に開始するとか、何か午前にやるらしい「ワークショップ」についてのお知らせがない。業容の割にバックオフィスの人員が多い会社なので、プロフィットの業務を兼任している人が多いのは分かるけど、いささか取りこぼしが多い気がする。

2019-02-15Delphi というか、言語としては Object Pascal と言った方が分かりやすいのかもしれないが、現在もエンバカデロという(日本語の話者にとっては)風変わりな名前の会社によってサポートされているようだ。愛好者がたくさんいて、Windows 32 ビットの互換シェルが数多く発表されていた当時も、Delphi で開発されたシェルがあったと記憶している。http://blog.marcocantu.com/blog/2019-february-24-years-delphi.html

2019-02-15最近、Wikipedia でメニューの [Hide] というアンカーをクリックして閉じても、他のページへ遷移したら再び展開されてしまう。これ、だんだんイライラさせられる。JavaScript とかで Cookie に保存してないのかな。

2019-02-15ああ、あと僕が Qiita というサービスを使わない理由の一つは、このサイトってコンテンツの衝突か何かの通信エラーを頻繁に起こすんだよね。何かウェブサーバかバランサーかで特殊な設定をしてるのかもしれないし、もしかすると CDN を使ってて起きてる問題かもしれないのだけど、いずれにしても気づけるくらいの頻度だと思うし、気づいて放置してるなら論外だ。

2019-02-15たまに船場センタービルをキーワードとして検索しなおしてみる。新しい記事や学術論文や雑誌の論説が出ていないかどうかを確かめるためだ。もちろん、丁寧に見てゆくと得るものはあって、昨日も『コンクリートテクノ』という雑誌に外壁を改修した際の話が掲載されていることを知ったし、九州大学の岩水桂亮さんという学生が論文を書いていることも知った。

2019-02-15もちろん、こんなことを書いているからといって、僕自身の頭の使い方や手作業の処理が a speed of light だと言っているわけではない。なんとなれば、あらゆる産業において生産性の障害となっている最大のボトルネックは human beings であり、僕もそういう有限な生物の個体として同じ境遇にあるからだ。そして、僕は恐らく「頭の回転」と呼ばれるような能力において、どちらかと言えば遅い方だという自覚がある。それゆえ、自分の頭の回転の遅さを棚に上げてコンピュータの処理能力に不平を言うのは、確かにコンピュータにしてみれば(「彼ら」にもし何かを反論する知性があるなら)「おい、それはちょっとまってくれ」と言いたくなるような評価だろう。それゆえ、僕が「遅い」と感じるのは、あくまでも僕の思考や判断のスピードにコンピュータの処理がついてこないという意味ではなく、僕の(おそらくは遅いながらも連続している)思考や作業を「中断させるな」という意味なのであろう。

2019-02-15気にしたり目をつけるポイントが違うのかもしれないが、僕は民生品というかそもそもパーソナル・コンピュータというものは、僕が期待するようなタイミング(つまりは僕が何か次の作業をやるに当たってわざわざ「待つ」ことがないタイミング)で即座にものごとを処理してくれない、酷く遅い機械だと思っている。どれだけ新しくてハイスペックなマシンでもブラウザを立ち上げるのに数秒などという時間がかかるし、スマートフォンに至ってはテキスト入力エリアをタップしてから文字を入力できるようになるまで、人生が終わってしまうかと思うほどの時間がかかる。なので、もちろんイライラするなんて精神衛生に悪いだけだから、たいていはゆったりと数秒くらいは待つことにしている。

2019-02-15Google の TensorFlow が東アジアの僻地でも話題にはなっているので、テンソルとはなんぞやという記事が至る所で公開されているのだが、実は公式サイトにもあるとおり "You can think of a TensorFlow tensor as an n-dimensional array or list" であって、数学的なテンソルの理論に関連する諸概念、それこそジョルダン標準形やらクリフォード代数やらリーマン=クリストッフェルの4階共変テンソルなどは知らなくてもいいと言える。よく、「どうしてテンソルは理解されにくいのか」などと自問しているブログ記事を見かけるが、職業人としての必要によって使っている人々は成果が出ることで自分の理解へフィードバックできるし、プロならそうするのが当然だろうから、必要もなく必要を感じていない人々へ教えようとするから、そういうできもしないことに悩むのだ。そんなのは、多くの人には分からないことを自分は分かっているという格差を(決して格差が埋まらないことを自覚しているかどうかはともかく)維持しているだけであり、無意味な「啓蒙活動」である。

2019-02-15今日は激しく左の肩が凝っている。

2019-02-15ふむ。最近のページ・デザインでは、主なターゲットがスマートフォンのユーザだと「ページの先頭へ」というアンカーをページに付けないんだな。でも、「付けなくていい」というのは「付けてはいけない」とは違うわけで、それで電通にとかに出す見積もりの金額が変わるわけでもないし、ユーザビリティが逆に落ちるわけでもなし、そんなに要らない機能なのかなぁ。僕はスマートフォンでアクセスしてるときでも、スワイプでページの先頭を出すのは面倒だけど。

2019-02-14VeraCrypt でドライブごと暗号化しているのだが、たまにファイルへのアクセスが遅くなる。

2019-02-14今日は出勤する途中で、船場センタービルの1号館の端から紫色の柱が見えた。あれは外壁のアルミパネルを透かして見える内側の壁に塗装された色だと思うのだが、他の棟では見えないので、あの一か所だけ外から見えるのだろうか。あと、そのアルミパネルは棟ごとに何種類も使われているので、パターンを全て調べて一覧にしておきたい。まだ興味深い小ネタはたくさんあるな。

2019-02-14あいかわらず吉本芸人に大金を払う予算はあっても、メディアや新聞広告へ注ぎ込む広報予算はないと見える。おかしいだろ、こんな本来の芸で何の評価もされてない、単に「テレビで見かける」というだけの芸人なんか使って、何の意味があるのか。https://notice.go.jp/

2019-02-14Windows Update で止まったマシンは、さきほど出荷時に戻してからファイルサーバのアカウント設定と Thunderbird のプロファイルだけ退避先からリストアして本人に返した。もし代わりに新しくマシンをセットアップするとなると、明日は経営会議であさっては決算会議というのに、部長職がそんなことしてられない。工場出荷時にいきなり戻してもいいていどに、ファイルやフォルダをすぐ退避できたのは幸いだった。これは当人がファイルの置き場所を一か所に固定してくれていたからの好都合だ。こういうのが、「クリアスクリーン」の効用と言ってよいだろう。

2019-02-14トップクライアントの担当者がインフルエンザでお休みだったためにチェックバックが止まっていた案件が動き出した・・・と思ったら要件が追加されてフォームを新規で開発したり、WordPress のテンプレートに表示状態をトグルする機能を追加することになった。それはそうと、もう一つの某社のクーポンを発行する案件は全く動きがない。これも急に何かありそうなので、実際には数時間あれば完了する仕事だが、準備はしておこう。

2019-02-14WCG から以下のような知らせを受け取った。AIDS や癌の治療に関わる解析では実効年数が5年分を超えてプラチナのバッヂとかをもらっているのだが、特に対外的に紹介できるような方法もないので関心はないな。WCG のウィジェットも使い勝手が悪いし。https://www.worldcommunitygrid.orgCongratulations, you've earned a Gold badge for your contribution to Microbiome Immunity Project.

2019-02-14Windows Update(または Microsoft Update。どちらが現在の呼び方なのか忘れたし、僕にとってはどうでもいいのだが)に関連して社内でよく受ける質問は、「この更新、どれくらい待てばいいんですか」というものだ。しかし、残念ながらマシンに入っているソフトウェアによって適用する更新ファイルは異なるし、マシンのスペックによっても更新時間は違う。そもそも、そんなことを他人が知ってるという思い込みは、どこから湧いてくるのか。それに、更新して止まったところで、それがなんなのか。客の電話なんてパソコンが使えなくても対応できる。その場でパソコンで操作できないと困る事案であれば、折り返して連絡するか、代わりに作業できる人間に依頼すればいいだけだ。

2019-02-14ネットで1990年代以前の情報を調べても殆ど役に立たない。たとえばシステム開発に従事している人間なら、「富士通」と聞けば、病院のシステムがダウンしたとか、子会社の社員が情報を盗んだとか、秋草という元社長の「業績が悪いのは社員が働かないからだ」という暴言とか(よく「文系」という言葉とセットにして使われるようだが、関係がない。文系中の文系とされる哲学をやってる僕が明白な反証だ)、果ては中国の NGO にすら労働環境の悪さを指摘される始末なのをご存じだろう。しかし、少し調べると、富士通という会社は「あゆみ活動」なる品質管理の取り組みを提携先と一緒にやってきたと各所で報告しており、90年代の初めには「あゆみ活動」を取り上げた本まで出版されていたらしい。ということは、こうした取り組みが効果的な結果を出せなくなったのか、それとも富士通はこのような品質管理を止めてしまったのか、あるいは最初からこういうものは下請けの努力に依存した紙の上の(あるいは酒席の)品質管理にすぎなかったのか。

2019-02-14たまに検索でヒットするサイトなんだけど、ハイパーリンクの張り方が不徹底なので逆に使いづらい。たとえば、下記のページで冒頭に出てくる Michael Tooley(僕は因果関係や宗教哲学の研究者という印象が強いのだけど)の著作にしても、「加藤・飯田編[1988:94-110]」というソースにリンクが設定されていないので、これを再びこのサイトで調べないといけなくなる。なぜなら、「加藤・飯田編[1988:94-110]」という表記には単独で典拠を一意に検索するために十分な情報が含まれているとは言えないため(もし「加藤」とか「飯田」という人物の同姓の研究者がいて、その人たちも1988年に何かの本を編集して出版していたらどうか)、このサイトでなら一意につきとめられるという前提で探すしかないからだ。(書籍や論文の末尾に記載される文献表なら、そこに記載されている範囲で参照すればいいのだから、一意であることを誰でも期待できる。)http://www.arsvi.com/w/tm06.htm

2019-02-14反出生主義と言っても、その基礎になっている思想が何であるかを特定しない限り、そこから(論理的または心理的に)導かれる定式化の一群は、同型であろうとなかろうと特定の主張を支持するとは限らない。よって、反出生主義を口にしているからといって、そういう人物の全てが人類の滅亡を望んでいるわけでもないし、親を訴えるわけでもないのである。したがって、こういう記事を読むときに注意してほしいのは、「これぞ反出生主義なり(this is THE antinatalism)」と短絡しないことだ。他に「反出生主義」を標榜したり、似たような結論に至る議論をしている人がいても、「ああ、あれと同じか」と簡単にカテゴライズしてはいけない。まぁ、差別から何からたいていの物事にも言えることだが。「同意なく僕を産んだ」インドの男性、親を提訴へ

2019-02-14どういうテーマを誰が研究していそうなのかという推定ができるていどの情報を持たないと、漫然とアマゾンで「哲学」の洋書のリストを眺めているだけでは、こういう本は見つけられない。そして、困ったことにこういう推定をするための調べ方とか情報の積み上げ方というのを、なかなか学部の専門課程でも大学院でも「学術の実務」として体系的に教えてくれる教員が少ない。僕らのように、高校時代から論文の書き方とか資料の探し方とかを図書館で気楽に調べたり資料として読めた(附属高校の生徒も大阪教育大学の図書館を利用できる)特殊な境遇の人は、人物として実務能力が有能かどうかとは関係なく例外的なのであって、そういう例外的な経緯で大学に入ってくる人だけを当てにしているのは教育とは言えない。https://www.amazon.co.jp/Scientific-Values-Virtues-Noretta-Koertge/dp/0195172248/

2019-02-14当サイトで "Google's Ideological Echo Chamber" の記事を公開しているのはご承知かもしれないが、この文章を書いたジェイムズ・ダモアを擁護した人物として知られている一人が、下記の記事でも言及されているジョーダン・ピーターソンという心理学者だ。日本でも同様だが、狭い専門知識を拠り所として広範な議論にも知見があるかのようにふるまい、しばしばワイドショーや講演会で御託を並べたり通俗書をばらまく心理学者や精神医学の医者というのは、どこの国でもパフォーマーとしてマスコミや出版業界から重宝されるようだ。そして、逆張り芸が得意で、大失態をやらかしてお茶の間から消えても大学や政府筋の仕事など食い扶持はあるという気楽な連中などは、民放テレビ局のディレクターとか、クズ出版社の編集者にとっては「ごちそう」である。Women in Philosophy: Is Aristotle the Best a Man Can Get?

