csh and tcsh work

Messages

2019-01-31『法然上人絵伝』を読みたいのだが、どこの書店に行っても岩波文庫は上巻だけ品切れになっているため、上下巻を合わせてアマゾンで古本を買った。

2019-01-31もちろん、たとえば数学の定理を応用した分野があれば紹介すればいいけれど、具体例に固執するのは知的視野狭窄や部分最適化の自己目的ルーチンに陥るので危険である。応用のことなど考えずに形式的な計算を子供に山ほどさせるのは、「無味乾燥」だからこそ応用力があるからだ。寧ろ、そういう成功事例を教えるべきではないか。

2019-01-31何の分野についても言えることだが、入門書や概説書についてアマゾンのレビューを読んでると、とにかく「具体例がない」という基準で評価してる人が多い。しかし、先端的な領域を議論したり normative な定式化を目指してる著作物に、その基準はないだろう。寧ろ書かれている原則なり定式化をもとにして(部分同型でもいいから)モデルを見つけるのは読む側の責任だと思う。寧ろ、読んだ内容をもとにしてモデルを見つけたり想像するという応用ができない人は、そういう学問を修める能力はないと自覚するべきである。

2019-01-31あとは『先住民アイヌ』(坂田美奈子)という簡潔にまとめられた本が出ているので、山川から出たアイヌの本も買うつもりだが、先にこちらを読むことにした。こういう本について、あいかわらず右翼でも保守でもなんでもない人々が利権だの逆差別だのと喚いているが、あれもまた気の毒な人々なのだろう。

2019-01-31実は電子回路や CPU の本を色々と1時間くらい物色していたのだが、絶賛している人が多い『CPUの創りかた』(渡波郁)は確かに面白そうなので読みたいが、今回はもっと基本を丁寧に扱っていてシミュレータの範囲で色々と理解できる『アナログ電子回路のキホンのキホン』(木村誠聡)を選んだ。FPGA とかは物理的・化学的な原理を十分に勉強してからやりたい。

2019-01-31『虐待が脳を変える─脳科学者からのメッセージ』は、ジュンク堂大阪本店の心理学、児童福祉、脳科学、神経科学、精神医学のコーナーを全て見たが無かった。また別の書店で気楽に探してみよう。その代わり、『子どものための精神医学』(滝川一廣)という本を見つけた。通俗書としては手堅い良書のようにも思うが、いきなり精神医学は文系みたいなクソ分野じゃなくなって理系になったから改善されたという主旨の偏見に満ちた「わかりやすい」解説があって、この調子で全体を解説してるなら精神医学の概論としても相当に偏った本だろうなと思った。

2019-01-31高齢者の犯罪が増えているという話だが、そらそうだろう。ただでさえ年金だけで食べていける人なんて一部なのに、昨今は老人が大量の内部留保ならぬ資産を抱えているなどという、信夫君や橘何某や自称元物理学者の守銭奴といったリバタリアンどものデマがメディアでは派手に扱われ、左翼だろうとネトウヨだろうと40代以下のガキどもの喝さいを浴びて高齢者福祉は先細りである。Why some Japanese pensioners want to go to jail

2019-01-31ウェブスターの辞典には、とっくに "theirs" の語釈として "used with an indefinite third person singular antecedent" というのが記載されているようだ。もうかなり普及してる用法なんだな。僕は主格としては "s/he" という表現を自分で考えて(既に誰かが使っていたかもしれないが、少なくとも誰かの用法を見たわけではなく、"and/or" という表現からヒントを得て思いついた)使っていたのだが、これだと "her/him" とか格が変わるとおかしな書き方になる。

2019-01-31僕は、この佐藤さんという人物の文章を読むのは下記の記事が初めてなのだけれど、なんだこの悪文は。呉座勇一という人の著書の話なのかと思ったら、いきなり次の段落から鈴木眞哉・藤本正行という方々の共著の話を紹介していて、冒頭の呉座という人物の本の話はどこへ行ったのか不明だ。なので、この冒頭部だけで読む気がなくなった。とりあえず僕にとって迷惑なのは、他人の著作からつまみ食いするだけで書かれた支離滅裂な文章で大量の記事や通俗本を書き散らす物書きだ。この佐藤さんも大変な読書家らしいが、編集工学おじさんと同じで、他人が書いた文字列を目で追うことと自分の思考とを混同して物を書き散らしている類の人物なのだろうな。陰謀論ばかり語る「迷惑な人」を一蹴する方法(佐藤 優)

2019-01-31いちおうアマゾンのレビューも見てるけど、僕は「わかりやすい」なんて評価は全く何の参考にもしていない。「わかりやすい」嘘や錯覚なんていくらでも書けるし、そもそも「わかりやすい」という基準は読んだ当人のものでしかないからだ。

2019-01-31どこで見つけたのかは忘れたが、この本は興味があるので店頭にて確認してみよう。200ページ足らずの本だが、全部で18章もあるため、情報過多のわりに論証や説明が不足している可能性がある。「良いこと」のために書かれた本というのは、気の毒なことだが往々にして「商品」としては出来が悪いものも多い。https://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/978-4-7885-1545-1.htm

2019-01-31思うところあって、西尾幹二さんが「自由主義」や「個人主義」について書いている新書を何冊かアマゾンで注文した。最新刊の新書くらいは店頭で買うかもしれないが、まずは過去に書かれたものを読んでから判断したい。

2019-01-31Organizations of the United Nations do not serve documents in Japanese because of our past crime at WWII, even if we have released a huge amount of cash to save them.Pedestrian safety: a road safety manual for decision-makers and practitioners

2019-01-31mizuno のウォーキング・シューズは、もう踵の内側が傷んで中の材質が剥き出しになりつつある。買ったときは少しだけ小さく感じたのだが、履き慣れてくると通勤はこればかり履くようになったため、やはり傷みが早い。「旅日和」や Hawkins といったシューズを二足くらいは代替の靴として持っているのだが、mizuno のシューズに比べると長い距離を歩くのはやや疲れる。やはり心斎橋の店で安く売っていたとはいえ1万円を超える mizuno のシューズは疲れにくくて、さすがに高性能だ。

2019-01-31サーバの料金とドメインの契約更新費用を引き落とすのは、僕の銀行の口座からではなく、ペパボの「おさいぽ」というサービスからにしてもらっている。このアカウントには当月の請求があろうとなかろうと、給料日に 3,000 円ずつ入れているため、既に 20,000 円くらい貯まっている。アカウントに1年ていど入金しなくてもサーバとドメインを維持できるていどの余裕を持たせてあるので、ペパボが倒産しない限りは安心だ(もちろん、債務ごと事業を引き受ける会社が事業を存続させる可能性もあるが、こういうことは想定しても前提にはしない方がいい)。

2019-01-31いま使ってる業務マシンに内蔵している二台の物理的な HDD は、ソフトウェアで一方から他方へミラーリングしている(つまり削除したファイルはもう一台からも削除される)。バックアップ・ソフトでタスクを定期的に実行しているわけだが、いまのところ1時間ごとのタスクは夜中にもタスクが走るため、ログ・ファイルが数多く出力される。もちろん夜中に何かおかしなことがあれば記録するのだから、これを「無駄」だと言う情報セキュリティの実務家などいるはずもないと思うが、1時間ごとの実行は頻度が高すぎる気もする。そもそも普段から業務でデータをファイルにして保存したり更新するとは言っても、それほど頻繁に大量のファイルを作成したり変更するわけでもない。ということで、3時間ごとのスケジュールに変更してみた。

2019-01-31給与明細が出た。そういえば昨年の10月頃に保険料が上がったから、手取りで5,000円くらい減っているのだった。

2019-01-30調べてみると、FPGA の本は今でも続々と出てて、これ面白そうだね。

2019-01-30HTML + JavaScript で CPU の命令セットをシミュレートしてる事例があるけれど、UI がイマイチだ。ブルーバックスの『CPUの仕組み』は使い方が書いてあるだけだし、GNU Binutils でも勉強するか。

2019-01-30まぁ、あくまでも哲学者として何かを考えるための論点にするなら、昔話を知ってるだけでは不十分だということだけど。もちろん、そういう歴史の研究それ自体に価値があるのは、もともと考古学者を志望してたくらいだから理解はしている。

2019-01-30アマゾンの History of Science というカテゴリーで新刊を眺めているのだが、いまだに "scientific revolution" というテーマの本が出てくるんだな。僕は「革命」という概念をそのまま政治的に理解しない科学史の議論は単なる知的カマトトだと思ってるから無視してるんだけど、かといって大袈裟に扱う必要もないと思う。科学「哲学」にとってどういう意味合いがあるのかという考察に欠けた議論なんて、ただの昔話でしかないよ。

2019-01-30ブライソンの近刊は面白そうだ・・・と思ったら、アンソロジーなのか。https://www.amazon.co.jp/Seeing-Further-Story-Science-Society/dp/000830162X/

2019-01-30僕は、解釈の仮説として NOA とかパトナムの自然主義のような議論があるのはいいし、哲学的に言えばそんなもん勝手に議論すればいいと思ってる(だって人が言ったことをどう解釈するのが正しいかなんて議論は、事象そのものの理解と何の関係もないことだし)。僕は、ここのところヨーロッパですら流行している、ニュアンスばかり強調する「腰抜けの自然主義」や「人文的な眼差しにおびえる唯物論」みたいなものを全く評価していない。そうしたものは、だいたいにおいて何が言いたいのか不明瞭で、哲学の学説というよりも日本人的な印象批評のテンプレみたいなものだ。哲学的に言って原理原則の話でもなんでもない、それこそ詩だとか本人の遺書や日記のようなものだと思う。