2019-02-14最近は直に個々の論文のページを見てるだけなので気づかなかったが、Philpapers.org は10周年を迎えたらしい。だが、まだせいぜい10年である。これが、いま各国で盛んになってきている「グレート・ウォール」の構築で、自由にアクセスできない状況になれば、(口の悪い人に言わせれば今でもそうだが)Philpapers.org は米国在住者専用のアーカイブ・サービスにすぎないということになる。PhilPapers: Online Research in Philosophy

2019-02-14あと、当サイトでは参照先のページのメタ情報に記載されている画像の URL から画像ファイルを取得している。これは、著作権法に関わる事案として扱えるのは確かだが、メタ情報に登録されている画像は他のサイトで「シェア」するために使われることが OpenGraph などの用途から言って自明であるため、ページをシェアしているサイトで画像を取得して保存しているのは著作権法違反に当たらないと思う。実際、大多数の SNS でウェブページをシェアしているときに表示されている画像は、それぞれの SNS のサーバにキャッシュとしてファイルの実体が格納・保存されているのであり、元のページが消失しても一緒に消えるわけではない。著作権者がメタ情報に画像ファイルの URI を登録している時点で、シェアする側からそのように画像データが扱われることを受認したものと見做してもよいだろう。

2019-02-14ちなみに、いま「時事ドットコム」から記事の画像を参照したところ、このサイトへアクセスできなくなった(笑)。記事のソースを取得してメタ情報を抽出しているだけだが、これもスクレイピングと見做されたんだろうか。ちなみに、僕は個別に必要なリソースをダウンロードするのは私的な利用の範囲と言えるので、威力業務妨害にはならないと思う。僕が Python などで実装する方法を解説までしている本すら出回っている「ウェブ・スクレイピング」を威力業務妨害の教唆に及ぶ可能性があると言っているのは、ボットで無差別に大量のアクセスをサーバに送るからだ。それがどのていど相手のサーバに負荷をかけるのか。サーバのスペックに応じてリクエストの数や頻度を調整する、外部からのキャパシティ・プランニングができるプログラマなど、プロでも殆どいないのであって、ましてやスクレイピングていどのことを人に教えてもらわないといけない素人にできるわけがない。よって、そういうことを無暗に推奨するのは、高木浩光さんのような「有名人」が何と言おうと道義的に許されるものではない(つまり、僕は例の岡崎図書館事件は有罪の事案ではないが、技術を実地で応用する者が軽々しく「善意」だけでやることではないと道義的には非難されてよいと思う)。

2019-02-14もちろん単なる一例ではあるし例外と言えるかもしれないけれど、しばしばフランスやアメリカがフェミニズムや人権思想のフロントラインもしくは「先進地域」であるかのように想定する人がいるので、どこでもこういうことはあるという常識はわきまえておきたい。もちろん、だからといって日本がフランスやアメリカと「同等である」と言える根拠はない。日本の状況は、僕はインドやアフガニスタンのような地域と大して変わらないと思う。他の文化的な虚飾なり外形のせいで悲惨に見えないだけ(たとえば被害者がブランド物の洋服を着て記者会見してたり)で、実際には日本で起きている事案の多くは「ひとでなし」と言える次元のものだ。仏男性記者ら、FBの非公開グループで女性記者をネットいじめ:時事ドットコム

2019-02-14別に自慢するようなことではないが、たとえば下記の記事で2段落目の最後の文は、昨日まで「~よいあろう」と誤記していた。これを昨日の簡単な読み返しで気づいて、さきほど「~よいであろう」と訂正している。こんな雑文や落書きでも(内容や主張そのものの精査はともかく)推敲くらいしているのだ。ブログが情報や知識の cumulative なアーカイブになっていないのは、殆どのブログ運営者がこういうことを軽視しているからだ。そのくせ、ふたことめには自己表現だの、何とかスフェアが知の未来をなんとやらだのと御託をぬかしているだけだから、言論の自由という概念をチンピラ・ジャーナリストや右翼・左翼のゴロツキどもに逆手に取られるのだ。2019年02月12日 に初出の投稿 - MarkupDancing

2019-02-13というか、その前に金曜は経営会議だし土曜は半年に一度の全社会議なのだ。企業の経営会議メンバーたるもの、お給料をもらっているからには蔑ろにしてはいけない。

2019-02-13あと、philsci.info の方では、引き続き thanatophobia のページは追加の資料を使って拡充したい。エリアスとかモランの著作を手に入れたので、あまり論点が発散するといけないが、もう少し異なる視点からの見方を参考にしたい。そして、そろそろ philosophy of causation としての体系的な論説を組み上げていこうと思う。無能だ無能だとプロパーに噛み付いているだけでは、天才思想家と称する、ネットによくいるキチガイと言ってることが大差なくなってしまう。

2019-02-13当サイトで公開する予定の記事は、書きかけのページが幾つかある。船場センタービルは、いまも工事が進んでいるエスカレータの更新工事をエスカレータのページに追加しているところだ。Attack Trees は、基本的な素養としてグラフ理論ていどは学んでおきたいのだが、それでも不十分に思えるので(意思決定理論も必要だと思う)、これは当分は公開しない。文化刺繍はオンラインの資料が少ないので、昭和30年代から40年代くらいの本を図書館で借りた方がいいと思う。

2019-02-13へぇー。ついにファーストサーバはなくなるのか。確か、大阪のクボタという耕作機械メーカーが母体だったサーバ屋さんで、前の社長が新幹線で脱いで公然猥褻で捕まるという盛大なパフォーマンスや、2012年に契約利用者のコンテンツをごっそり削除する大規模な障害を引き起こして、その後はご想像のとおりで、こういう結末を迎えるに至ったということらしい。でも、改めて調べたら10年以上も前に Yahoo! Japan に身売りしてたようなので、系列会社同士の合併というだけのことなんだな。合併に関する決議のお知らせ

2019-02-13中国や北朝鮮はもちろん、韓国やロシアでもネット接続を政府がコントロールしようとしているらしく、いずれは日本のような「社会主義国」でも同様の状況が予想できる。VPN などいくつかの対策を提供するサービスはあるにせよ、もちろん当局はそういう会社を牽制する準備はしていると思う。

2019-02-13最新の成果として公開された文書が2013年のものとは、ずいぶんと長期の計画なんだな。でもフェイズが「航海」という名称で分かれてるのに2016年の成果が公表されていないとか、物理的・技術的なところ以外でも色々と困難がありそうな計画に見える。https://science.srad.jp/story/19/02/12/0950233/JAMSTEC(海洋研究開発機構)が南海トラフで行っている深海探査機「ちきゅう」による超深度採掘において、目標としていたプレート境界断層への到達が不可能である見込みとの告知を行った

2019-02-13プライム・ストラテジーさんの KUSANAGI で推奨されている対策を追記しました。WordPress のセキュリティ対策(補遺) - MarkupDancing

2019-02-13この手の話題は学習理論や数理計画法といった応用数学の素養がないと簡単に誤解を生じる。他にも、最近では "probabilistic programming" のような話題が出回っているのだが、実装する際に「プログラミング」をすることが多いので、余計にややこしい。https://fluxml.ai/2019/02/07/what-is-differentiable-programming.html

2019-02-13たまに、シェルのようなコマンドラインの UI を模したビジュアル・デザインのサイトがあって、僕は大好きなセンスだ。もちろんアナクロなスタイルや懐古趣味も多少はあると思うのだが、ドット絵であってもドラクエが長らく人気を博していたように、物事の本質が美麗なグラフィックではないという一点で、そういうビジュアル・デザインの設計方針は共通しているからだ。http://www.1-9-9-1.com/

2019-02-13Gates Foundation のページって、トラッカーへの通信を許可しないと JavaScript やスタイルが読み込まれないという凶悪な設計になってるんだよね。慈善事業のサイトに見る典型的な「灯台下暗し」というわけだ。そういうわけで、NoScript や RequestPolicy や Ghostery で何度も通信を許可しなおすのは面倒くさいので、実は下記のページは見ていない。We didn’t see this coming

2019-02-13SQL というか、それを使うための正規化を始めとする考え方が情報科学の基本にあたるからだろうと思う。簡単な本だとパズル的に説明してあるけど、第一正規化や第二正規化でデータ属性の集まりを整理するという思考は、プログラミングにも応用できるし、実はリスクマネジメントや脅威分析にも応用できる。http://www.craigkerstiens.com/2019/02/12/sql-most-valuable-skill/

2019-02-13「喜びの便り」という件名でキリスト教のスパムを送ってる人がいるようだけど、あんた UTF-8 のテキストを ISO-2022-JP のヘッダで送ってるよ(笑)。というか、実際にはキリスト教はどうでもよくて、ただのフィッシングなんだろうけど。

2019-02-13まぁ、JavaScript を使わずにスタイルシートだけでサイドバーのナビゲーションを実装してるのは、情報セキュリティのサイトとしては評価に値すると言っていいわけだけど(海外のサイトは、特に民間業者のサイトは JavaScript や外部 API への依存が強すぎて見識を疑う)。情報セキュリティ企業のサイトなのだから、サーバが乗っ取られたり不正なコードを埋め込まれたりしないなどという前提でサイトを構築するのは、はっきり言って傲慢だし、リスクマネジメントの初歩も理解していないと言える。ありうることは、自社にでも起きると仮定して対策を考え、もし起きても被害が拡大しない方法が選べるなら選ぶのが正しい。逆に、JavaScript を使ってサイトを構築しなければビジターの UX に重大な不満が生じるなどという根拠は、誰も論証したり実証したことなどないのだ。

2019-02-132018年にリニューアルしたとは思えないようなサイトだ(笑)。もちろんビジュアル・デザインなんてウェブサイトの本質でもなんでもないが、多くのビジターは本質によって判断するとは限らない。そして、そういう言い訳でくだらない代理店やコンサルや制作会社がクズみたいなサイトを作ってるのも実態なのであるから、両方をきちんと理解して形にできる見識と技量が必要だ。本質的なコンテンツや情報設計においても、そしてビジュアルやユーザビリティやセキュリティといった要件についても、妥当な水準で(もちろん予算次第ではあるが)提供できる組織にウェブサイトやコンテンツの制作は任せないといけない。そして、そういう妥当な水準を満たすような RFP を出せるかどうかは発注側の見識に依存するのである。もうこういうことも10年以上にわたって書いているわけだけど、巨大広告代理店案件ですらクライアント側の人材の知識や技量は全く向上しない。もちろんクライアントの企画部や広報部とかに、芸能人に会えるといった動機で集まってくるやつは多くても、マーケティング理論や情報設計で学位を持ってる人間なんて皆無だからだが、そういう素養の必要すら感じなくて代理店やコンサルに丸投げすればいいというのは、僕は、厳密にはお金や組織のリソースを浪費しているという意味での背任だと思う。https://www.cryptrec.go.jp/

2019-02-13Notes でも書いたけど、アマゾンでメモ帳を本と称して売っている連中は、自分でわざと買ってマネーロンダリングしてる反社の可能性があるらしいので、見つけたらすぐに通報しよう。PC版なら商品画像の右に通報するリンクがあるので、商品の品質に問題があるという理由を選んでから日本語で「これは本じゃない。メモ帳だ。」と書けばいい。(僕は英語で書いている。日本語サイトの運営や対応を日本人がやってる保証はないからだ。)Fake books sold on Amazon could be used for money laundering

2019-02-13いま勤めてる会社に入ってきて短期間で退職した人のうち、いちばんインパクトがあったのは、1日で辞めた人でもなければ、入社前に部門長がさんざんハイスペックな Mac を用意しておきながら殆どまともな実績を出さずに辞めた人でもなく、「ウェブデザイナー」が芸能人並みの注目を浴びたり年収がもらえる職業だと思っていたという新卒だ。もちろん個人情報なので他部署の人材の履歴書などは見てないし、既にそんなものは当社に残っていないから今では調べようもないが、いったいどこの大学を出たらああいう人材になるのか。

2019-02-13もう今となっては再調整が難しい話ではあるが、社内の業務マシンにつけている「マシン名」(要するにプライベート・ネットワークでのホスト名)に統一性がない。いちばんいけないのは、個人名をマシン名につけているパターンだ。マシンを買い替えるくらいのあいだ(つまり減価償却の法定年数)在籍していればともかく、酷い場合は数か月もしないうちに(思っていた業界とは違ったとか)馬鹿げた理由で辞める人もいるし、そもそも業務マシンは個人の資産ではなく会社の資産なので、私物と誤解したり愛着をもたせるような表現など必要ない。(使っている当人が勝手に「私の〇〇」と呼ぶのは自由だ。)

2019-02-13彼がアカデミズムの「外」と言った場合に、それは哲学という専門分野のコミュニティなり利害関係の繋がりというだけではなく、最大の範囲を取って高等教育制度やマスコミ・出版という(自称)オーソリティの側とは違うところという意味なのかもしれないが、そうすると残念ながら昨今の流行になっている「独立研究者」とやらはマスメディアの商品についてるラベルにすぎないので(いくら数学や哲学のお勉強が大好きでも、その程度の社会学の素養くらいはもってほしいものだ)、そういうのも業界の「マーケティング」なりロジスティクスの一部でしかないのだから、森岡さんが言う「外」ではなかろう。それに、たぶん自意識プレイをやってる連中は、「新進気鋭」とか「博覧強記の若手研究者」といったマスコミの好物でなくても、森岡さんが想定する業績は出せないのだとは思う(なので、哲学者を名乗っている僕も期待されていない範囲の人物に入るのだろう。それはそれで別に悲しくもなければ残念でもないが。僕はそれほど「オリジナリティ」とか「新しい発想」などというものに高い評価を置いていない。僕が日本のプロパーの大半を揶揄しているのは、そういう独創性なるものの欠如ゆえではなく、実務能力や学術に対する矜持、あるいは端的に言って、パトナムのような人なら "exciting" と呼ぶような実績を出せない才能のなさゆえである)。

2019-02-13森岡さんの『生命学への招待―バイオエシックスを超えて』を手に入れて眺めているていどの段階だが、訓詁学から脱皮した業績が(なぜかアカデミズムの外で)数十年のあいだに蓄積されるチャンスが到来したと彼が予想してから20年が経過した。さてはて、SNS などによって倫理学や哲学の他分野だけではなくアマチュアや他の業界での成果も(当人が公表する意思をもっている限り)簡単に多くの人へ伝えられるようになっているわけだけど、現在はどういう評価を下すのだろう。ちなみに僕は哲学プロパーの Twitter アカウントなんて全く見てないから、ちゃんとその予想と評価も専門的な業績として読めるようにしていただけるとありがたい。個人的に発行しておられるオンラインの同人誌は知ってるけど、個人のサイトを巡回しろと言われても、そこまでの「ファン」じゃないんだよね。

2019-02-12いったい何年前からウィキペディアを使ってるのか忘れてしまったが、はじめはウォッチリストを眺めていた。しかし、これは同じエントリーを連続して編集した履歴が積みあがってくると(編集合戦になればなおさらだが)同じエントリーの履歴しか表示されないので、あまり興味深い情報ではない。それに、このウォッチリストは履歴として保存される数が非常に少なくて、はっきり言って記録としてすら使い物にならない。

2019-02-12Wikipedia というか wikimedia というコアのオンライン・ソフトウェアについて長らく理由が分からないのは、ブックマーク機能を付けた方が便利であることは明白なのに、どうして頑なに実装しようとしないのかという疑問だ。恐らくは、常に資金難の財団にとって必要以上に負荷を増やしたりストレージを消費する機能の代表格がブックマークなのだろうとは思うが、それなら各種のブラウザに対してブックマーク機能をもつアドオンやエクステンションを提供してはどうか。

2019-02-12別の興味ある事柄を見つけたり、過去のタスクに関連した作業や調査をやりなおしたりと、行きつ戻りつだけでなくタスクの範囲を広げたり狭めたりして、なかなか予定のコンテンツを作ったり更新するのが難しい。だが、以前も予告していた『やちまた』の簡単な人名索引は上巻を終えたので、今週から下巻に着手する。

2019-02-12芸能人や政治家にプライバシーがないと言いうるのは、その事実が公益あるいは社会的な関心事である場合なので、もちろん何か世の中の関心を集めているのであれば、この女性の経歴を公表したからといって、ただちにプライバシーの侵害とは言えない。ただ、そんなことを平気でやる事業者は、一般の利用客の個人情報も平気で横流しする可能性が高いと思っていい。芸能人については引退するまでは、プライバシー権については、ほぼ存在しない「12年前の履歴書の内容を晒すのはルール違反」SKE松村香織がメイドカフェに抗議

2019-02-12あとは、まぁ当社のようなウェブ制作プロダクションの事業をやってる会社でも話題になることはあるけど、デザイナーが部長をやってる事業部に対して、セキュリティや人事がどのていど社内で牽制できるのかという発言力の綱引きという生々しい問題もある。僕は役員を除けば最古参の正社員だし、絶大な知識と技術力で制作実務のコーダすら圧倒してる事務屋のオッサンだし(笑)、別管掌ではあるけどデザイナーでもあるから、汐留系の案件だろうとデタラメな理由で個人情報を取得するようなフォームを作ってたら止めさせられるわけで、属人的な事情での牽制力は相当に強いのだが、こんなのは偶然にすぎない。

2019-02-12でも、結局はこういう事案が繰り返されるのって、社内に事前のスクリーニングを担当する部署があったとしても、そこに黒人やヒスパニックや中国人がいないからなんじゃないの。仮に文化人類学を学部で勉強したていどの人たちを揃えたとしても、まぁこのようなトラブルを防ぐのは無理だろうな。グッチはツイッター上で声明を出し「われわれは、多様性は尊重されるべき基本的な価値観だと考えている」と強調、今回の出来事を教訓にするとした。グッチに「黒人差別」批判 セーター販売中止、謝罪

2019-02-12僕は、この「ふるさと納税」というのは名称も実態もデタラメだと思う。限度額まであぶく銭を注ぎ込める人たちほど高額な返礼品のリターンで得をするなんてのは、まったくの逆進的な制度でしかないし、実はほとんどの自治体では地元の生産物なんて返礼品になっていないらしいし、リストに入れてもカニや肉のような高額商品を除けば選ばれもしてないようだから、これは自治体と業者の新しい癒着を作っているだけだろう。

2019-02-1220年近くも前の事績を「晩年の業績」と呼ぶのは、どうなんだろうか。堺屋太一さんが 1,000 歳くらいで亡くなっていたら分からなくもないが、ちょっと異様な日本語の感覚だと思う。https://it.srad.jp/story/19/02/12/0810206/堺屋氏の晩年の業績として、2000年から1年間行われたインターネット博覧会(インパク)が挙げられる。

2019-02-12それはそうと、いつの間にか早川書房の NF 文庫というシリーズはすっかりビジネス書の翻訳レーベルになってしまってるんだな。ポピュラー・サイエンスのレーベルだと思っていたけど、かなり毛色が変わってきているらしい。まぁ、ちくま学芸文庫の「Math&Scienceシリーズ」も、いまではすっかり教科書の再販シリーズみたいになってるし、ネタが尽きたら仕方のないことではある。無理に出版なんてしなきゃいいのに、既存の本の売上だけではすぐに息切れしてしまうなんて、それこそ自転車操業というものだな。

2019-02-12『小林カツ代伝 ― 私が死んでもレシピは残る』(文春文庫)は、かなり前に書評を読んだことがあったのだが、そのままにしてあった。今回、文庫になったようなので、書店で眺めてみよう。ただ、評伝の割に文庫本で300ページに満たないというのは、よほど凝縮した内容でなければ肩透かしを食らう可能性がある。

2019-02-12出版物とウェブのリソースを見てる限りでは、PSpice と LTspice を推奨しているメーカーさんやユーザを多く見かけるので、これはこれで健全な綱引きをやっていればよいとは思う。PSpice は OrCAD という120万円くらいの商品の一部なので(なぜか安い解説本が CQ 出版から出ているが)、これは他の機能も合わせて必要な事業所でプロが購入して使えばよいのだろう。こういう業界で困るのはマーケティングのことしか考えてない巨大会社が多角化の一環でいきなりベンダーを買収して高額なツールをデファクト化してしまうことなんだよね。実際、印刷業界では版下データを QuarkExpress で入稿する事例が減る一方だし、ウェブ制作会社で CorelDRAW や GIMP しか使えないデザイナーを採用するところなんてないだろう。

2019-02-12こういう、電子回路の教育にも使えるツールなら、JavaScript でフロントエンドを組んだツールをデファクト化するか、コミュニティとして良いと評価できるツールを有償でもバックアップする他はないと思う。でないと、この手のツールにも AutoCAD のような大手のベンダーが入り込んでるわけで、そのうち既存のツールを全て蹂躙されてアホみたいに高いツールでプロの業界がロックインされたら、もう終わりだよ。学生は、せいぜいアカデミックライセンスとかで買わないといけなくなる。(もちろんクローンを作れないように知財は全て押さえられてしまう)

2019-02-12僕もアマチュアだけど関係ないね。「アマチュア」とは貧乏人の別名ではないし、貧乏か裕福かというのは相対的な尺度にすぎず、貧乏な人間が有償版のソフトウェアを買えないとは限らない。年収500万円くらいの世帯で月額の小遣いが2万円のお父さんでも、1年だけ貯金すれば20万円ていどのソフトウェアが買える。問題は、ロームだろうとケイデンスだろうと(他のソフトウェア開発会社にも言えるが)新橋の詐欺寿司屋じゃあるまいし、問い合わせベースでしか金額のオーダーすら公表できないという商売のやり方にこそ問題がある。もちろん技術コンサルなどのサポートをセットでライセンス販売してもいいが、それはもはや「何とか SPICE」というツールの値段ではなかろう。http://www.riric.jp/electronics/design/spice/free-spice.html私たちはアマチュアです。お金はありません!!

2019-02-12結局、ミニ研修を後半に入れるプランは破棄して、前期と今期の話や部署(つまりは僕ということだが)の仕事の紹介を丁寧に喋ることにした。後半のネタに向かって、前半の業務内容の紹介をおろそかにしてしまうといけない。

2019-02-12company wide meeeting での発表の話を続けると、ここ数年は2月の会議が決算報告にもなるため、昨年度の成果と本年度の予定を発表するわけだが、それは発表内容の原則である。他の部署も含めて、だいたいは冒頭に各部署の紹介を入れているし、部署の紹介と報告だけではなくオリジナルのコンテンツを「ミニ研修」として取り入れている場合もある。僕は昨年度の発表でブロックチェインの基本的な仕組みの話をした。今回も何か持って帰ってもらいたいが、どういう話題にしようか思案中である。

2019-02-12土曜日に company wide meeting があるため、発表用のスライドを作っている。ここ10年くらいは「紙芝居」と呼ばれているタカハシ・メソッド(similar with Lessig method)に従ったスライドを作っていて、難しいとは言われるものの、僕はもうすっかり慣れてしまった。グラフや文章を出しっぱなしにして喋る方法でも発表はできるが、僕自身が他人のこういう発表は眠たいので、情報セキュリティなど更に眠たくなるだろうから、変化をつけた方法で発表したい。いつものように、イメージ・トレーニングのお手本は Dick Hardt だ。

2019-02-12どこからが放埓なのかは、たぶん商業的な出版が一つの基準になる。最近は「ライター」と称する人々にものを書かせてる出版社が増えたようだけど(そら、これだけむやみに出版してたら書く人が足りないわな)、特に興味のあることを何年もかけて調べてる人なんて専門職でなくたって幾らでもいるわけだよ。僕だって、船場センタービルという小さな話題についてすら、調べ始めて2年くらい経つ。新書などを機械的に出版することが前提になってしまってる業界では、もう書き手の取捨選択なんてできてないわけだよね。それこそ、「隣にいそうなアイドル」と称して一山いくらのキャバ嬢レベルの女の子をかき集める秋元方式と同じことを出版でやってるに等しい。

2019-02-12そして大切なことは、現実の政策や政治や病気や子育てについては、素人だろうと他人だろうと未経験者だろうと自分の意見を言う権利はあるということだ。それと、素養もないのに本や雑誌記事を書いてるクズどもとはぜんぜん別の話なのだ。前者は推奨されるべき自由であり、後者は規制されるべき放埓だ。

2019-02-12宗教だけではないよ。教育とか子育てとか健康とか政治とか、素人の分際であれこれと法律や学部レベルの知識すらなくて適当なことを書くやつが山ほどいるよ。そして、残念なことに自然科学者の多くは科学哲学者がそういう連中の仲間だと思ってる節があるんだよね。何度も言うけど、僕ら科学哲学の研究者は君らのやってる研究を基礎づけようとか代弁してやろうなんて意図は全くないし、こう言っては悪いけど哲学者である我々は単なる算数や工作の秀才なんか眼中にない。数学や物理学は専門外の人が本を出すってことはまずないのに、宗教となるととたんに専門外の人が饒舌になるのはなんででしょうね。月子☆ on Twitter