2019-01-30でもまぁ、長い人でもたかだか5年くらいしか留学してない日本のプロパーに、アメリカのプロパーですらなかなか研究してる人が少ないであろう、科学哲学と Rand Corporation なり冷戦構造とのかかわりとか、国内での大学行政を舞台にした権力闘争みたいな話題の詳細な調査を経た、それこそ科学史や STS の知見も必要とするスケールの成果を期待するのは難しいだろう。

2019-01-30伊勢田さんの新刊に対するレビューだ。ウィーン学団なり英米での科学哲学の展開なりについて、もちろん僕も政治という視点を抜きにして語ることはできないだろうと思うから、レビュアーにそういう観点があるということは評価していい。長いだけで要点を押さえようとしない文章は読むに耐えないし、NOA を論理実証主義の合理的再構成だなどと豪語することこそ牽強付会の感があるにせよ、こういうエキセントリックな読者は分析哲学や科学哲学では目立たなかったので、もっと出てきてもよいとは思う。https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RIK68JOVGPT3W/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4623084310&coliid=IT76PUOIL539Y&colid=3CQ45G0PXK6RW形而上学者が反形而上学のウィーン学団を論じたら、トンデモ哲学史になった。

2019-01-30ファミリーマートから無印良品の商品が無くなることよりも、無印良品が40年以上も前から事業継続してる会社だと知ったことの方が驚きだ。

2019-01-30今日、起床すると実家の携帯から 21:30 頃に電話があったという通知が届いていた。毎日、父親に電話しているので、何か話し足りないことでもあったのかと思ったが、どうもおかしい。かかってきたのが二週間前の土曜日になっているからだ。この日は、僕が実家で父の携帯を使って僕自身に電話するという実験をしたので、その記録ではないのか。それが、どうしていまごろになって通知されるのか。

2019-01-30アマゾンのコンビニ払いの番号を Google Keep に書いておいたのに、いざ携帯を出すと Wi-Fi でないからかデータが同期できない。しかたなく Amazon のアプリケーションで番号を見たのだが、とにかく重いアプリケーションだな。書籍のリストを表示していても、100冊くらいスクロールすると動かなくなる。

2019-01-30ゼネコンにいる人々から見れば、WordPress というのは開発スキルがない会社のツールという印象なのかもしれないけど、僕ら広告代理店のナショナルクライアント案件をやっている開発者から見れば、ライセンス当たり数百万なんていう有料 CMS は無能がロックインするための小道具という印象なんだよね。結局は、それぞれの利点を十分に理解できないところで宗教戦争しているだけなんだろうから、無益なコメントは書かない方がいいね。それに、こういう根拠のない大局的なコメントを書く人に限って、CMS の実装案件すら仕事で担当したことがない場末のコーダだったりするんだよな。https://srad.jp/comment/3556961

2019-01-30たぶん、Scout のようなものはアメリカの gated commuinity みたいに外部の人が入ってこれない closed な居住空間でしか使い物にならないと思う。そもそも、歩行論という観点で言えば、こんなもん歩行者の邪魔だ。買った人間とアマゾンのエゴでしかない歩道のむやみな占有と言うべきであろう。傲慢なイギリス人の作ったおもちゃが老人あるいは白状を使う身体障碍者を避けて移動できる判断モジュールを組み込んでるとは思えないしな。

2019-01-30なるほど SF 的な強い印象を受けるけれど、実用になるのかどうかについては強い疑問がある。まずもって、こういうものが安定して機能するには治安が良くなければいけない。なぜなら、何が入っているかはともかく、こんなものはカッパライにとっては「動く金庫」のようなものだからだ。Meet Scout

2019-01-30この本について、かなり前から Google+ で多くの人が投稿していたのは知っていたから、話題になっていたのは気づいていた。原書を買うかどうか迷っていたら翻訳が出たようなので、これも今年の読書リストに入れていい一冊だ。http://satotarokarinona.blog110.fc2.com/blog-entry-1057.html[...] 現在にいたっても少なからぬ日本人には名誉白人気取りが(しかも哀れにも自称で)根深く蔓延っている。アジア人相手となると途端に威丈高になり、黒人を平然と差別するという現象は日本ではありふれたものであるだけに、本書は日本でも広く読まれるべきである [...]

2019-01-30差別の歴史に関する本を読んでいるのだが、どうもこう仏教者に限らず宗教に関わる人間の中には何の腹いせやコンプレックスなのか、ヒエラルキー(そして自分が「最底辺」ではない位置にいるという安心)があって初めて物事を説き伏せたり信仰できているという腐ったやつが多いのが残念だ。もちろん、もし原始経典や聖書などにそうした下らぬ思想を含意したり放置するような、迂闊で愚鈍とも言える浅薄な発想が見て取れるなら、乗り越えていくのが哲学者の叡智というものである。

2019-01-30Orchis のメニューに並んでいる Waterfox の風情が Firefox とは違って青いアイコンを使っているせいか、どうも常用ツールっぽくなくて、起動するときに無関係なアプリケーションと間違えているのではないかと、毎回のように躊躇する。なので、アイコンだけ Mozilla Firefox のアイコンを表示することにした。

2019-01-30ブラウザしているときに「あ、これは」と思ったら Scrapbook アドオンでページを保存できた方がいいから、やはり常用するブラウザは Quantum じゃなくて Waterfox になっているのが実情だ。よって、ブックマークとかサイトのパスワードも Waterfox へ移してしまおう。もちろん NoScript や Ghostery は入れてある。

2019-01-30アヴァンザの Delta さんにも「31行手帳」が置かれている、神戸派商店というブランドのノートだ。8mm という罫線に惹かれるが、1冊64ページで750円を超えるとなると、MDノートライトの48ページ3冊綴りセットが650円弱だから2.6倍というコストだ。これはいかにも高すぎる。CIRO+(シロ・プラス)A5

2019-01-30あと、これも書店でたびたび見かけているのだが、まぁこれも手元に置く必要はないから、図書館にあれば借りよう。https://www.amazon.co.jp/dp/4778315103/『通勤の社会史』(ヒストリカルスタディーズ17)

2019-01-30買いそびれているうちに、アマゾンでプレミアが 7,000 円を超えてしまっている。これは図書館だな。以前、これと同じく買いそびれているうちにプレミアが高騰した『フードポリティクス』という本を天牛堺書店さんで安く買えたのだが、そういうこともなくなるのだろうか。https://www.amazon.co.jp/dp/4883030830/『遅刻の誕生―近代日本における時間意識の形成』(橋本毅彦、栗山茂久)

2019-01-30下記の引用はレビュアーのコメントなのだが、こんな言いがかりで星二つは著者も訳者も出版社も気の毒だ。書名に「テキストブック」とあるが、別に行政の素人を相手に書いた入門書だなどとは謳っていない。それとも「テキストブック」が素人向けの本を意味するという奇怪な理解が横行している分野でもあるのだろうか。いずれにしても馬鹿げた思い込みによる不当なレビューだと思うので、アマゾンに削除するようフィードバックした。https://www.amazon.co.jp/dp/4326302569/行政学の基礎的な知識がないと理解できないような内容であり、入門書として読まない方がよい。概念の説明にさいして、具体的な例が少なく、読んでいてあまり面白くない。

2019-01-30Quillette というマイナー志向のメディア(を運営する女性)の話だ。このサイトは mainstream から外れた意見を集めているらしく、Damore の件についても "Why Women Don’t Code" という記事を掲載しており、以前もダモアについて記事を掲載したところ DDoS 攻撃を受けてサイトが落ちたそうだ。これが、たとえば日本の保守系を自称する、ミスリードとヘイトを平気でぶちまける何の知識も見識も素養もないゴロツキのサイトと本当に違うのかどうかは、分からない。どれほどエレガントなページデザインのサイトで、クレア・レーマンのような女性がオーストラリアのアン・コールターと言えるような勢いで人気を博していこうと、物事の是非とは何の関係もない。Letter on Denialism | The Point Magazine

2019-01-30Fukuyama の著書は10年おきくらいで話題になってる感じがあるけど、結局はヘーゲルとかが下敷きになってる人なので、かなり広い視野で読み込まないと、流行りの話題や時事について大上段に振りかぶった本を書いてるだけの人にしか見えないんだよなぁ。Francis Fukuyama’s Shrinking Idea

2019-01-29SSL/TLS サーバ証明書の設定ガイドラインが更新されていたのを知った。最近は Qualys のチェッカーばかり使っていたが、これも改めて読み直しておこう。https://www.cryptrec.go.jp/op_guidelines.html

2019-01-29参加者12名か。「古典的業績」と言いうる論文であることに間違いはないのだけれど、いまこれを読む意義がどこにあるのかをちゃんと説明できなければいけないという難しさがあると思う。なお(正直言って、哲学どころか科学哲学の論文とも思えないが<笑)、久保田貴大さんが『科学哲学』(第45巻、2012)で、暗号方式の安全性の証明を検証するにあたって Hoare logic を使っているのが興味深い。An Axiomatic Basis for Computer Programming

2019-01-29いちおうメルマガを購読しているわけだけど、昨今は「もともとのデータが正しいのかな」という懸念がある(笑)。それに、こういうところからイノベーションが起きた事例なんてまぁないわけだよね。都内にたくさんいる「官製天才」が、ITゼネコンの研究員とかベンチャーの客寄せパンダとして収まる以外に、何の成果を上げてるのかもぜんぜん分かんないし。第3回RESASアプリコンテスト | 地域の課題をアプリで解決しよう

2019-01-29僕は企業の部門長としては、別に自分が哲学者だから言ってるわけではなく、自分で考えて判断し行動する「企業人」を育てたいと思うよ。もちろん、自社のビジネス目標という脈絡での制約はあるわけだけど、サラリーマンなんて中学生でもできる。

2019-01-29既に報道が出ている宅ふぁいる便の件だが、特に情報セキュリティの部署からは通知はしていない(ChatWork で通知している人はいるようだが)。そもそも、こういう事案においては運営元からメールで通知が来るだろうし、そのとおりの対処をすればいいだけだ。なんで情報セキュリティの部門から小学校低学年の担任みたいにいちいち「メールが届くから、そのとおりに対処せよ」と通達しなくてはいけないのか。

2019-01-29久しぶりにコメントがついていたので、改めて読んでみた。僕も、氏名で検索すると科学哲学や分析哲学の研究者が繋がって表示されるのだけれど(いまはどうか分からない。5年以上も前に見たときのことだ)、脈絡の分からない人物も繋がっていた。もちろん、僕はそういうところに表示されるほぼ全員と面識がないので、紐づけされること自体が不当だと言いうる(仮に科学哲学の研究者と紐づけされてもだ。僕は科学哲学の元プロパーだが、科学哲学の研究者にだけ関係のある研究をしているわけではないし、とりわけ日本やアメリカのプロパーが「最も近い」とは限らない)。SPYSEEは違法サイト - Cyberlaw

2019-01-29OAuth + OpenID Connect 専用の WAF ということか。http://front.math.ucdavis.edu/1901.08960

2019-01-29こういう話題が出回るので、「お名前.com」とかが有料サービスのスパムを投げてくる。しかしドメイン・ハイジャックは、(1) A レコードの不正書き換えはレジストラの管理者責任で対応すべきものだし、(2) 権威 DNS サーバの保護も DNS の管理者が対応するものだし(ドメインの所有者はたいてい自分で DNS なんて建てていないからできない)、(3) キャッシュ DNS サーバなんて星の数ほど勝手に建ってる。自分だけではどうしようもない。https://jprs.jp/tech/security/2019-01-28-cisa-emergency-directive.htmlJPRSでは現時点において、日本国内で同様の攻撃事例の増加を観測しておりません。しかし、本件はDNSの安全性と信頼性に対する重大な脅威であることから、日本国内のすべてのドメイン名登録者・DNSサービス提供者・ドメイン名登録事業者に対し、DNS設定の改ざんによるドメイン名ハイジャックを防ぐための対策と、設定の確認の実施を強く推奨します。

2019-01-29昨今、量子コンピュータの本が続々と出ている。オライリーも今年は量子コンピュータの本を出すみたいだ。それはそれで技術や計算の話として非常に興味深い話題ではあるのだが、なんで周りの IT 業界でバカ騒ぎしてるのかは、実はよく分からない。「実用化されると暗号が役に立たなくなる」というデタラメが、コンピュータ・サイエンスも量子論も暗号学も分かっていない素人が言ってるだけの数学的なナンセンスであることは何度も専門家が述べているし、量子コンピュータは例のシンギュラリティについて何かを含意しているテクノロジーではなく、実用化されたからといって都内やアメリカ西海岸のチンピラ IT 成金どもが不老長寿になれるわけでもない。

2019-01-29電話に出なくても相手に画像や音声を引っこ抜かれてしまうとか。Turn Off FaceTime in Apple iOS Now, Experts Warn

2019-01-29記事の中で書いてることは書いてることとして読んで理解できるけど、"2019 State of Password" や "Authentication Security Behaviors Report" といった各種のレポートに全くリンクを張っていないのは、どうしてなのか。こういう理由があって、このサイトはあんまり利用してない。まさか circulation only の社内文書でもあるまいし、ちゃんとソースを書けよって言いたいのだが。How privacy and security concerns affect password practices - Help Net Security

2019-01-291/25に開催された冬季発表会で、論理学の教育というテーマが挙がっている。古来からの教育課程には「論理学」という科目があったものの、それはいまで言う修辞学の類と区別できないものであり、現代のロジックとは全く違う。そして、実は高校の数学Iで勉強する集合算とか十分条件なんかの話も、"logic" と大学で言っているものとは違っている。さて、日本で教えるとしても、文科省の役人が思いつくことなんてたかだかクリシンくらいのものだろうけど、韓国ではどういうレベルの課程を思い描いているのだろう。http://logicalkorea.com/ad/119

2019-01-29ブラウザのスタートページとして表示するページの日本語フォントを "Yu Gothic" から "Meiryo UI" へ換えてみたのだが、確かに "MS UI Gothic" みたいな condensed 書体に見える。UI 要素で文字をたくさん詰め込むために長体がかかっているのだろうけど、やはり違和感はあるな。

2019-01-29「新刊書」という日本語も知らない人間に記事を書かせたりチェックさせてるのか。まぁ、こんなチンピラ会社に校正担当の部署なんてあるとは思えないが。天牛堺書店は大阪府堺市発祥で、新書と古書を併売する業態が特徴。店頭のワゴンで数日に一度、全ラインナップと均一価格を切り替える形で古書を売るなど、非常にユニークな売り方をしていたことでも知られます。ニコニコニュース on Twitter

2019-01-29昔から、なんで建築・設計・都市計画の業界って思想や哲学の素人議論があれほどたくさん出版されてきたのか不思議だったんだけど、恐らくは簡単に業界ベッタリの研究になりやすいから、敢えてとんがったことして牽制してないといけないんだろうな。

2019-01-29「若手研究者で作る『商業』と『まちづくり』の研究団体」とは思えないな。何のプロパーかは知らんし、insightful である必要はなくても、啓発的なコメントくらい書けよな・・・https://toshoken.com/news/14895

2019-01-29そういや、天牛堺さんって堺市内で居酒屋を経営してた筈だけど、それらはどうなったのだろう。

2019-01-29いま社会思想社を「趣味的な出版活動だった」と評したが、もちろん、売れるものを何でも取り揃えたり世に送り出すことが、ビジネスとして正統な、リアルな経済活動だとシニカルに言っているわけではない。恐らく対極にある幻冬舎や太田出版のような社会のクズと言えるような出版社が経済活動の名をかたって何をしていようと、それは自由という概念を曲解したデタラメなビジネスでしかないと思うからだ。

2019-01-29さきほど言及した「現代教養文庫」は、登呂遺跡の本やペレリマンの通俗科学書などいろいろと持っていて読んでいたのだが、2002年に発行元の社会思想社が清算・廃業したので、もう新刊はない。一部がインタープレイという会社から電子書籍として発売されているようだ。いまアマゾンで「現代教養文庫」として検索できるタイトルを全て見たのだが、恐らく一部の本だろうとは思うけれど、やはり「教養」と言うにはほど遠い。古典的な著作もわずかだし、扱っている分野の偏りも見受けられる。やはりトインビーやベネディクトの訳本、あるいは一時的に流行った RPG に支えられていただけの、趣味的な出版活動だったのだろう。

2019-01-29I just removed Medium from my bookmark list. It looks like a "Note" of Japanese paid service to read things because the most entries have a star for paid members.

2019-01-29もちろん、僕も通俗書は読む。高校生の頃は、社会思想社の「現代教養文庫」という叢書の一つだった『面白い物理学』を愛読していた。これは、続編が何冊か出ていて、著者はヤコフ・イシドロヴィチ・ペレリマン(ポアンカレ予想を解決した数学者のペレリマンとは別人のサイエンスライターで、現代教養文庫の翻訳が出た1960年代には既に亡くなっていた)というソ連の人だ。他にも、新書や文庫の多くは通俗書と言ってよいだろう。通俗書を読む必要も価値もないなどと言っているわけではなく、初心者への手引きというものを軽々しく考えているようにしか見えない現在の著者や編集者の無能を糺しているだけだ。

2019-01-29「通俗書」という言葉は、もちろん derogatory で使う場合も多いけれど、要するに "popular books" ということなので、入門書だとか初心者向けの手引きという意味でもある。つまりは、結果として popular になった本なのか、あるいは popular であることだけを狙った本なのかという違いはあるが、どちらも "popular books" と言えてしまうのと事情は同じである。

2019-01-29なんで今頃になって Promise の解説なのかという疑問はあるが、わかりやすい解説であることは確かだ。残念ながら日本では、「コーダ」とか「フロントエンドエンジニア」と呼ばれる人々の大半は出来合いのフレームワークのオペレータにすぎないので、こういう議論は仕事と関係ないから、付いていく以前に理解する必要性も感じていないのだろう。実際、アマゾンで JavaScript の売れ筋や新刊のリストを表示すると、その大半が「〇〇でつくる**」といった本だ。Understanding Promises in JavaScript – Bits and Pieces

2019-01-29ちなみに、この Privacy Tools というサイトはソース全体を GitHub に置いて翻訳版も手掛けているようなのだが、Ruby でビルドするという面倒臭いことをやっているので、僕は協力する気になれん。なんでページ一つのサイトに「ビルド」という概念を持ち込むのか。GitHub を使ってるなら CVS だけでいいだろう。