2019-02-12アマゾンの近刊情報では、量子力学で社会を語る大澤真幸さんが社会学の歴史について600ページを超える新書を出すらしい。そうかと思えば、保坂正康さんが『平成史』という新書を出すようだが、わずか200ページの予定だという。

2019-02-12最近、この手の話がいくらか話題になってるけど、いまごろになって何を言ってるんですかという批評が多いということについては、新聞だけでなく周りでものを書いてる業界ライターとかはどう思ってるんだろうなぁ。メディア大変革の中で読売新聞は「紙とデジタル」で大きく舵を切ったのか(篠田博之) - Yahoo!ニュース

2019-02-12昨年あたりから、The Chronicle of Higher Education でも Daily Nous でも Aeon でも、クリティカル・シンキングで何が有利になるとか、哲学科を出たら給料がどれだけだとか、そういう下らない話が鳴りを潜めたように思われる。実際、アメリカをはじめとして大学の哲学科が廃止されるという話も大して聞かなくなり、こういう事情とセットになっているのは言うまでもない。しかし、これは考えようだ。哲学科を始めとする人文系の学科の縮小がありふれたトレンドになると、いちいち報道する必要もなくなるので、実際にはいたるところで進行しているのかもしれない。そして、ひょっとすると教育・学術関連のサイトがクリシンの効用だの哲学科を出たら年棒がいくらだのと書いても意味がなかったという結果が出てしまっていて、次の手がないというだけかもしれない・・・などと適当に想像してみるわけだけど、そんなもん社会学の学位などなくても調べたら分かることだから、僕自身は大して深刻に思っていないということなのだろう。でも、大学で教えるところがゼロになってもいいとは思わない。

2019-02-12それにしても Newsweek の日本語版(本家もだけど)は、いったいどれだけ API や外部接続に依存するつもりなんだろう。こんなにたくさんの Ad Network や CDN を使わないといけないほど、広告収入に頼った会社だとか、負荷分散しないといけないアクセス量のサイトだとは到底思えないんだけどね。恐らく、出入りの業者とか IT ゼネコンに騙されてるんじゃないのか。

2019-02-12Hacker News にはスタートアップの宣伝と思われるような投稿も見受けられるので、見かけたときにリンク先へ行ってページを保存しておかないと、翌日に Hacker News の URL だけ残っていても Hacker News のエントリーが消えてしまっていることがある。

2019-02-12或る規則を含んだ公理系を満たすモデルとしての論理が形式的にどれほど厳格なものであろうと、その規則を認めるか否かは任意であるから、そこに何らかの心理的な解釈との整合性を求めるような選択があっても無理はない。数学者は数学を客観的に利用できる成果として導くけれど、数学者が数学をする動機は全く主観的である。実地で同型なモデルを受け入れられるかどうかによって公理系の選択へとフィードバックするのは、別におかしなことではない。

2019-02-12hatena blog に移行されたようだが、いつも丁寧な記事で感心させられることが多い。Can Frege Accept Ex Falso Quodlibet as a Rule of Inference? - nuhsnuh’s blog

2019-02-12それはそうと、「インターネットの歴史」というドキュメントはいっぱいある。もちろん日本でも数多くの出版物や個人のページもある。でも、その知識は大して普及していない。それもそのはずで、僕らは学校で地学や英語を教わるけど、土壌学の歴史とか言語学の歴史なんて大半の人が国や時代に関係なく大学生ですら知らない。Facebook を(効果的にですら)利用するのにネットの歴史を知ってる必要はゼロだ。https://www.nethistory.info/Resources/internet%20history.html

2019-02-12田中さんという方が翻訳されたコンテンツのようだ。Wayback machine にページが残っていた。2017年まではあったようなので、つい最近になってサイトの運営を止めたということらしい。もちろん、ご本人が亡くなったりする事情もあるから、軽率に「サイトを放棄した」などと文句を言う権利など誰にもない。オンラインのリソースは、見つけたときにダウンロードするのがいいと思う。https://web.archive.org/web/20171002194404/http://common.dendrocacalia.org/rfc/rfc2235-jp.txt

2019-02-12ひっそり日本語版のページがあったらしいけれど、既に消失しているもよう。日本語版があったらしきページを開くと・・・「キク科 コウモリ ホッブズ ワダン 制御 小笠原 年表 日本 リソースおよび情報」とタイトル・タグにある。なんだこれは。https://www.zakon.org/robert/internet/timeline/

2019-02-11アナログ電子回路の教科書を読んでいると SPICE によるシミュレーションが話題として頻繁に出てくるため、いちど調べてみることにした。下記はローム社のコンテンツ。https://micro.rohm.com/jp/techweb/knowledge/simulation/s-simulation/01-s-simulation/7688

2019-02-11帰宅する途中で、たまに実家と同じ宗派に属している寺の前を通るのだけれど、神社とは違って寺には門があり、そして寺の多くは常に門が閉まっているため、中の様子がまるで分からない。もちろん色々な経緯があってのことだとは思うし、かつては明治時代の廃仏毀釈のように大半の寺は周辺住民から暴力も加えられたのだから仕方ないとは思うが、しかし何か閉鎖的で息苦しい印象を受ける。

2019-02-11マスコミの諸君に言いたいのは、両論併記は公平な報道とは何の関係も無いデマの拡散だという事実を分かってるのかということだ。しょせんジャーナリストに可能な限り多くの観点を全て並べるといった見識などないのであって、君たちは調べた範囲で言えることを断定して書けばいいのだ。それでこそ発言に責任が生じるし、その内容によって一定の尊敬も集められる。

2019-02-11はっきり言って Google Plus のような SNS に関しては、サービスを終了するならアカウントの所有者にデータをクリアする機能くらいはもらいたいものだね。それこそ、忘れられる権利だ。

2019-02-11なんだこれ。Google Plus のコミュニティのデータをダウンロードできるようになったと言っても、投稿の一覧しか出力されてないじゃん。実際の投稿内容は Google Plus にアクセスしないと読めないということは、サービスが終了したら投稿にアクセスできなくなる恐れがある。あるいはサービスにサイン・オンできなくなるだけで、投稿データは URL ごと残すのかな。(もしそれが検索にヒットするなら、後から公開したままでは困る投稿が見つかったときに削除依頼するのが面倒だ。)

2019-02-09学者どころか学問や学術をバカにしてるのは、聞きかじりの世間話だけでものを書いてるお前らや「大学教員」クンだよ。2019年02月09日 に初出の投稿 - PHILSCI.INFO

2019-02-08陰謀論をばらまいてる人間がインチキ預言者をおちょくったりしてるのか。どうやって食ってるのかしらないけど、暇なんだな。(バカの文章を読む必要はないので、アンカーを付けないで URL だけ書いておく。)http://kayskayomura.com/node/5921

2019-02-08なるほど。こういう本が出てるのか。でも、これさっき俺が言った secret sharing が無視されてる本じゃなかったかな(笑)。https://www.kindaikagaku.co.jp/information/kd0579.htm

2019-02-08同じく、ゼロ知識証明に関わる論文も継続して発表されている。そういえば、ゼロ知識証明について殆ど唯一と言ってもいいくらい数学として満足に解説している本の著者(岡本龍明さんだったか)が何かで表彰されたらしいと聞いたので、喜ばしいことでもある。https://eprint.iacr.org/2019/091Abstract: Ishai et al. [28, 29] introduced a powerful technique that provided a general transformation from secure multiparty computation (MPC) protocols to zero-knowledge (ZK) proofs in a black-box way, called “MPC-in-the-head”.

2019-02-08まだ秘密分散を使った論説はホットな話題の一つなのだが、日本語の暗号の本だと最新刊でも無視されることが多い。https://eprint.iacr.org/2019/105Abstract: We revisit the concept of *non-malleable* secret sharing (Goyal and Kumar, STOC 2018) in the computational setting. In particular, under the assumption of one-to-one one-way functions, we exhibit a *computationally* private, *threshold* secret sharing scheme satisfying all of the following properties.

2019-02-08会社に持ち込んだ低反発のクッションが椅子の座面よりも大きくてズレ落ちる(笑)。なんとか後ろで縛る方法を検討しよう。

2019-02-08んで、こういうことを書くと「でも日本の IT 技術者やウェブ・プログラマが組み合わせ数学を勉強して、それで会社が上場したり Google を打ち負かすサービスが作れるの?」といった反論をする人がいるんだけど、馬鹿なのかな。Google のペイジは、大学で CS なり基礎的な数学を勉強したはずだけど、それで? 君ら甘っちょろい日本の「自称エンジニア」が夢想するような投資とかエンジェルが自動的にどこからか100億円くらいくれるとでも思ってるのかね。数学をやったとしても、何ができるかは保証なんかないに決まってるわけで、そういう先の見えないところでいろいろな人がやった中で生き残った僅かな結果が Google であり Yahoo! であり Salesforce であり Amazon だ。日本人の IT ベンチャーなんて、元証券マンや銀行マンやコンサル会社や IT ゼネコンの三下がファイナンスの伝手だけ(ではなく、まぁ反社も多かれ少なかれ絡んでるだろうけど)で立ち上げたような、キャピタルゲインのゲームを演じてるガキにすぎないんだよ。まだ20年ぶんの起業家が出てきて市場から叩き出されても試行錯誤が足りんわ。

2019-02-08ウェブやネット関連の「技術書」と呼ばれるものは、それこそ技術書と言うくらいなので数か月後には陳腐化したり流行遅れになったり古くなるようなことを何か月もかかって書いている場合が多い。そして、そんな刹那的な話題しか追いかけない書籍が、一時的な興味だけで売れるとしても売れ続けるとは思えないし、実際に売れないのだろう。昔の技術書は Wrox とか Unleashed とか SAMS といったレーベルの分厚い本を買っては、高い山に挑むようなゾクゾクする感覚があったものだが、いまでは洋書ですらオンライン・マニュアルを編集しなおしただけと思える200ページくらいの本が多い。そして、これは特に日本の技術書の執筆者に顕著な傾向だが、情報科学や数学の素養が無くて言語やフレームワークやネットワーク機器を扱っているような人々なので、要するに底の浅いことしか書けないのである。例えば、PHP について書くとしても、せいぜいソースの C 言語から説き起こすていどのことしか書けない。アルゴリズムやメモリ管理、GC やリンカの動作原理など全く出てこないし、そもそもデザイン・パターンの本ですら殆どないのが実情だ。つまりはプログラミング言語の使い手だけでなく技術書の書き手の多くもライブラリやフレームワークの利用者にすぎないのであって、これでは日本にブルーカラーしか育たないのも当然である。

2019-02-08早めに上がって灯油を買いに行こうと思ったが、新規案件の見積もりをしていたので定時となりそうだ。

2019-02-08なにやらアリアナ・グランデという人物が話題になっているようで初めて見たんだけど、テイラー・スウィフトを見たときも同じ印象を受けたのだが、たとえばマドンナとかレディ・ガガとかハル・ベリーとは違って、なんかどこにでもいそうな普通のアメリカ人の女の子って感じだよなぁ。全くオーラというか後光みたいなものが見えないんだけど、そもそもアリアナ・グランデって歌手なのか俳優なのかすら知らん。

2019-02-08さくらのクラウドにウェブサーバのインスタンスを建てるというタスクで(もちろんサーバの利用料金は別だ)二桁の見積もりが出せないような規模の会社を相手にするウェブ制作会社だと、SSL のサーバ証明書を Let's Encrypt で用意する場合でも、無料の証明書であろうとサーバの設定という作業には手間と技術・知識が必要だという点を説明して別建ての見積もりを出さないと、「無料なんでしょ?」とかグロスとかクソみたいな「ろじっく」をまくしたてる零細の剛腕経営者に押し切られて終わっちゃうよ。取れる、そして取るべき費用は必ず取っていかないと、ウェブの制作会社なんて10年単位の事業継続を考えられなくなる。

2019-02-08新規案件の相談が連続で2件。どちらも小規模なキャンペーンだが、さくらのクラウドで好きにプラットフォームを構築できるので、こういう案件ではそろそろ SSL のサーバ証明書は Let's Encrypt でサーバ構築費に合算してしまう方がいい(もちろん十分な金額で見積もりしてるからだけど)。

2019-02-08Windows 10 の Microsoft Edge はベーシック認証の認証情報を保存しない仕様になっているというが、しかし前に使っていた業務マシンの Windows 10 で動いていた Edge は保存していた。そこで、下記のページを参考にした。なお、「インターネットまたはネットワークのアドレス」には FQDN だけを入力しないといけない。URL を入力すると無効になるので注意したい。https://www.ginnokagi.com/2016/08/microsoft-edge.html

2019-02-08つまり、僕が普段から言うように、世の多くのサービス企業の経営者というのは一般ユーザを自分たちのビジネスモデルにとって「扱いが難しい生体部品」だと見做している人でなしではあるわけだけど(笑)、皮肉なことに、少なくとも一般ユーザなり凡人が彼らにとって必要だと考えている点では正しいのだ。

2019-02-08どんな発明や発見をしようと、それを実証したり工学的に実用化したり民生品として商品化したり実際に生活する中で使うという色々な要素が全て揃わなければ、アイデアが成功したり世の中に貢献したとは言えない。つまり、天才だけがこの宇宙にいればハッピーなのではなく、僕ら凡人もいなくては経済や文化や学問や宗教や政治などなど人がやることは進展しないのだという真理を理解しているかどうかだよ。

2019-02-08ともかくベンチャー志向の経営者に多いのが、IPO や exit を優先して事業継続をこれっぽっちも考えない「打ち上げ花火的な起業」(こんなスタートアップ企業は、元銀行マンとか元マッキンゼーとか、金を集める人脈さえあれば、犬でも作れる)とか、技術的に何かを作る者が端的に「偉い」という偏見、しかもプロトコルやプラットフォームや OS を開発してデファクト・スタンダートに育てるならともかく、iOS や Android のゲームやしょーもないツールていどの開発で「テクノロジー」を語るとか、笑うほどセカイ系てんこ盛りの愚かな近視眼ときてる。

2019-02-08ウェブ制作プロダクションがベンチャーかどうかなんて、それこそ10年以上前の議論なんだよ。そして、ベンチャーでなくてもいいという考え方はあるし(多くのベンチャーの経営者は exit なり IPO しか考えてなかったりして偏ってる)、そうでない制作業界が広告代理店の下請けや中小企業の直請け先として、デザイン会社や印刷会社の二の前にならないようにするには(もしなりたくないなら)どうすればいいかという話をしていたわけだ。

2019-02-08いまどきこんなことを論じてるとは牧歌的な人だなぁ。俺が10年前に書いた記事でも読んでみてもらいたいものだね。制作会社が2027年まで生き残るために | Messages from NEWPEACE Inc.

2019-02-08いや、プラグインを配布するまでもなく、攻撃コードを仕込んだテキストファイルを Atom で開かせるだけで攻撃が成功するのではないか。こんな愚かな仕様はバグ報告するまでもないほど馬鹿げてるので、たぶん違う理由なのだろう。

2019-02-08Notes に Let's Encrypt のスクリプトをインストールした時のログを掲載したら、途中で何かの事情でログが切れてしまっている。恐らく何かの攻撃コードと勘違いされたのだろう。それは良いとして、このコードを HTML(pre 要素)として表示して、ブラウザでキャプチャーした画像を代わりに貼っておこうと思ったのだが、コードを HTML ファイルにペーストして保存しようと思ったら、Atom がクラッシュしてしまう。Atom って、テキストファイルを保存するときにテキストの内容に動作が依存しているのか? なんなんだその動作仕様は。おかしなプラグインを公開するだけで Atom ユーザを簡単に攻撃できるじゃん。

2019-02-08・・・うーん。Waterfox のアドオンはたいてい入るものと思ってたけど、スクリーン・キャプチャー系のアドオンがどれもこれも入らない(バーにアイコンが出ないし、カスタマイズ画面にすら出てこない)。

2019-02-08もちろん、僕は結果論を「結果論にすぎない」というだけで馬鹿にしているわけでもない。そういう結果を事実として、僕らが利用できる情報にまとめたり伝えてくれるだけでも成果として評価できるからだ。したがって、経営学者の多くが自分たちの得た事実からですらロクでもないスローガンや理論しか打ち立てられないという問題はあるし、どのみち経営学者なんて大半が凡庸か、もしくは大企業の経営者から話が聞けるだけのお友達にすぎないわけだが、僕らは経営の本を読むときには彼ら著者の「結論」とか「予想」など最初から無視して、事の経緯と、それが起きた条件(もちろん、経営者本人が書いた経営書ならなおさら、彼らが隠している不正のような特殊な条件も想定に入れること)だけに着目して読めばいいだけのことなのだ。昔から「クリティカル・リーディング(批判的読解)」というのは中学にもなれば現代文の教師が授業で話題にしたり副読本で教えることだが、僕は「読まなくてもいい箇所」とか「無視するべき内容」が何なのかも、教員の見識において教えるべきだと思う。とかく日本の国語教育は、現代文だろうと古文だろうと「暗誦」だの「読書百遍」だのという外形的なパフォーマンスや観念にとらわれすぎである。

2019-02-08でまぁ、こういうのを見てると、やっぱりジム・コリンズの Good to Great で第5レベルの経営をやってるビジョナリー・カンパニーと絶賛されたウェルス・ファーゴが、その後は不祥事だらけという印象しかないのが思い起こされる。(そして、やはり経営学というのが基本的には壮大なスケールの結果論でしかないということも。)

2019-02-08ウェルス・ファーゴは過去に 2,000 億円も制裁金を科された失態があるので、高度なメッセージング設計のシステムを導入できなかったんだろうか。いや、それよりも寧ろ「グリッドなんとか」なんて、数学的なレベルはともかく、こういう単純な事案で(少なくとも CAP 定理では銀行のようなシステムでのメッセージングは可用性と分断対性が必須であり、実用レベルの基準ですら止まるなんてありえない)実用的なレベルですら満足に実装できてるサービスがどれだけあるんだろうという話だよなぁ。

2019-02-08なんかウェルス・ファーゴのシステムがダウンしてるそうだけど、Hacker News のコメントから Reddit の投稿を見ると、どうもミネソタにあるデータセンターで火災が発生したようだ。いまどき、このクラスの会社を支えるネットワークやメッセージング設計で、SPOF 対策だのトランザクションの並行処理を組んでないとは、驚くほかないな。https://www.usnews.com/news/national-news/articles/2019-02-07/fire-at-wells-fargo-facility-causes-nationwide-outages

2019-02-08I don't think that some entries are good points to check at an audit. For example, "Look for unsafe code blocks, and evaluate the risk" is the purpose of such job, not a task as a part of this situation.Auditing Rust Crypto: The First Hours

2019-02-08ちなみに、「シン覚え書」の小片データファイルのパスが変更できないというのは、何も設定項目がグレイアウトしてるという意味ではない。オプションの画面でグレイアウトしてるのは仕様であって、ここは起動中には変更できないようになっているなんてユーザとしての常識だ。そうではなく、ここを変更するには「SetReg.exe」という設定用のプログラムを起動するのである。問題は、このプログラムでどういう設定をしても、シン覚え書を起動するとぜんぜん反映されないということなのだ。

2019-02-08Google Plus では頻繁に英語で投稿してたのだが、ここ最近は頻度が減っている。もちろん日本語の運用能力も50歳だろうと向上させなくてはいけないが、外国語はただでさえ使わないのだから頻度を無理にでも上げないと立ちどころに劣化する。

2019-02-08Wait. An ip address of "0.0.0.0" should be made a sense depending on each context of usage in softwares. One can treat it as a sign of "connected to nothing (connection error)" and other software may use this sign as the default root.

2019-02-08Waterfox and Ghostery will block most host names like "googleadservices.com" to redirect from a search result to another page in advance, but anyway they will also consequently fail to redirect because of an error of "Server not found." Why? Because I use a host file in Windows where it has a list of many entries to define ad network servers as "0.0.0.0" to ignore these connections to advertisements.http://winhelp2002.mvps.org/hosts.htm

2019-02-08いつごろからなのか、Google 検索ではいわゆる "minus operator" とか "exclusion option" などと呼ばれる(要するに公式の呼び方が全く普及していないので、Google は利用者が広告を簡単に除外できるようなオプションを使ってほしくないのだろう)機能が適正に動かなくなっている。たとえば「大阪 保険 医療 -保健」と指定して検索しても、トップに出てくるのは(広告を除けば)「大阪保健医療大学」のページばかりだ。そんなもん医療保険と関係ないだろう。だが、このキーワードから「大阪」を取り除くと、確かに「保健」というキーワードを含むページが無視されるので、大阪保健医療大学のページは検索結果から消えてしまう。しかしこれでは、どういうキーワードで正しくオプションが反映されるのか予測不能であり、検索結果が妥当なのかどうか判断できない。

2019-02-08Amazon Japan の営業さんから「Amazon Business」の紹介を資料としていただいた。ロール設定や承認フローなどがサポートされていて興味はあるのだが、アカウントを登録するにはカード情報を永続してアマゾンに登録しないといけないため、途中で登録作業をキャンセルした。まだ ISMS のルールとしては決めていないが、当社の社用カード情報はオンラインサービスに固定して登録するのは禁止した方がいいと思う。でないと、そのアカウントを運用している人間が(たとえ黙って買い物するわけではなくても)稟議を無視して「テヘペロ清算」してくる可能性が高い。

2019-02-07さて西尾さんの『ヨーロッパの個人主義』から手をつけているのだが・・・まぁ簡単に言って酷い悪文だな。自分でわざわざアマゾンで注文して買っておきながら言うのもおかしいが、その辺の酒飲みがブログに落書きしてるのかと思ったら、講談社現代新書だったという驚きがあるよ。ただ、こういう文章になるのも無理はないと思う。見るからに、訴えたいことがあるのに言葉として論述しなければいけないのが煩わしくて仕方ないという印象を受けるからだ。言葉の周囲に何か得体の知れないものがはみ出しているような文章と言ったほうがいいのか。

2019-02-07さてしかし、Windows 10 で IME のステータスを表示させるソフトウェアがない。いや、あるにはあるが当社のセキュリティ・ポリシーで Windows のストアは無効にしているし、送金の手間が面倒臭い。自宅では Akinosign というソフトウェアを使わせてもらっているが、これは残念ながら Windows 10 では全く動作しない(ちなみに、管理者権限で動作させたりスタートアップに登録できるスキルがなければ、設定すら保存できないので、恐らく Windows 10 のエントリーユーザには敷居が高いのではあるまいか)。よって、いまのところ業務マシンでは MS-IME のディフォールト機能である、画面の中央に「あ」とか「A」とか大きく表示するオプションを使っているくらいだ。トレイにステータスを表示するソフトもあるらしいが、いちいちトレイなんか見てられるか。

2019-02-07あらためて簡単に言っておくと、リバタリアンと呼ばれる連中が愚劣で卑怯者であるのは、彼らが「ある世界」でものを言っているからである。彼らは「ない世界」では絶対に言わない(言えない)ようなことを、たまたま自分には「ある」というだけで言っているにすぎない実験室のハエと同じである。もう少し分かりやすく言うなら、この連中は自分が学問や芸術や経済活動で既存の社会システムという梯子を使って(そして、その多くは親の財産や地位も使って)豊かなステータスへと昇ったり維持できているという事実を忘れて、それらの梯子を外したり壊そうとしているのである。つまり、他人が昇ってこれない地位や経済力の格差を確保した上で「自由」を叫んでいる知的ペテン師と言ってもよい。

2019-02-07世の中には「無駄」というものが多いのは確かだ。もちろん無駄はない方がいいだろうと一般論では言えるものの、実際にはたいていの人が無駄なことをしているし、無駄なことであってもせっせと取り組んでいる。その典型が、気分転換や気晴らしという程度を大きく超えてのめり込んでいるメッセージサービスとかゲームとか博打だ。これまで医学や認知科学の観点で言って本当に LINE のお喋りや美少女ゲームやパチンコへ毎日のように数時間も数万円も注ぎ込むことが妥当なのかどうか、誰も実証や論証などしたことがあるまい。それどころか、気晴らしなどと言っているが、短い時間や少額ですら何かの効用が本当にあるのかどうかすら、決定的な実証結果など何一つあるまい。とはいえ、もちろん昨今のお手軽リバタリアンたちが軽々しく医療費は無駄だ、福祉は無駄だ、防衛費は無駄だ、教育は無駄だ待機児童対策は無駄だと、ネトウヨと一緒にごたまぜの切り捨てを叫ぶのは、愚かの極みと言ってよい。

2019-02-07そうだ。Atom の UI で一つだけ気になってたことがある。左端にあるプロジェクトのツリービューでファイルをダブルクリックしてもマウス・ポインタが working のステータス表示にならないので、ちゃんと反応してるかどうか分からないってことだ。これは Windows の UI デザインとしては規定事項を正しく守って設計していないエラーだと思う。