2019-01-29プライバシーを保護しながらブラウズするというなら、もちろん Tor on VPN がベターだろうとは思うのだけれど、なんしか Tor は遅いからなぁ。Privacy Tools | Encryption against global mass surveillance

2019-01-29bare metal な Rust の処理系(標準ライブラリを必要としない処理系)の実装から話が始まるのだが、読んでいて確かにゾクゾクするものがあるな。昔のホビー感覚というか、デカい箱のプラモデルを初めて開いてパーツを眺めているときの感覚に近い。

2019-01-29Rust は低レベル(つまり CPU やビデオボードやメモリといったハードウェアに近い制御機構)へのアクセスも可能な言語なので、カーネルを書こうと思えば書ける。大学や専門学校でも CS の学科では OS やコンパイラを自作するという演習があり、こういう経験を積んでいるかどうかはプログラマとしての度量にかかわるので、実際にカーネルを書くかどうかはともかく、僕もこれから学びたい。https://os.phil-opp.com/

2019-01-29ユーザビリティを最大限に追求するとセキュリティが完全に失われるという関係があれば「トレードオフ」と言えるが、:visited のプロパティに関する制限なんてユーザビリティの極大ともセキュリティの極小とも関係のない、レンダリング・エンジンの設計全体から言えば些末な一部の話でしかない。問題は、そういう些末な話にも注意しなければプライバシーを侵害するような実装が可能になるということなのであって、これを「トレードオフ」などと大袈裟な話にして「やるか、やられるか」みたいな対立を煽るのは、いわばトランプ流の bullshit でしかない。そもそも、プロダクトにおいて「極大のユーザビリティ」の実装など目標としてありえないし、「極大のセキュリティ」の実装など原理的に不可能である。同様に、セキュリティの実装によってユーザビリティが極小となることなどありえないし、ユーザビリティを追求することでセキュリティが極小になるという可能性を騒ぎ立てる者がいるなら、何らかの思惑があってやっているプロバガンダだと言ってよい。

2019-01-29UA identification のいろいろな手法が紹介されている。現在のブラウザでは :visited の疑似識別子を使ったスタイルシートの挙動は色を変える以外のプロパティ変更はできなくなっているし、訪問済みのアンカー要素のプロパティは JavaScript の DOM アクセスでは取得できなくなっているわけだが、Mozilla はこれを誤って「トレードオフ」だと読んでいるようだ。僕はそうは思わない。こんなのはトレードオフでも妥協でもなく、単なるレンダリング・エンジンの仕様の最適化にすぎない。そういう最適化によって、ユーザビリティやセキュリティにとって適正な挙動というものが達成されるのだ。samyk/evercookie

2019-01-29先日、天満橋のジュンク堂で光文社古典新訳文庫の『テアイテトス』を眺めた。いくら最近の文庫本が高くなったとは言え、1,000円を超える価格に違和感をもっていたのだが、解説だけで100ページを超えているなら分かる。他の翻訳本でも、「訳者解説」だけで十分にお金を払う価値のある事例はたくさんある。

2019-01-28会社が開発してるプラグインだろうと、こういうリスクはある。なにも日曜プログラマのオッサンだけが脆弱性を作りこんだり、ガキだけが脅威になるわけじゃない。In other words, the incident is said to have been facilitated by a backdoor that the former employee is thought to have planted in the site before parting ways with the firm.Former employee blamed for hack of WordPress plugin maker

2019-01-28くそ、今度は "Namie Amuro ;)" とか "Kyoko Fukada ;)" とか件名に書いてきやがって。でも、こういうスパムは From が ".*\@[0-9][0-9][0-9][0-9]\.(com|net|org)" とか単純な送信元になってるから、これはこれで簡単にルールを追加できる。

2019-01-28Milanesi さんの文章が読みやすいのは、まぁ恐らくイタリアの人だからなんだろう。これもまた、英語ネイティブが却って忌避された事案なのかな。

2019-01-28今日もプログラミングの入門みたいな解説を書いてみたが、やはり文章がすぐにメタレベルになり、CSプロパーや業界人に対する弁明や正当化みたいな文章になってしまい、難しすぎる。

2019-01-28まだまだフィッシングには弱い。Opinion | Two-Factor Authentication Might Not Keep You Safe

2019-01-28いま HTTP/3 でも言ったような巨大な差ができる一つの原因は、やはり立法と行政もかかわる範囲での業界全体に、MOOC だろうと、こういうフリーのリソースだろうと膨大な「シェア」があるからだ。実際、Qiita のお遊び記事を hatena bookmark に追加するとか、そういう二束三文のシェアの積み重ねで collective intelligence になるというおとぎ話をバラ撒かれて、そんなレベルに留め置かれた末に大きな差が広がったのだという自覚が日本の行政や IT 業界に完全に欠落しているという風情が、どう見ても牧歌的としか言いようがない。http://joshua.smcvt.edu/linearalgebra/

2019-01-28ここでも Google が提唱した QUIC という速度を改善したプロトコルがベースになって次世代の仕様になりつつある。日本のベンチャーなんて、どれほど巨大な「研究所」をつくろうと、結局はこうして作られた公園で遊んでいるか、周回遅れくらいで縄跳びに入れてもらっているだけでしかない。https://tools.ietf.org/html/draft-ietf-quic-http-17The QUIC transport protocol has several features that are desirable in a transport for HTTP, such as stream multiplexing, per-stream flow control, and low-latency connection establishment. This document describes a mapping of HTTP semantics over QUIC. This document also identifies HTTP/2 features that are subsumed by QUIC, and describes how HTTP/2 extensions can be ported to HTTP/3.

2019-01-28Facebook で会社のページを運用しているのだが、昨年の11月くらいに見知らぬ人物がヘップナビオのページみたいなものを ZIP に圧縮して Message で送ってきていることに気づいた。もちろん、会社の公式アカウントでそんなものを取り次ぐわけがないので無視しているが、とりあえず社内に知っている人がいるかどうか確認はしている。正直、広告代理店の営業が新地で酔っ払って遊び半分にやったのか、それとも何かの患者が遊び半分にやったのか区別がつかない。

2019-01-28あほか。「原文を参照」できる英語の読める人間なら、こんなクソ翻訳読むわけねーだろ。まいどまいど政治的な内容の記事だけ無視したり抄訳でごまかしやがって。抄訳につき全回答は原文を参照
https://jp.techcrunch.com/2019/01/28/2019-01-26-has-the-fight-over-privacy-changed-at-all-in-2019/
Has the fight over privacy changed at all in 2019?

2019-01-28「宅ふぁいる便」というファイル共有サービスが情報漏洩したとかで、社内からサービスを利用している人が何人か連絡してきている。それはいいのだが、結局のところ情報セキュリティの部署に何をさせたいんだろう。これは事故なので、当然だが「宅ふぁいる便」から報告なりお詫びなり対処の手順なりメールで知らせが来ているだろう。子供じゃあるまいし、メールに書かれていることをやればいいだけだ。何か不安があるんだろうか。たとえば、メールに書かれていることを実行すると、当社の ISMS やプライバシーマークに関する社内規定に違反するのではないかとか。

2019-01-28新しいマシンにして &#x2e3a(実体化しないよう、わざと最後のセミコロンを書いていない)つまり二倍幅のダッシュなどが表示されなくなった。四角の中に 2B3R とかが表記された記号になってしまい、正しい表示になっていない。ページのフォントの中で Meiryo を指定していたのだが、メイリオは入っていない(Windows 10 のままなので、代わりに Meiryo UI が入っている)からだろうかと思って、CSS の方を Meiryo UI へと書き換えてみたのだが、どうもそういう理由ではないようだ。もちろん、他のフォントはモリサワのものがすべて入っている。

2019-01-28クラウドワークスって1週間に一回くらいの頻度で名義を替えて営業メールを送ってきてるけど、まずうちの人事がちゃんと断ってるのか(すでに利用してるから)という点と、クラウドワークスの架電データベースが全く更新されていないか、あるいは更新不可能なくらいの数の営業代理店にデータベースをコマ切れで渡してるかのどちらかだよなぁ。こういう、無駄だろうと何だろうと数で押し切る営業手法というのは、今も昔も変わらないな。

2019-01-27いま、都島区の地図を眺めている。確か、僕が小学生の頃は蒲生四丁目のバス停を下りたら大阪府の埋蔵文化財関連の事務所があって、そこで発掘調査報告書を見せてもらっていたりしたはずなのだが、もうこの辺りにはないのだろうか。こんなのは検索なんてしても全くの無意味で、誰かその当時(1970年代後半)に文化財行政に携わっていた人が思い出話をブログにでも書くか、文化財行政の担当者がわざわざ当時のことを記録としてアップロードしない限り、ウェブに記録なんて絶対に存在しない。もちろん、これはウェブに特有の欠点ではない。紙だろうと、誰かが記録を残さない限りは図書館にすら残らないのだから、つまるところ「文書記録」というものだけに頼るのは危険なのである。

2019-01-27Google Maps で、たとえばフェスティバルタワーの地下にあるインデアンカレーとか輸入食材店とか文教堂とか、これどうやって表示するのかな。そういうインタフェイスやボタンがどこにもないし、ビル付近をクリックしてもガイドすら出てこない。こういうときこそ、たいていのことについては無能でも、せっかく MIT とかの博士号をもってるわけだし、JavaScript でバルーンを出すとか発案してはどうなのか。