2019-02-07まぁ、インキュベーション・オフィスとかレンタル自習室みたいにフロアの一部を事実上の又貸しにしてるような事業者がテナントビルに同居してると、ISMS の監査とかでも指摘されることではあるけどね。

2019-02-07ビルの1階に入ってるファミリーマートからエントランスに抜けるドアを、対向から出入りする相手のために開いてるわけでもなく開放したままにして出入りする馬鹿がいるわけだけど、このビルって入居してる会社の与信とかちゃんとやってるのかな。はっきり言って、清掃クルーの方が非常に礼儀正しい人が多いという印象がある。もちろん先入観になるといけないわけだけど、このビルは何年か前からインキュベーション・オフィスの会社が入ってるので、「与信ロンダリング」してるゴロツキがベンチャーと称してウロウロしてる可能性があるんだよね。

2019-02-07んで、なんでこんなことをしてるかと言うと、いったんは付箋紙ソフトを使うのをやめて ChatWork の「マイチャット」にメモとして登録しなおしたんだよね。考えてもみれば、これなら外でも ChatWork の Android 版で中身を再確認できる。でも、ChatWork(つまりはブラウザ)をいちいち立ち上げなくてはいけないという手間が、毎日のこととなると非常に面倒な話でもある。

2019-02-07ということで、ひとまずシン覚え書を入れてあるが、やはりいくらかの機能は動かないらしい。まず小片を保存するファイルが変更できないため、小片データだけ別のドライブに保存するということができない。そして、小片を描画する DXL というモジュールはそもそもインストール・フォルダに入っていようといまいと、プログラムから認識されないようだ。なので、単純に付箋を貼るという機能しか使えないのだが、やはり表示が安定しているのは助かる。

2019-02-07いや、違った。4年どころじゃなかった(笑)。配布してるサイトに「06/02/15」と表記されているため、2015年6月2日(あるいは2015年2月6日)だと思ったら、2006年2月15日なのか。13年前に開発が止まってて、この安定した動作は称賛に値するな。Vista 以降として2016年にパッチが出ているにしても、基本的な動作原理や設計は同じだろうから、10年以上前に完成されているということだし、変な青いアイコンのデザインはともかく、ソフトウェアの開発方針としては非常に優れた成果の一つだと思う。http://www2.famille.ne.jp/~chiba/software/OboeGaki/

2019-02-07あと、もちろん Windows 10 には最初から付箋紙ソフト(Sticky Notes)が入ってるわけだけど、位置を固定できないとか、文字のサイズを変えられないとか、色々と使い勝手が悪い。特に、このデスクトップに浮き上がるようなドロップシャドウは「貼り付いてる感」がなくて逆に不安を覚える。やはりシン覚え書のデータ保存方法を確認してから、これを使おうか。このソフトウェアも4年くらい前に開発が止まってるようだけど。

2019-02-07それから保存データがどこにあるのかまるで分からないのが不安な「シン覚書」に代えて sticky notes のソフトウェアを探している。しかし、シン覚書は長らく使われているだけあって、UI の設計は非常にシンプルで素晴らしいということが分かる。だいたい、下記でリンクした付箋紙ソフトのように、普通のウィンドウと同じく付箋の右上に「×」ボタンが付いてるのは、端的に言って醜悪である。https://www.zhornsoftware.co.uk/stickies/

2019-02-07納品したサイトの改修。フォームの項目を二つだけ増やしたいとのこと。これは HTML と JavaScript のファイルを数行ほど直せば終わるので、工数としては数十分なのだが、これも見積もりはディレクターに任せた。グロスで受けていることも多いし、こういうのは年間のコミット金額に回収されるのだろう。(もちろん数千万のオーダーでコミットしてるからだが。)

2019-02-07新規案件の相談。インバウンド向けのキャンペーンで事務局をつくるからメールアカウントだけ作って運用せよというオーダーのようだ。さくらのメールサーバなら年間で 1,000 円という安さだし、他のメールサーバのサービスよりも少しは扱いやすいので、これでいいだろう。ドメインの取得費用やサーバの設定費用を含めても、せいぜい数万円といったところだな。(これをディレクターがどう見積もりとして書くかは知らないが。)

2019-02-07テキスト・エディタを使っていて良好なのは、先頭の行で矢印の上(HHK Pro2 だと Ctrl + [)をタイプすると、アイビームが行頭へ移動してくれるような挙動だ。同じく、最終行で矢印の下をタイプすると行末へ移動することも望ましい。実は、こういう動きをしてくれないテキスト・エディタもあるし、オンラインサービスでテキストを入力する textarea 内でアイビームがそういう動きをしないサービスもある。Salesforce の Chatter の UI がクソだという話は何回も書いているが、Chatter も面倒なそういうサービスの一つである。

2019-02-07そういや、ここ最近は A List Apart の記事を読む機会が減っていたので、さきほど久しぶりにアクセスしてみた。あいかわらずサイト名がウィンドウの上下で中途半端に切れる変なタイポグラフィのデザインだが、それよりもジャーナル形式ではなく、まるっきりブログ形式になったようだ。恐らくはジャーナル形式にすると、定期的に公開していたら期日までに記事が集まらなくなってきたのだろう。是々非々で必要に応じて掲載基準を満たす記事を随時で公開していくと言えばそれらしいが、どうも息切れの印象を受ける。もちろん、デザインや UX 設計や HCI などに「議論の終わり」などないわけだけど、一定のテクノロジー(それどころか一定のツール)の範囲でやれることしか語っていないうちは、難しいとは思う。

2019-02-07でも、僕がいささか憂慮してるのは、このサービスで記事を書いたところで、希望するようなリテラシーのある人が、そもそもこんな具体的な待遇も書いてないサイトで凡人どものハッスル記事だけ見て応募するなんてことがありうるのかってことなんだな。リテラシーというか、そもそもまじめに就職する気があるなら、バイトが CTO だの新卒が事業責任者だのといった、都内の金が余ってる VC から小遣い銭をつかまされたていどの東大生がやってるサークルみたいなベンチャーしか集まってないようなサービスで就職先を探すんだろうか。

2019-02-07さきほど某サービスで記事を書くと言ったが、当人たちは「求人サイト」ではなく、例によって情報ブローカーどもがよく使うセリフだけど場を提供してるだけということだな。そら、求人目的で企業が記事を投稿してるのに、福利厚生も給与も書くなとガイドラインに指定してあるなんて、まぁ法務としては企業イメージの CGM コンテンツか SNS だと言い張るしかないわな。

2019-02-07ということで、やはり軽快に使えるテキストエディタは xyzzy だ。実は、この新しい業務マシンでも、やはりたまにテキストデータを編集しているとカーソルが何行か勝手に動くのだが(笑)、以前のマシンに比べたらマシである(というか、何がマシなのか分かれば元凶を取り除けるのだが)。

2019-02-07え・・・Notepad++ は、やっぱりだめだ。これ印刷しても行番号しか出力されないじゃないか(笑)。こんなアフォーダンスの基本も分かってない開発者がつくってるエディタは、だめだよ。

2019-02-07ということで、僕は(もちろん必要以上に具体的な内容を書くつもりはないが)自分たちの業務について、世のため人のためだの「セカイ」がどうしたのという下らない装飾を施さずに、当社で何を行い、何を行うべきだと考え、そして君たちが入社したらどうしてほしいかを書くと思う。もちろん、それぞれの人には事情があるので、IPO でストックオプションがほしいというだけの動機で入社してもいいし、巨大広告代理店の人と仲良くなって将来はその関西支社に転職してカンヌを狙いたいという理由でもいい。そんなことは違法な目的でない限りは好きにすればいい。しかし、会社に求められていることを無視するような人間に企業人は務まらないので、ルールは、そのルールを機会があれば改めたり改善してゆくというルールも含めて、重要だ。自発性や能動性は高く評価するが、ルールや社会常識を軽視する考えや行為を「自由」だの「クリエーティブ」だのという、無能に限って軽々しく口にするたわごとで覆い隠すような人は、少なくとも当社のシステム担当部署やわが部署にはいらない。

2019-02-07社長と人事からのご指名で、某求人サイトで業務に関する記事を書くこととなった。というわけで、いま公開されている他社の記事を参考に眺めているのだが・・・ご苦労様としか言いようがない。やれ何万人に一人の凄腕がわが社に入った理由とはだの、仕事と家庭の両立の秘訣はだの、素人から CTO になった僕ってとか・・・まぁそれぞれ言いたいことは分かるし頑張ればいいけど、それで「これ」だろ? 日本の IT 産業って。ということは、君たち有能アピールしてる小僧が何十万人と集まったところで、西海岸の企業一つにすら勝てないってことなんだよね。そろそろ東アジアのド田舎でハッスルしてるだけの小賢しい煽り記事なんて書くのはやめて、いくら東大の博士号を持っていようと、元アクセンチュアだマッキンゼーだと言っていようと、しょせんは凡庸な自分たちの現実に見合ったメッセージを伝えようとは思わないのかね。

2019-02-07出勤時によく通る御堂筋の北御堂(津村別院)にて、今年から「北御堂ミュージアム」という展示室がオープンしたそうな。サイトには1階にあると書かれているのだが、パンフレットを見ても入口の場所が判然としない。今日、通りかかったら正面階段の左脇に入口があった。あれはサイトで書かないと分かりにくいと思う。(てっきり、北側の広いエントランスが入口になるものと思っていた。)

2019-02-06日本で「死」に関するまともな議論が育たないのは、信夫君が書いている文章に代表される雑な強がりか、あるいはセンチメンタルな滅びの美学かという、どちらにしても哲学的にはクソの役にも立たないことしか日本人は考えてこなかったからだ。そして、実はどちらも科学として底が浅いだけではなく、文学としても浅薄な思想なのである。この程度の理解では、いつまでたっても日本の学問は宗教と対等に並ぶていどの説得力すらもてないだろう。死の恐怖という錯覚 : 池田信夫 blog

2019-02-06小さなテキストファイルにメモを残すていどのことで Atom を起動するのは躊躇われる。そのため、しばらくメモ帳を起動していたのだが、メモ帳の非力さはどうにもウンザリするため、自宅のマシンで使っている Notepad++ を入れておいた。ただ、これってワークスペースフォルダの状態が保存されないので、起動するたびに目当てのファイルをツリーから探さないといけない。すると、たいていは履歴から開く方が早いので、同じファイルを編集していると、こんな機能はいらないなと思うようになる。Atom では非常に助かる機能だが、Notepad++ ではペインを閉じている。

2019-02-06「グローバル人材」(笑)。相手が馬鹿かどうかを見極める簡単なフレーズを、大学がこれほど簡単に振り回してくれるのは助かる。というか、もうこんなことをいつまでも口にしてる大学というのは、破れかぶれというか、やることがないんだろうな。事務方の人たちが独断でやってるならともかく、最長でも二か月程度の旅行を「留学」と呼ぶ日本語の話者が存在するなら、もう俺が代わりに教授職をやってやるよ。千葉大は、発信力や自己表現力・コミュニケーション力を備え、世界で活躍する「グローバル人材」の育成を進めたいとしている。そのために、16年度に設けた国際教養学部で必修化した「全員留学」を全学に広げることにしたという。千葉大、海外留学を必修化 2020年度から全入学者に:朝日新聞デジタル

2019-02-06そもそも古来より独創的な才能というものは、既存の規制やルールのもとで訓練したり研鑽を積んだ果てに新しい成果を打ち立てることである。何の経験も見識もない人間が全く新しいことをやってのけるというのは、それこそ物事の結果がハッピーエンドになると知っている神の目線で物事を見ている作家のファンタジーや SF 漫画の話だ。既存の知識や知見と共通の基盤がない主張や結果を多くの人が理解不能なのは当たり前のことであって、それを単に目新しいとか前例がないというだけで優先して評価するのは、そういうことをしてもリスクがない巨大企業や国家の末端組織に限られる(いくらでも切って捨てられるからだ)。個人がそんなリサーチ・プログラムへコミットするのは、趣味としてならともかく、生き方としては文字通り自殺行為や破滅願望でしかない。

2019-02-06「規制」と言うとなんでもかんでもクリエーティブを阻害するだの、ものづくりがどーのと、何の成果もないプログラマやデザイナーや起業家が騒ぎ立てるものだが、規制とは(全ての規制ではないとしても)ものごとの道理を教えるということでもある。それが行き過ぎると、確かに一定の素養や経験がある人々までも縛ることになるので、そこで初めてプロとして過剰な規制は不要だと言えるのだ。都内の IT ベンチャーに努める、東大の修士号ていどしか持ってない小僧が何をくちごたえしようと、まず現在の規制の範囲で成果を上げて見せることこそが規制を批判する能力の証明なのである。この程度の ready-made なゲームすらできない無能に、創造性などあるわけもなかろう。