2019-01-27「東京文化刺繍」「フランス刺繍」「文化刺繍」などと正否の別も含めて色々な言い方がある刺繍のスタイルについては、ざっとアマゾンで調べたり公共図書館のサイトで検索した限りでは、専門に調べた書籍は一つも無い。もちろんクラフト・ホビーとしての「刺繍」全般に関する本はあるので、まずはその辺りと手芸・趣味に関する事典あたりから調べていこう。ウェブは、やはりこういう1990年代以前の事柄には酷く貧弱なリソースでしかない。

2019-01-27「ハラリの本みたいな大風呂敷の人類史なんて金と暇があれば誰でも書ける」と言ったので、具体的に手順を教えておこう。まず、高校の世界史など既存の教科書を可能な限り短い時間で通読してから「人類の歴史とは、すなわち○○の歴史である」というテーゼを考えるのだ。そして、半分は皮肉にもなっているが、あとは金と暇に任せて「○○」の帳尻を合わせるデータを集められるだけ集めて時代順に整理すればいい。そうして、「同じことを言うための事実」を時代順に並べて書いていくだけで、読み手は壮大なストーリーだと勝手に補完して読んでくれるのである。ここまで書けばお分かりのように、実はこれは先入観の強い筆者が書くルポタージュや社会学、民俗学、文化人類学の本とまるっきり手法は同じである。

2019-01-27他人や他の国の良い制度を参考にして日本や自分たちを反省しようと呼びかける人たちが「他山の石」という言葉を使うようになって、何年くらい経つのだろうか。たぶん「隣の芝生」とかと似たようなニュアンスで理解しているのだとは思うし、僕も自戒としたいところなのだが、やはり日本人たればこそ国語辞典を引く習慣が求められる。

2019-01-27そういえば「反知性主義」という侮蔑語がメディアに掲載されなくなって久しいが、罵倒するだけで先のない言葉には力がないという証拠なのだろう。そもそも、バカに「バカ」と言ったところで、バカには自覚がないわけだし。‘We the people’: the battle to define populism

2019-01-27記事で取り上げられている議論について思うのだけれど、カーネマンの "Fast and Slow" という本にしても、「速い思考」と「遅い思考」を使って分析はしてるけど、どっちが本質的だとか優れているという価値判断の議論は持ち込んでいない。そもそも国内のメディアでものを書いてる人間の多くは経済学も認知科学も素養が無いから仕方ないけど、行動経済学はホモ・サピエンスとしての認知能力が「下部構造」であるかのように主張している学問ではないということが分かってないんだよね。ジャーナリストにでも分かる簡単なフレームワークを学問が新しく上げ膳据え膳で用意してくれる・・・なんてあるわけないだろう。Don't Overthink It

2019-01-27面白い視点で書いてるなと思ったら、ウォーバートンか。What would a world without pushbuttons look like? – Rachel Plotnick | Aeon Essays

2019-01-27Android が使い辛いのは、Wi-Fi 接続だろうと 4G 接続だろうと「アカウントの同期」という設定を OS 全域、つまり全てのアプリケーションについて許可しない限り、プッシュ通信どころかクラウド・サービスのデータ同期すらしないということだ。つまり、Android においてはアプリケーションごとにアカウントを同期するとかしないという選択肢がない。まるで北朝鮮製の携帯電話かと思うような全体主義的設計だ。おまえたち西海岸で自由だのリベラルだのとほざいている末端エンジニアどもがやってることは、要するにこういうことなのだ。恥を知れ、人文・社会の素養がないプログラマ。

2019-01-26ハラリの著作は『サピエンス』だけで食傷気味だから紹介されている本を読むつもりはない(同じことはダイアモンドや出口さんらの大風呂敷な著作にも言える。角度を変えて通史を書けばいくらでも違う本になるので、はっきり言って大学院を出ているていどの素養と金と暇があれば誰でもああいうものは書こうと思えば書ける)。しかし、この記事はハラリの本と関係なしに単独でも読む価値があると思う。考えるきっかけとして意義があるユヴァル・ノア・ハラリの最新刊 21 Lessons for the 21st Century 

2019-01-26FC2なんて会社のブログで書いてるのはともかくとして、相変わらず興味深い記事を公開してくれている。http://satotarokarinona.blog110.fc2.com/blog-entry-1055.html

2019-01-26定期的に弊社へニューズレターを送っていただいている情報通信研究機構さんが実施するらしい。それはそうと、以前に「経営管理部」じゃなくて「管理本部」だと訂正を依頼したはずなのだが、もう何年前のことだろうか。個人情報保護法第29条2項違反だよねぇ。サイバー攻撃対策の一環として、総務省は家庭や企業にあるインターネット家電などのいわゆる「IoT機器」に無差別に侵入して対策が不十分な機器を洗い出す、世界でも例のない調査を行うことになりました。しかし、実質的に不正アクセスと変わらない行為を特例的に国が行うことに懸念の声もあがっています。総務省 IoT機器に無差別侵入し調査へ 前例ない調査に懸念も | NHKニュース

2019-01-25あとは『墓標なき草原』の二巻くらいか。これも、10年近く前に真っ赤な文革の本を読んだのがきっかけで、単行本が安くなっていたら買って読もうと思っていたのだが、文庫になったので当分は品切れにはならないだろう。

2019-01-25光文社古典新訳文庫で『テアイテトス』が出ているようだ。これも一読してみたいな。

2019-01-25次は文庫の近刊情報を見ているのだが、やはり講談社学術文庫の『古今和歌集全評釈』を取り上げざるを得ないな(笑)。上・中・下の三冊もあって、しかも文庫なのに全て 3,000 円を越えていて 1,000 ページ前後とは、相変わらず豪快なことをやる。ていうか、欲しいな。

2019-01-25あと、講談社現代新書も岩波新書も、果ては中公新書ですら、なんだか下らない瑣末なテーマや他社の著作の後追いみたいなタイトルが目立つ。僕は、既に何年も前から「新書ブーム」なんて元ライブドア取締役や宮崎哲弥を踊り子にした業界のプロパガンダ演劇にすぎず、実態は殆どないと言ってきてるから驚きはしないが、これだけ駄本が続々と出てくるとさすがに出版社の新書を担当する編集者に同情せざるをえない。しょせん大多数は凡人でしかない編集者が、これまた大半は凡庸な学者や物書きにこれだけのペースでこれだけのレーベルから本を書かせていかなくてはいけないというのは、まるで便秘の人間がむりやりウンコをするようなものだ。

2019-01-25あと、ちくま新書は一昨年あたりから狭いテーマの通史を分厚い新書で出すというパターンが多いのだけど、もう既に通俗的なテーマしかネタがないらしい(そんなにプロパーで分厚い新書を書ける人間がどんな分野にもいるわけない)。乱造しても無意味だから、そろそろ止めたほうがいい。

2019-01-25それにしてもブルーバックスの凋落と言って良いのか、自然系の PHP 新書と嘲笑していいレベルに落ちるまで落ちつつあるな。これでは、当サイトで掲載している読書論の基準で言って、もう当分はブルーバックスを買う予定はなさそうだ。

2019-01-25アマゾンに新刊の予告として『平成とはなんだったのか(仮)』 (竹中平蔵、PHP新書、2019/2/15)という表示があって、笑っていいのやらウンザリしていいのやら困る。平成とは、あんたらリバタリアンが日本の色々な制度を壊したまま放置した時代だろうに。

2019-01-25Rust についても相変わらず同じことが言えるのだが、日本の技術者が書くブログ記事やウェブページというのは、とにかく「いざない系」の文書ばかりで、歌舞伎町の黒服かと思うようなありさまだ。実際に自分で開発で使って得た知見を(もちろん開示できる範囲で)展開して共有するという発想がまるでなく、せいぜい上場企業の三下がライトニング・トークと称する暇つぶしで20分ていどのお喋りをするのが関の山だ。これではインドどころかベトナムの技術者のコミュニティにも追い越されるのは無理もない。

2019-01-25関心をもっている物品なのだが、それを扱う業界や分野では殆ど歴史的な調査や研究がなされておらず、オンラインのリソースはおろか出版物にも資料が少ない。図書館へ行くときは関連する事典の類を色々と調べているけれど、納得のゆく正確な説明や典拠が示されていないどころか、そもそも項目として立っていなかったりするのだ。民俗学や社会学のテーマとしても興味深いはずだが、どうも関心を持つ人が昔からいないらしい。こういうテーマって、公道を歩行するときの神経の使い方とか礼儀とかサバイバルにしてもそうだけれど、ニッチなわりに調べ出すと関連する知識がたくさんあって面白いのだが、大学の研究としては評価されにくいのだろう。やはり、こういうテーマも「町人学者」というかアマチュアが率先して先鞭をつけるのがよい(もちろん何かの研究分野の礎を築くといったスケベ根性は無用だ)。

2019-01-25或る関心により、ジュンク堂で何度か見かけた本を再び開いて読んでいたのだが、どうもピンと来ない。或る物品の来歴について幾つかの由来を説明しているのだけれど、根拠や典拠表記がないので、単なる「古老の言い伝え」を読んでいるような気分だ。相当に入れ込んだ大部の著作であり、もちろん情報は参考にしていいが、学術的な扱いには値しない。

2019-01-25某社の WordPress 構築案件は、本日からクライアントにチェックしてもらう予定だったのだが、あいにくクライアントの担当者さんがインフルエンザだそうな。休め休め。病人がクソ精神論で仕事なんかしても、凡人にできること以上の業績などあげられるわけがない。寧ろクソの仕事にしかならぬのが真理だ。

2019-01-25韓国のドラマにハマっていた時期がある。現代劇ではなく、NHK BS でやっている李氏朝鮮時代の歴史ドラマだ。他にもヨン様の『太王四神記』も観ていたし、前職でソウルへ行ったときは南大門の近くにある眼鏡屋で「ペ・ヨンジュン仕様」の伊達めがねも買った(笑)。「冬のソナタ2」を作らない理由~ユン・ソクホ監督が明かす韓流ブーム15年の変化、BTS、主人公の今~(桑畑優香) - Yahoo!ニュース

2019-01-25適切な内容の記事なのかどうかは丁寧に読まないといけないが、なかなか興味深い記事の多いブログだ。こういう品質のブログがひっそりとあるから、ウェブのリソースも侮れない。もちろん日本語のサイトにも有益なものはたくさんある(当サイトもそうありたいが)。The Electronic Computers, Part 1: Prologue

2019-01-25.guide なんで gTLD があるのか。それはともかく、DUO Security の WordPress プラグインを5年くらい前に使ったことがあるのだが、この会社は既にシスコの一部なのか。Guide to Web Authentication

2019-01-25Theranos(テラノス)という会社の巨額詐欺事件を調べた Bad Blood: Secrets and Lies in a Silicon Valley Startup という本だが、アマゾンには「要約本」を売っている奴が出てきている。ペーパーバックは3月に出るらしいが、翻訳も出そうな雰囲気だな。

2019-01-25MS webmaster でインバウンドの記録を見てると、あいかわらず隠しハニーポットへ大量のアクセスを送ってきてるのが、"frikafrax.com" というドメインをもつ会社のページだ。単純にアクセスすると汚染されているという警告が出るので、aguse Gateway でアクセスしてみると、ページは真っ白だ。おそらくリダイレクトがかかるのか、あるいは真っ白に見えるだけで drive by download でも食らうのだろう。いずれにしても、こんなのをいつまでもハニーポットで捕まえていても無意味なので、もうここからのアクセスは .htaccess で遮断することにする。

2019-01-25図書館で借りて読んだことがあるサリンジャーの評伝と『HHhH』の両方が、それぞれ映画の原作となって1月から上映されるらしい。正直言ってサリンジャーについては数時間程度の映画で視覚的に「片が付く」ような話題だとは断じて思えないが、『HHhH』は映画を見てみたいと思う。

2019-01-25あと、入口の特別な棚からはさすがに引いてるみたいだけど、コピペ日本史の関連本をいつまでも平積みしてるのって、近くで本人がウロウロしてたり取り巻きとかもいるだろうから、何か特別扱いでもしないと因縁でもつけられるのか、あるいは勝手にジュンク堂が忖度してるのかな。ぜんぜん売れてるように思えないが、どうしていつまでもあんな扱いなのか。

2019-01-25講談社学術文庫は収録作品によって文字の大きさにバラツキがあるので、このオースティンの新訳をジュンク堂でさきほど初めて開いたとき、「ずいぶんと長い訳注だな」と感じてしまったのだ。え、これが本文かよ、みたいな。

2019-01-25あと、オースティンの新訳も見てきた。訳者は東北大を出て静岡大学にいる人物だ。正直、科学哲学のプロパーは何十年も前からオースティンどころかウィトゲンシュタインすら読む人は少ないが、関大の先輩がオースティンをテーマにしていたので、僕はとりあえず坂本さんの翻訳は目を通したし、プロブレーマタの論文集も何本かは読んだ。改めて新訳を読んでみたいとは思うのだが・・・やはりいきなりこの字の小ささは、老眼にはきつい。

2019-01-25そもそも伊坂さんの作品は、ここ最近は何冊か文庫本を買ってはいても読んでいない。『夜の国のクーパー』を冒頭で放置してから2年ほど経っている。それに、連名で書いてる本とか短い作品が入ったアンソロジーとかは別に買おうと思っていないし、作品をすべて読むことなど何の目的でもないので、別に構わないのだ。

2019-01-25伊坂幸太郎さんの『アイネクライネナハトムジーク』が文庫になってるけど、もう僕は幻冬舎から出ている本は買わないことにしたので、残念かどうかは読んでないから何とも言えないが、この本は読まないと思う。

2019-01-25僕が BMI/BCI の議論で期待しているのは、それによって意識という一人称的な構図に何か変化が起きるのかどうかだ。それによって起きる変化が単なる自意識の崩壊なのか、それとも意識の多重化やモジュラー化なのかは知らんけど、ただ単にいまのヒトという生物で起きている主観的な「コンテンツ」をどうにかするというだけだと、なかなか難しいのではないか。思うんだけど、いまよりも単純な処理で構成しても主観として「問題ない」なら、そんなに高度な認知能力を multiply realized する必要なんてないんじゃなかろうか。(もしデネットが言うように、意識なんてそんなに大したものでもないというなら。)

2019-01-25エリオット・ソーバーが寄稿している。僕も、学部生の頃に「方法」というエッセイを書いて、たった一つの方法という観念に正当性があるのかどうか考えたことはある。https://ojs.uv.es/index.php/Metode/article/view/3883

2019-01-25ロセーさんの教科書は、まぁ例の常石さんの翻訳があるので Oxford U. P. の原書が読める学生しかまともにアクセスしてないと思うけど(翻訳をテキストに使うプロパーはいないはず)、戦後の解説については、これを新しく翻訳すれば、昔の教科書の半分くらいは更新してカバーできるのだろう。もちろん、前半については伊勢田さんの本を副読本として指定すればいい。https://www.bloomsbury.com/us/the-golden-age-of-philosophy-of-science-1945-to-2000-9781350071520/

2019-01-25Waterfox や Firefox は設定でポップアップを抑止する項目があるけど、実際には「新しい画面」は抑止できない。JavaScript を無効にしたところで、いまどきはたいていポップアップじゃなくてタブさえ開けたらいいんだから、target 属性一つで簡単に新規ウィンドウは開ける。

2019-01-25"ネットワーク中立性 site:ac.jp" という条件で Google 検索しても、30本くらいの論文で終わりだ。あとは「ネットワーク『規制』の中立性」とか、関係ありそうで実は関係ない話ばかりが並ぶ。メディアの記事すら上がってこない。他に何人か研究成果を上げている人々は知ったが、まぁ実積さんに比べると一過性の「いっちょかみ」みたいなもので、読む値打ちがあるのかどうかわからんね。とりあえず全ての論文に目は通すけど。

2019-01-25多摩大学情報社会学研究所って、サイトが落ちてるのかな。ぜんぜんアクセスできないね。

2019-01-25僕が使ってるカラーピッカーは、もう何年もこれだ。Windows 用のソフトとしては、あまり紹介されていないようだが、カスタマイズ項目や機能も豊富だし、いろいろ UI に出すぎている場合は簡略版にもできて使いやすい。http://www.blacksunsoftware.com/colormania.html

2019-01-24WordPress のセキュリティについて、久しぶりに記事を更新した。細かい修正だけなので、大筋は何も変わらない。

2019-01-24うーん。でも、Vivaldi は入れておこうかな。これ、久しぶりにサイトで見たら Windows XP のインストーラも、まだ置いてるんだな。

2019-01-24あと、前のマシンに入ってたブラウザは Vivaldi か Brave だけど(Chrome? それおいしいの?)、いまのところは追加しない。

2019-01-24確かに Quantum の方が軽快ではあるけれど、ここぞというときにページを Scrapbook へ保存できないのがイライラする。やっぱり会社でもディフォールトのブラウザは Quantum じゃなくて Waterfox にしよう。レガシーなアドオンの Request Policy も入れておいた。

2019-01-24Firefox の古いアドオンを使う方法として Waterfox を紹介してるページは多いんだけど、では古いアドオンをどこからダウンロードすればいいのか(現在 Mozilla にアクセスしてもふつうは見つからない)を説明してるページはほとんどないんだよね。いまある Firefox の環境に上書きするという発想しかないんだろうか。下記のページでは、しっかり古いアドオンを追加する方法を説明してくれている。https://pc-ken.com/wp/browser/waterfox-add-on

2019-01-24xyzzy の LISP を扱っている広井誠さんが、既に Rust のページを作っている。http://www.geocities.jp/m_hiroi/linux/rust.html

2019-01-24多くの IT ベンチャーが容易く廃業する理由は、「コンピュータは、コンピュータ『で』解決できることにしか対応できない」という本質を分かっていないからだ。つまりコンピュータで何を解決したいのかが分かっておらず、コンピュータやインターネット通信という環境で何かをすれば成功できると思い込んでいる人が非常に多いからだ。そして、コンピュータでできることやネットワーク通信を使ってできることは非常に多彩で多いが、その可能性を十分に活用するには、数学や電子工学の知識を原理的に幅広く理解しているか、それとも解決したいことの方を見つけ出す知性や経験をもっているかのどちらかが重要で、金儲けしたいなどという欲だけでは、せいぜい Youtuber か情報商材詐欺師が関の山だ。