2019-02-06ここ最近、寝る前に歯を磨いた後で口を水で濯ぐと、やたら冷たい。そして、洗面所に置いてある『リステリン』すら冷たいのがかなわない。

2019-02-0650歳を過ぎた事務職がリード開発者なんて IT ベンチャーは珍しいと思うけれど、そんなことをわざわざ言っても同年代を採用するわけではないので、年齢や所属部門の話はごまかした方がよかろう。

2019-02-06今期は条件がよければ自社サービスの運用ができる開発系の担当者を採用したいとのこと。求人サイトにて僕が記事らしきものを書くことになったのだが、さてはて。

2019-02-06とりあえず CPI の公開サーバに WordPress をインストールする作業は、先にやっておくほうが無難と判断して既に済ませておいた。もちろん現行のコンテンツがあるので、/wordpress/ という下層のディレクトリに入れてある。後から上層(つまり DocumentRoot 直下)に index.php や .htaccess を追加して動作を調整すればいい。Advanced Custom Field も移植済み(相変わらず画像を見失ってるようだが)。クライアント担当者用に管理画面を簡単にした Adminimize も設定が終わっている。

2019-02-06ただ、こういうこと(Let's Encrypt の導入)が即座にできるのも、これが既存のステージング・サーバの動作環境に殆ど影響がないからだ。ウェブページのテスト環境なんて、せいぜい PHP と MySQL が動くていどのことであって、Python をアップデートしてもコンテンツに影響はない。寧ろ Python は Linux のコマンドの多くに関連しているので、OS の動作の方が影響は大きい。そして、そんなことに影響があると困るに決まっているため、Let's Encrypt のインストーラは、たいていの環境で問題なく導入できるように作られているのである。

2019-02-06もちろん Let's Encrypt の証明書は3か月で期限が切れるため、crontab にて証明書を自動更新するのが望ましい。root 権限で certbot-auto renew を実施して、その後に httpd を再起動するため、実行するのは夜中の3時くらいがいいだろう。もし何らかの原因でサーバが落ちても、ステージングサーバなので影響は制作側にしかない(トップクライアントや広告代理店の人々が、そんなに頻繁にステージングのコンテンツを見たりはしない)。

2019-02-06当社のステージング・サーバで運用している自社サービスのランディング・ページについて、Let's Encrypt の SSL サーバ証明書を使いたいとのオーダーを受けた。最近はインストールの手続きが簡単になっているため、試しにやってみたら20分ていどで完了した。そしてその大半は、httpd の VH 設定とか certbot-auto の動作ではなく、Python 関連で互換性を保つために導入されたツールのインストールにかかった所要時間だ。

2019-02-06Waterfox と Quantum の同時運用は Waterfox に殆ど集中させた。そういうことで、appearance のカスタマイズをしているところなのだが、僕はタブが目立たないテーマは絶対に選ばない。隣のタブをクリックしたり新しいタブを開くボタンを押そうとして、間違ってタブの閉じるボタンをクリックしてしまう事故が何度かあったからだ。地の模様とタブのコントラストが全くないテーマというのは、それだけでタブを使ったブラウジングをしたことがない人による UI デザインだと見做して即座に却下するのが正しいデザイン・スキルである(サンセリフの書体で「デザイン力」と書くと、どうしても「ちから」という漢字に見えない。これはどうにかならないのだろうか)。そんなことを判断するのに1秒も時間を使うことすら徒労というものだ。

2019-02-06Microsoft Edge の動作仕様として、ベーシック認証のユーザ名とパスワードを《保存しない》というものがある。これは、地味に使いづらいのは確かなのだが、そもそもベーシック認証なんて一般人がアクセスするサイトで採用されてる事例などほとんどない。いまでは、せいぜい公開前のサイトをアクセス制限するためにウェブ制作会社がお手軽に導入するのが関の山であろう・・・と言いつつ、「デスクネッツ」(オプション機能)や「承認Time」のようなビジネス用途のサービスで使っているのが困ったものだ。

2019-02-06こういう事案にしても、「全体主義だ」とか自由がどうのとか言ってる人がいるんだけど、そして僕もかつてはそうだったんだけど、自由っていうのは好き勝手のことじゃないだろう。そして、権利というものは往々にして他の権利と衝突するのであって、それは憲法上の権利ですら衝突する場合がある。それを調整するのは、もちろん個人ではないし、講壇保守や市井の右翼ごとき連中が軽々しく口にする「伝統」でもない。ハワイ州議会、たばこ購入年齢を100歳に引き上げる法案を審議

2019-02-06そろそろ生活に役立つノートでも作っておこうと思う。早速、食事とか運動とかで推奨されている基準を調べているところなのだが、標準体重では 1.8 * 1.8 * 22 = 71.28 (kg) となっており、そこそこ上回っている。ただ、現在の体重を考慮した BMI は 22.8 で普通と言えば普通だし、体脂肪率も 17% 前後だから標準的な範囲である。

2019-02-06とにかく、CPI ではデータベース・サーバは公開用とテスト用で「同じサーバ」を使っているので、公開サイトの WordPress が攻撃されると、パスワードも公開用とテスト用で同一だから、テストサーバの WordPress も同様に攻撃されると思った方がよい。したがって、テスト側から SmartRelease などというパブリッシュ機能で上書きしても、たぶん無意味だと思う。

2019-02-06最初は、LFの改行コードでしかいまどき動かないクソサーバかと思ったけど、そもそもアップロードしたファイルの多くが 2/3 くらいのファイルサイズで破壊されている。途中からめちゃくちゃなんだよね。で、なぜかプロダクション(公開)サーバでしか起きない。テストサーバでは何の問題もない。よって、これステージングとプロダクションでサーバの仕様や設定に何らかの違いがあるのだろう。

2019-02-06あと、CPI のサーバに PHP でも画像でもいいけど、ファイルをアップロードすると、かなり高い頻度でファイルが壊れてしまうんだよね。転送の途中で何か怪しげな処理をしてる気がする。

2019-02-06これ・・・CPI ってコントロールパネルではデータベースの管理を「公開用」と「テスト用」に分割してるのに、データベースのパスワードは共有してるじゃん。馬鹿なのか、おまえたちは。ネットワークやオンラインサービスの技術者としての基礎知識がないか、KDDI にはセキュリティ担当者というのがいないのかね。それとも、セキュリティ担当の管理職は犬かコガネムシなのか?

2019-02-05『病と医療の社会学』(岩波講座・現代社会学14)が届く。200ページ足らずを10人以上で書いているため概括的な論説が多いという印象を受けるが、もちろん大いに参考にはなる・・・が、やはり僕自身の関心から死について書かれた論説を読むと、「存在論的安全性」といった言葉が出てきて、つい声をあげて笑ってしまう。山形さんがサスキア・サッセンを評して言ったように、まさしく事実に名前をつけただけの業績というものだ。

2019-02-05かたや会社では Ryzen 7 マシンで Adobe CC 2019 を使い、自宅では Core 2 DUO マシンで初代 Adobe CS を使うという落差の大きい環境なのだが、実は Photoshop で使ってる機能なんて殆ど変わらないんだよね。

2019-02-05うわ・・・32ビット版の Vivaldi だと、もう Reddit.com にすらログインできなくなるのか(ログインページが途中から表示不能の画面になる)。常時 HTTPS のサイトも、逆にサーバ側の暗号方式が古いという皮肉なエラーでアクセスできなくなる事例が増えてるし(実際にはこちらのマシンが TLS 1.2 以上についていってない)、やはり今年中にマシンを買い換えるべくお金を貯めよう。

2019-02-05"Ever" かどうかはともかく、「サーバレス」なんて AWS や Azure や Google Cloud ありきの「子供用デプロイ」環境だろう。IaaS くらいならともかくサーバすら出来合いのものを使うだけとか、どんだけサーバの構築スキルがないんだよ。そういう無能を「生産性」とか「効率」なんて言葉でごまかすものではない。'Lambda and serverless is one of the worst forms of proprietary lock-in we've ever seen in the history of humanity'

2019-02-05既に使用されていない施設だが、「カザルスホール」というのが神田駿河台にあった。そこのオープニング・コンサートのパンフレットを実家で見つけたので、何かの資料としてもらうようページを作っている。ただ、僕は神田で音楽雑誌の編集者をしていた30年前に、このコンサートを取材しているのだが(それゆえパンフレットを持っている)、なぜか手元に残っている写真は来賓の皇族が展示品をご覧になっている様子を撮影した1枚だけしかない。そして、そもそも殆ど記憶が残っていない。なので、資料はあるから公開したいのだが、補足して書くことが何もないというのが、当時の自分自身に対して不愉快な気分である。

2019-02-05だんだん歳をとってくると体調にも変化が出てくるようだ。たとえば、随分と寝たように感じていても午前2時頃に目が覚めてしまうことがある。もっとも、まだ4時間以上も眠れると思うと嬉しくてすぐに寝てしまうのだが。

2019-02-05そろそろ血圧計を自宅に用意して計測していこうと思っている。色々と物色しているのだが、アマゾンではタニタの血圧計の初期不良率があまりにも高くてクレームの嵐になっているのが気になる。この会社は、なにやら社員食堂ばかり有名になっているようだが、肝心の本業で提供している商品は良い評判を全く聞かない。スーパーで「タニタ食堂のなんとか」といったコラボ商品は売っているのを見かけるが、主事業の商品は評価に値するのだろうか。

2019-02-04Twitter で検索してみると、法衣店が大谷派の略肩衣を「門徒式章」と説明していたり、式章や略肩衣を僧侶の輪袈裟や半袈裟と同じ扱いにしてたり、こういうのって仏事に対する教養とか言う以前に普通のリテイラーとして商品知識が無さ過ぎると思うんだよね。

2019-02-04この Academia.edu の Google 認証って、なんでログインするアカウントを選択しても何も起きないんだろうなぁ。リダイレクトが動かないのか、それとも何か特殊な通信を許可しないといけないのか。互換性を維持する技術力もないくせに Ajax なんか素人が使うものではないよ。

2019-02-04本日と明日は有休である。今日は帰りにジュンク堂の大阪本店で『塩を食う女たち』(藤本和子)という本を買った。児童福祉の本も物色したが、意外と概論や体系書で目ぼしいものがない。いや、あるのだが、どれも薄っぺらくて何か不安に感じる。

2019-02-03GMail でメーリングリストやメールマガジンを購読する専用のアカウントを運用しているのだが、知らないうちにメールが 10,000 通を軽く越えるほど溜まっていて、受信するたびに 500 通ずつダウンロードしているのだが、僕はプライベートのメールを週に一度くらいしか受信しないので、一向に終わらない。面倒なので、ブラウザで GMail のアカウントへ入ってメールを全て削除した。見てみると、殆どが PostgreSQL のメーリングリストだったし、10年くらい購読してきたが、僕は殆ど使わない DBMS だから情報はもう必要ない。

2019-02-03気が付くと今日は雨が降っている。ベランダで数多くのスズメが、喚いたり、じゃれあっているのか喧嘩しているのか互いに追いかけ合ったり、あるいは米粒がほしいのか窓をつついたりしている。すっかりスズメの休憩所となってしまった感がある。

2019-02-02少し早いが、父親の誕生祝いに行ってきた。海老の天ぷらが好きなので、今日はそれも連れ合いに作ってもらい、当人はそれなりに満足していたようだったので、良かったとは思う。特にお祝いとしてあげた座椅子は、それまで使っていたものが小さくて硬い座り心地なので、こちらも取り替えて安心した。なお、いつものように三人で花札をやり、相変わらずなぜか僕が一等であった。これで、花札をやり始めてから常に僕が勝っている。じゃんけんは弱いのに、不思議なことだ。

2019-02-01ジュンク堂の大阪本店には、倒産した出版社の本や売り行きが悪そうな本を半値くらいで置いてるアウトレットやディスカウントのコーナーがある。今日は清水書院の「人と思想」シリーズで出ている『福沢諭吉』(鹿野政直)が400円だったので買ってきた。あと、大阪平野から生駒山西麓を本拠地としていたとされる物部氏について書かれた『物部氏の研究』 (雄山閣)も買っておきたい本だ。山畑古墳群に関わるかもしれない話題である。