2019-01-24最近、当社にくる営業メールにも「AI」だの「自動化」だのとくだらないキーワードをちりばめた社名やイベントを持ち掛けてくる連中が増えている。もとより、ビジネスとは AI やら RPA など単なる手段にすぎない。愚かな経営方針や徹底しないガバナンスや不安定なファイナンスや程度の低い社員スキルを放っておいて、東大の博士号をもっている「ていどの連中」が作ったおもちゃで遊んでいれば上場できるものではないし、社長が1億円を Twitter でばらまけるようになるものでもない。そもそも、今日においては AI やビッグデータを活用する方法は簡単でオープンかつ低価格で良質なサービスがいくらでもあるので、トレーダーでもあるまいし、必要になったら人員を(十分な待遇でという条件つきだが)雇っても遅くはないのだ。

2019-01-24ただ、WordPress のセキュリティについては新しくコンテンツを追加する予定だけど、wp_config.php の内容(特に DB のパスワード)の隠蔽というのは保険的な意味しかない。WP の脆弱性で最もポピュラーなのは PHP の処理系を悪用されるということではなく、クソみたいなプラグインやテーマのコードを使われて「ちゃんと動く WordPress 上で攻撃される」という欠陥である。

2019-01-24CPI のサーバはステージング・サーバからプロダクション・サーバへの publishing 機能があるのだけれど、僕が構築している WordPress は DocumentRoot とは違うディレクトリに wp_config.php の実体を入れてるので、たぶん publish しても動かないと思う。これはプロダクション・サーバでも手作業で構築するしかないか。

2019-01-24某社の WordPress でつくる採用サイトは、テンプレートとディフォールトのコンテンツを流し込んで、ステージング側のコンテンツは準備終わり。あとはディレクターやお客さんが公開用のデータを入れていくだけ。

2019-01-23IP アドレスによる ACL の話だが、話はこれだけではない。実際のところ、ディレクターがどういう説明をして「携帯の IP アドレス」などというクライアントの発想を拒否しているのかも確認しておかないといけない。単に面倒というだけでは、クライアント・コントロールに支障をきたすからだ。そうではなく、そういう仕方でクライアントの端末だけのアクセスに制限するということはできないのだと仕組みを説明するか、通信の仕組みなんて聞く耳を持たないクライアントなら他の方便を考えるべきである。

2019-01-23ただいま作業しているテストサーバでは、クライアントと当社からのアクセスだけ IP アドレスで制限している。ベーシック認証を使ってもいいが、特に機密情報があるわけでもないから簡便な方法を採用した(実際、ベーシック認証はトップクライアントや広告代理店の営業マンには評判が悪く、すぐに「"1212" みたいなパスワードで設定してください」という話になる)。しかしそれでも、今度は「携帯で見たいので携帯の IP アドレスを .htaccess に追加してくれ」という愚かなオーダーを持ち出してくる無知な人々が後を絶たない。

2019-01-23いまの投稿の続きだけど、コメントでお手製の hosts ファイルを紹介している人がいたので、試しにもらってみた。凄いリストだけど、本当に信用できるかどうかは分からないので、じっくり見てから使おう。

2019-01-23広告のブロッキングは色んなやり方があるわけだけど、媒体とかコンテンツ配信者は決まって「マネタイズできないと事業継続できない」と言う。でもね。いっぺんみんなで広告をすべてブロックして、生き残った業者だけで競争させてみてはどうだろう。本当に、お金持ちがバックについてる会社しか生き残らないのかな。そうとも限らないよ。How to block online ads with the hosts file

2019-01-23Hacker News に上がっていた記事。シャーキーも最近は Twitter 屋さんになってしまっている感があり、国内の「有名」学者みたいにブツ切りの思い付きを投げるしか能がなくなっている感があるな。そんなことでプレゼンスを維持したところで、セレブリティには貢献しても結局は刹那的に消費されるだけの仇花トークで終わるだろう。http://www.shirky.com/writings/ontology_overrated.html

2019-01-23日本の Twitter なんて、どのみち電通にデータをレポートしてるか cert アイコンの審査くらいしか仕事してないんだろうから、こういうページを翻訳するとか考えてみてはどうか。A new collaboration with Google Cloud

2019-01-23Powershell って起動オプションがないのか? なんで作業フォルダを指定する "-w" とか、そんな感じの文書がどこにもないのだろう。というか、コマンドレットをいきなり実行するしかないのかね。

2019-01-23SAKURA インターネットのサーバは Let's Encrypt の自動更新が頻繁に失敗するなぁ。

2019-01-23その昔、「褒め殺し」という言葉が流行ったのはいつだったろうか。確か、竹下内閣の頃だったよねぇ。「竹中平蔵の講義に反対」ビラ配った学生に東洋大学が退学勧告との報(山本一郎) - Yahoo!ニュース

2019-01-23コンテンツを流してゆくのに、いまだにテーブルの TR 要素に相当する「水平方向の入れ物」をつくってから並べたい要素を子要素として入れてるようなコーディングって、もう Flex を使っても大方のビジターのブラウザで対応できると想定していいサイトなら、自由なフローティングの邪魔になるだけなんだよね。

2019-01-22さきほど JANOG (JApan Network Operators' Group; 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ)に入会しました。ネットワーク中立性についても取り上げていて、若手の支援もやってるようだ。会場貸しとか協力できそうなことがあれば検討したい。改めて考えるゼロレーティングとネット中立性

2019-01-22「ネットワーク中立性」で検索すると簡単に出てくるけど、これも実積寿也さんが書いている。まったく日本の通信政策や公共政策あるいは情報セキュリティに関する政策の議論というのは、非常に層が薄いという印象がある。もっとも、個人情報やプライバシーについてすら、実際のところまともな業績を出してる研究者なんて10人もいないわけだけど。https://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No63/0800.html

2019-01-22Semantic Scholar でヒットした唯一の日本語論文がこれ。やっぱり実積さんのだ。https://www.semanticscholar.org/paper/Network-Neutrality-and-QoS-Transparency-%3A-An-JITSUZUMI/18dc1a20153ba7c1f95037be83865d8879cb478e?navId=similar-papersJITSUZUMI, Toshiya. “Network Neutrality and QoS Transparency : An Economic Perspective.” (2015).

2019-01-22昨日もネットワーク中立性についての研究会が開催されたようだ。これって、何人くらい傍聴してるんだろうか。

2019-01-22当社は社内のメッセージ・ツールとして ChatWork や Salesforce Chatter や Slack などいろいろなものを使っているのだが、思った通り、Chatter をメインに使ってる部署の人間は ChatWork に書いても非常にレスポンスが遅いし、僕も Chatter なんてメールでメンションの通知が来ない限りはアクセスしないし、メールなんて1時間に一回も見ないから、お互いに何か書き込んでも返答するのが半日後くらいになっている。やはり、これ1時間おきにブラウザを立ち上げるというクソルールを作るか、あるいはサービスを統一した方がいいと思うね。こういう非効率が積み重なっての業績だと思うんだよなぁ。ルールなしとかルールの軽視とか。

2019-01-22情報セキュリティとシステム開発とマネジメントの実務家が教えておいてやろう。そういうくだらない思い込みや区別に安住することこそ、情報セキュリティの実務家にとって致命的と言える欠点というものだ。第1回ばりかた文系専門セキュリティ勉強会 (2019/01/20 14:00〜)

2019-01-22こういう、敢えてする牽制が効果的なのかどうかはわからんな。僕は、日本なんて中国と大して変わらないくらいカジュアルな侵害が横行してると思うがね。

2019-01-22まだ Google 検索を使うことはあるが、とにかくウザいのが表示言語を「日本語」にするだけで、日本語で書かれたページが優先されて結果に出てくることだ。キーワードに英語しか入力してない場合でも、Google は勝手に OR 検索してキーワードの重みづけも勝手にやるので、クズみたいなページばかりが出てくる。僕が Google サービスの表示言語を English にしているのは、それが理由だ。

2019-01-22それから、MD で公開している(それから今後も書こうと思ってる)情報セキュリティ関連のコンテンツとの住みわけが難しそうだということと、ゴミを取り除くと意外に更新するべき事案が RSS から取れないことが分かったこと、そして以前もサイトで書いたように論説をしっかり書く方がいいと思ったこと、こうした理由から、Osaka Observatory を閉めることにした。

2019-01-22「#カレーの日」というハッシュタグに引き寄せられて Twitter の投稿を眺めていると、かなり腹が減ってきた。

2019-01-22個人データを扱う事業者としてのトレーサビリティという記録は義務付けられているけれど、本人が自分で登録したデータをトレースしたいと思っても、いちいち事業者に第三者提供した事実があるかどうかを個別に照会しなくてはいけないなら、それは膨大な労力を要する(だからプライバシーは不合理だと信夫君のようなリバタリアンは言うわけだが)。おそらく、それを解決する一つの手段が情報銀行なんだろうけど、今度は情報銀行による寡占とか情報銀行への centralization という問題が出てくる。アイデンティティや認証基盤とかやってる人たちが音頭取ってるけど、しょせん彼らは寡占の側に立ってる「設計屋」であって、社会思想など持ち合わせてはいない。ちょっと期待してた人もいたけど、がっかりだね。

2019-01-22しかし、CCC の事案では第三者提供したという事実が本人に知らされていないのだから、本人が提供を停止してもらう必要すらわからない。確かに犯罪捜査だけを考えたら、あとで本人に通知すると証拠隠滅とか登録した属性(住所など)を変更されるといった懸念があるんだろうけど、そんなことのためだけに個人情報保護法を設計するのは明らかにおかしい。これは、はっきり言って法律の欠陥だとしか言いようがないな。