2019-02-01それにしても、社会学のテキストを読むときまでウィトゲンシュタインだデイヴィッドソンだと言われて関連を考えなきゃいけないのか。そんなもん、どのみち自分が読み込みたい内容しか見てないんだろうから、隠し味として黙って使ってろよと思うんだよね。会計学の教科書で「クーンによると」とか書かれてるときと同じような、ウンザリする気分だ。

2019-02-01さて、僕は数学に関しては無能なので(笑)、ノートについて書いておこう。アヴァンザの Delta さんに「神戸派計画」のノートが正式にラインナップされているようだ。やはり数日前に書いたように、「MDノート」と比べて非常に割高だ。「モレスキン」や「ロイヒトトラム1917」のようなハードカバーも付いていない剥き出しのノートが 2,500 円くらいなので、試すとしても一冊800円くらいの小さいノートだろう。

2019-02-01だいたい、勉強でもなんでも無能に限って、ノートはどれがいいとか教科書の印刷がどうとか、下らないことにこだわって勉強そのものから逃げるんだよ。ぶつくさ文句をアマゾンとかに書いてる暇があったら、計算問題の10個や20個はできるはずだ。

2019-02-01そういや、今日もジュンク堂で眺めたけど、松坂さんのテキストの復刊したやつって、なんでそんなに書籍としての出来栄えをどうこう怒ってる人がいるんだろうな。老眼の僕ですら別に読み難いとは思わないし。昔の出版物をスキャンしてデジタルデータに直し、製版を組み替えるといった手間を想像してるなら、最低でも一冊あたり 10,000 円を用意してからそんなことを言えと思う。

2019-02-01いま部落差別についても本を読んでいるから余計に分かりやすいのだが、こういう「自分たちは少なくとも『あいつら』よりはマシだ」という思考をすることでしか安心できない、生活とか人間関係とか文化とか風習とか社会制度というものがある限り(そして、恐らくは決してなくなりはしないのだろう)、いつの時代でも差別というものは誰の考えにでも入り込む余地があるのだろう。したがって、以前に読んだ本でも書かれていたように、差別に対処するというのは消し去ることではなく、自分にもいつなんどきそういう発想へ落ち込むかもしれないという可能性があるという前提で、思考の進路を調整する仕方を準備しておくことが大切なのだろう。

2019-02-01子供の虐待に関連してアマゾンの本を物色していると、なにやら発達障害にかかわる本について「これは発達障害ではなく人格障害だ」とか、素人の分際で好き勝手に判定して回ってる、それこそ当人が何らかの偏執的なものを抱えていると思えるレビュアーが何人かいるようだ。もちろん、これはこれで気の毒なことなのかもしれないが、事実として迷惑なことは確かだから、あまりにも酷い場合はアマゾンにレビューを削除するよう通報することにしている。

2019-02-01「趣味」=ホビーで思い出した。ジュンク堂の大阪本店で、『もじもじもじ鉄 鉄道の書体とデザインほぼぜんぶ』という、鉄道の掲示物に使われている書体などの話が載っている本を見つけたのだった。小学校の中学年では鉄道少年だったためか、やはり鉄道関連の本は歴史から運行システムから色々と興味深い。ただ、この本はカタログ的な編集になっていて、オタク本にありがちな欠点として、体系的な観点や心理学、色彩学、インターフェイス・デザインといった学術的な素養がある著者なのかどうか不明である。アド・ホックに集めた事例だけが並んでいるようなら、出版物として起案した編集者のアイデアは評価するが、僕らのようなプロのデザイナーが読むものでもないだろうと思う。

2019-02-01あと、天満橋のジュンク堂で父親に将棋の雑誌をもっていってやろうと思ったのだが、どこにあるのか全く分からない。囲碁・将棋の書籍の棚には雑誌がないし、趣味に関連する雑誌の棚にもあるのかないのか判然としない。

2019-02-01帰りに天満橋のジュンク堂で『虐待が脳を変える』を見つけた。参照文献も少なくて、おおよそ著者の経験から書かれたエッセイのように思う。個々の論点は納得できるので一読する価値はあるが、学術書ではないため、蔵書とするほどのものかどうかは分からない。まずは図書館にあれば借りる。

2019-02-01サボテンのデカい本は買おうと思ってたのに、やっぱり無くなってた。安藤さんが訳したトドハンターの確率論史は、まだある。これは、そもそも在庫として置き続けるかどうかを心配した方がいいような気もするが。あと、『プラスティックスープの海』は持ってた気もするのだけど、これ最近になって表紙が変わったんだろうか。Ocean (Marine) Debris も当サイトで取り上げたいテーマなので、こういう本はこれからも期待したい。それはそうと、ボニー・ヘンダーソンの Strand とかは翻訳されるだろうか。

2019-02-01よく考えたら、別に新明とかパーソンズで止まってたわけでもないな。ルーマンやガーフィンケルの本も読んでるし。ただ、ブルデューとか古いt・・・こいつの本はいいや。

2019-02-01ジュンク堂で見かけた新刊で、日本のクラシック音楽史みたいな分厚い本が面白そうだったけど、アマゾンの「音楽本」のカテゴリーで見つからない。うっすらと講談社の本だった記憶があるので、試しに講談社のサイトで調べてみたら、ちゃんと見つかった。http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000317474

2019-02-01このところ某事務機屋さんの営業も「RPAにご興味は?」といった話を持ち掛けてくる。ただね、これって素人がコーディングなしでマクロを組めるってだけのものだと思うし、それが「正しい」ことを誰が保証するのっていう問題があって、結局はロボットの導入と同じ問題に行き着くんだよね。もちろん、その「正しさ」をコーディング・スキルのある人ができるとは限らず、つまるところビジネス目標から部署や各人へと落とし込む作業と、その適否を判断することまで含めてどうにかしなくてはいけない。確かに、そこまでを見越して「革命」だと叫ぶのは結構だけど、僕が見たところでは電通や博報堂が導入していようと、いまのところはオープンな実績もなしに判断はできないね。企業のケーススタディは RPA の宣伝か、もしくは「先端的なわが社」という宣伝だと思った方がいい。

2019-02-01それにしても、最近のアマゾンで書籍リストを出すと靴のリストが挟まるのって、マジうざいな。検索キーワードか隠しクエリとかで蹴り出せないのかな。

2019-02-01ということで岸さんらが書いた方は持ってるから、今度は酒井さんが言及してる方の本を手に入れた。社会学の知識は何十年も前で止まっているので、少し丁寧にアップデートしたい。いくらなんでも新明とかパーソンズとかだけでは古すぎる。(古本で高田保馬の本すら持ってた気もするが。)

2019-02-01今日は、出勤するときにハラハラと雪が舞っていた。それだけ寒いということだが、大阪市内の寒さなんて大したことではない。

2019-02-01久しぶりに「旅日和」を履いて通勤したら、靴下が薄手で擦れたせいもあるけど、足の裏の皮が剥けそうになってしまった。やはり、傷んでいるものの mizuno のシューズに変更。

2019-02-01クライアントのサイトで Google Maps の API キーを使わずにリクエストを投げていたらしい地図でエラーが表示されるようになったため、緊急で(ていうか何か月前の話だよ、これ。去年の8月からじゃなかったっけ)対応。もちろん Google に対してリクエストする URL のクエリにキーを追加して、API 管理画面で想定するリファラーを設定するだけでエラーは消えた。

2019-02-01「京都学派」を歴史的な詮索という暇つぶしとして研究するのは勝手にすればよいが、哲学者あるいは思想を有する個人としては反面教師などというものにすらならないクズだと思うね。このところ何人かが超然を気取った政治的な不感症ともいうべき解釈書や免罪符的な解説、あるいは軽々しい相対化を図るような通俗本を出してるけど、哲学の概念をそのまま政治や生活方針や思想に当てはめたようなおもちゃを弄んだ知的不誠実は、常に指摘されなくてはいけない。ドイツ語やフランス語で書かれたものをなぞっていたようなレベルの時期に「活躍」したというだけの人々に、そんな知性の力などないよ。誰も通っていないところを初めて通ったというだけなら、それが京大教授だろうと犬だろうと「初めて通った」という意味では同じことだね。その苦心は、もちろん大きな評価に値するけれど、それは彼らの哲学や思想に対する評価ではなく、いわば教育制度や社会的な影響という意味での評価だ。

2019-02-01たとえば差別する人々というのは、自分たちが多勢の側にいるという安心や支えや信念があってはじめて、一部の、つまりは少数の人々を「少数」であるという確証の上で叩いたり不当な扱いを(不作為だろうと敢えてだろうと)続ける。そして、そういう連中が多勢の側にアホでも努力しなくてもいられるための絶好の条件というのは、日本国内において日本人であるということだったり、男であるということだったり、腕も脚もとりあえず二本ずつあるとか、その手の事実である。もちろん哲学においては、そのように些末で偶然的な事実など何の価値もない。

2019-02-01しょせん日本人の「民主主義」なんて、自分が多勢にいるときは数を頼みに横暴をふるまい、自分がマイノリティになったら大声を上げて弱者尊重を叫ぶという、どちらにしても自分がやりたいことをしたいというだけの夜郎自大どもの屁理屈にすぎんよ。もちろんアメリカだろうとフランスだろうと凡俗が正しく民主主義を理解して実行するわけがないから、海外なら正しい事例がカフェだの大学だのに見つかると思ったら大間違いだ。

2019-02-01というか、しょーもない雑感として言うけど、『社会学入門』や『質的社会調査の方法』のようなテキストよりも雑談の本が高いって、どういうことだよって思うんだよね。こういうのこそ文庫本で 800 円ていどにして出すものではないのかと思う。だって、確かもともとはオンラインで掲載してた記事なんでしょ。

2019-02-011月ぶんの Messages をアーカイブとした。毎月の作業は発生するけど、一つのディレクトリにいくらでもファイルを出力できるわけでもないので、これは仕方ない。そのうち、月ごとでファイルを作って、新しい Messages は append していくような仕組みに変更した方がいいのであろうな(もちろん DB を使わないという前提だからだが)。それはそうと、Messages はいいとしても Notes は個別に記事を表示するので、この方法が使えない。しかし、こちらも既に二年前から 1,500 くらいの記事ファイルが貯まってきているので、検討しておかないといけない。

2019-02-01そういや epistemology について最近の動向を1年に一回くらいの頻度で解説されていた方のブログは、あれ誰のだったかな。Feedly に上がってこないから忘れてしまった。epistemic luck についていくつかのページを読んでいたのだが、そのブログには何かコメントがあったろうか。

2019-02-01ついでに酒井さんが RT してた『実体概念と関数概念』の勉強会で使ったらしき "summarized up" とのこと。もちろん「レジュメ」と言っても通じるには通じるけど、70ページを超えていて、しかも多人数で書いたものを「レジュメ」と呼ぶ英語(もとはフランス語)の感性は、僕にはない。toyofuku tsuyoshi on Twitter

2019-02-01ふむ。岸先生は自らをシカゴ学派の末裔だと捉えているはずであり(そもそもこの自認からして疑いを入れる余地があるように思うのだがいまは措くとして)酒井泰斗「なぜ『社会学はどこから来てどこへ行くのか』はどこにも辿り着かないのか」(2018.12.23) - socio-logic

2019-02-01ワクチン接種にまつわる倫理学の本が Creative Commons で一冊まるごと公開されている。もちろん、こういう著作が全て読むに値するとは限らないものの、もし翻訳するなら相当なコストの節約になるわけで、まじめに物事を啓発する気がある出版社であれば検討してもいい筈だ。もちろんプロパーなら院生とのプロジェクトを組んでもいいわけで、こういうことをブツクサ言ってないでさっさとやるかどうかなんだよね。有能か無能かの差なんて。https://link.springer.com/book/10.1007/978-3-030-02068-2

2019-02-01古いフォーマットのアドオンが全てバックアップされたようだ。既にクラッシック・アドオンのアーカイブにアクセスするアドオンは入れているので、外見上は何も変わらない。There is now a complete backup of all classic add-ons from the Mozilla Add-On Store, mirrored on the Waterfox CDN. You can use the Classic add-on Archive add-on to view the catalogue.Waterfox 56.2.7 Release

2019-02-01CPI のテストサーバはともかく、公開サーバに WinSCP で PHP ファイルをアップロードすると、"syntax error, unexpected end of file" が山のように出てきて WordPress が完全に止まってしまう。転送モードがおかしいのか、それとも公開サーバだけファイルのパーミッションを特殊な形式に変えないといけないのか、ちょっと調べてみよう。CPI って、まるで保険会社のようにマニュアル・ページの端に重要なことを書いてるからなぁ。

冒頭に戻る