2019-01-22個人情報保護法の第23条2項は分かりづらい表現だけど、「本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止することとしている場合」というのは、要するに「オプトアウトできるようにしてあれば」という意味だ。

2019-01-22「捜査関係事項照会書」は刑事訴訟法第197条という法令にもとづく照会なので、本人の同意なく関係各所へ提出してもよい(つまり個人情報保護法第23条違反ではない)。しかし「提出してもよい」というだけであって、事業者は拒否はできる。また、第三者へ提供した場合には、本人へ「あなたの情報をどこそこへ提供した」と通知するべきであろう。そうでなければ本人が第三者への提供を停止するよう請求できない。CCC のように第三者提供こそがサービスの本質であるようなクソ会社は、プライバシーマークを投げ捨てようとこういう責任があるのだ。証拠改ざんで冤罪事件を引き起こし、懲戒免職・有罪実刑を食らった元特捜検事による有難いお言葉。「捜査照会や個人情報が適正に利用されているか否かの監視は不可欠だが、犯罪とは全く無縁の一般ユーザーの行動が捜査当局に筒抜けになるようなことはないので、過度に不安になる必要はないだろう。」Satoshi Kato on Twitter

2019-01-22僕はボールド体で書くのが苦手だ(もちろん下手だという意味ではない)。なので中学の頃から筆記体で書く方が多いので、"7" の筆順が僕には自然な運筆だ。それ以外の筆順、特に下から跳ね上げるような書き方は、恐らくチョークで黒板に書いたりペンキで壁や道路に殴り書きした経験しかない人々の選択肢に思えるが、本当にこんな筆順の人がいるのか?(レスが多すぎて見てない)渡辺由佳里 YukariWatanabe on Twitter

2019-01-21この時代のアイコンって、それこそ毎月のように Windows をインストールし直さないといけない気がする弱々しさを感じるんだけど、でもホビーっぽい楽しさも感じるよね。https://alexmeub.com/old-windows-icons/

2019-01-21ベテランになると落ち着きどころというのがあるから、若者の経営者がつくる application sheet というのは雑に見えてしまう。それはまぁ仕方ないよね。で、そういう雑なポストで何を期待してるのかは、やっぱり詳しく説明してもらわないとわからない。でも「落ち着きどころ」というのは得意としている領域なので、狭ければ狭いほど、たいていは使えないってことにもなる。PHP しか書けませんとか、そんなベテランはいらんよな、ふつう。https://hiringengineersbook.com/post/trouble-hiring/

2019-01-21システム開発やってて CVS 使ってたら DAG なんか Git の基礎知識みたいなもんだ。そして、DAG に慣れ親しんでいる人間からすれば、グラフ理論を持ち出すだけで因果関係を語れるわけなんてないのは自明と言っていいんだよね。

2019-01-21紛らわしい話だが、破綻したのは都内でフランチャイズしてもらってる会社のことであって、「日本サブウェイ」は倒産していない。そもそも日本サブウェイは天王洲にあって、今回の破綻した会社が入居してたのは品川のマンションだ。(株)エージー・コーポレーション

2019-01-21事業継続というのは、まことに大変なことだと思う。705年から1300年以上も運営されてきた事業体でも、立ち行かなくなることはある。もちろん、自社の商圏なり事業に関連するパラメータだけで予測を立てたり商売ができるわけでもなんでもないからだ。(株)湯島(旧:(株)西山温泉慶雲館)

2019-01-21「僕ら」という言い方すら怪しいわけだけど、ともかく日本で生まれ育ってる人間にとって和語で表現するというのが重要だと思い込んでる人がいるんだよね。言語や古語や自分たちが使っている言葉について何の経験や見識や考察がなくても、日本で生まれ育ったら自動的に言葉を厳密に理解できると錯覚しているわけだ。

2019-01-21本当に伝えなくてはいけない人々の一部はガチガチの陰謀論とかになってるような気がするね。「こどものいのち」とか、都内の大手広告代理店みたいに全てひらがなで書くセンチメンタリズムにどっぷり浸かってる感じ。つまり、もう合理性とか議論とかの問題じゃないんだな。日本は政府もメディアも反ワクチン運動家の言いなりの「反子宮頸がんワクチン国家」として国連機関から指名手配されたに等しい。村中璃子 RIKO MURANAKA on Twitter

2019-01-21Twitter で Gary Gutting について調べてたら見つけたサイトだ・・・ふむ。サイト名からしていかにもネタ元は Daily Nous のような気がするし、運営の主旨がいまいちわからないなぁ。そもそも英米のサイトにただリンクするだけで活用できるユーザって、プロパーか僕らのような院卒の人間だろう。そういう人々が、こういうサイトを必要とするだろうか。あと、海外の学術雑誌の紹介を日本語で書いてるけど、そもそも Submission guideline とかを英語で読めない人が投稿なんてできないわけだし・・・うーん。Phil-nous

2019-01-21また与信の申請すら出してない外注さんの社員を ChatWork で連携しろと届を出してきてるねぇ。適正な手順というのを何も考えてないのは、どうしたもんだろうな。僕はいまの会社で「手順を教える」というのを何年も、それこそ10年以上はやってきたけど、まぁ情報セキュリティの研修とかも含めて、ルールを守ってもらうというのは難しいよね。

2019-01-21例のラッセルのサイトには、研究に資するという名目で著作物からの転載を容認してもらいたいと出版社や著作権者に訴えているのだけれど、その奇妙なページ・デザインのせいで殆ど目立たない。二度目に閲覧しても、どこにあったページなのか、さっぱりわからない。そして、そういう但し書きがあったとしても目立たないので、まるで保険会社の定款みたいなものだ。そもそも、本当に「著作権者」に対して訴えるつもりなら、ラッセルの著作権を管理している各出版社とかマクマスター大学などに一報したり、せめてサイトでも英語で表記するべきではないのか。こういうところだけ一般人の見識でいいと思ってるから、日本のプロパーというのは哲学史の蘊蓄しか知らない洋書読みだと言うのだ。

2019-01-21TechCrunch の日本版は「編集ミスリード」をやっていると思うのは、日本で立ち上がったばかりの業界の将来を疑うような内容の記事をあからさまに無視して翻訳しようとしない傾向があるからなんだよね。決済とか、ゲームとか、暗号通貨について、その業界やセキュリティや経済的効果について疑問を投げる記事は、アーリントンがやっていた頃からもたくさん本家には掲載されていたのだけど、人買・・・もとい、トラコスが始めた日本版は一貫して翻訳スタッフのキャパシティという言い訳で、政治的な論点やイケイケどんどんの業界に冷水を浴びせるような記事は無視し続けてきたという印象がある。よって、日本版は僕にとっては一種の「編集フェイク(ミスリード)」の媒体と言える。The social layer is ironically key to Bitcoin’s security

2019-01-21こういう、スマホやタブレットが「教育の役に立つ」と指摘して業界や特定サービスを間接的に支えている人々って、ではスマホやタブレットによる子供の生活や病気についてどういう対策を取るのかは全く考えないんだよね。そこは他人がなんとかしてくれるという前提で、てめーの商売の旨みだけ「子供のため」と称してアピールするクズ野郎なんだな。教育学とか教育評論家とか、教育関連のサービスをやってる業界というのは、まぁ戸塚なにがしをはじめとして、昔からそういう連中がかなりの割合で隠れてるんだよね。子どものモバイル端末の使用は悪ではない | TechCrunch Japan

2019-01-21これは CCC に限った話ではなく、たいていの組織は警察から紙切れ一枚を見せられたら何でも情報は供出していると思っておいた方がいい。したがって、CCC がこれからどういう屁理屈を捏ねるのかは知らないが、CCC だけを叩いて済む話でないのは明らかだ。要するに、自分の勤める会社も含めて他人に個人情報の適正な運用など期待する方がおかしい。自分たち自身についても思い当たる節がいくらでもあると思うが、人というものは法律を守るために生きているのではないし、会社というものも法律を遵守することが経営の目的なのではない。コンビニやレンタルショップなど、さまざまな店で買い物をするとポイントがたまるポイントカード最大手の一つ「Tカード」を展開する会社が、氏名や電話番号といった会員情報のほか、購入履歴やレンタルビデオのタイトルなどを、裁判所の令状なしに捜査当局へ提供していることが20日、内部資料や捜査関係者への取材で分かった。「T会員規約」に当局への情報提供を明記せず、当局も情報を得たことを本人に知られないよう、保秘を徹底していた。Tカード情報令状なく捜査に提供 規約明記せず、当局は保秘 - 共同通信 | This Kiji

2019-01-21そもそも ISMS やプライバシーマークの審査員ですら、審査計画書や審査レポートに電子署名を使うところなんて皆無だ。このようなテクノロジーは、使うことで何らかの信頼度が増し、そして信頼度が増すことで副次的な効果があるとわかって初めて導入したり運用する意味がある。電子署名なんか使わなくても相手の審査員が偽物でないと十分に信頼できるのであれば、そこに投資するのはオーバーテクノロジーというものだ。

2019-01-21PDF に帝国データバンクの証明書をつけていたのだが、今回のマシン変更から運用をやめることにした。PGP すら使わないような相手に署名付きの PDF など送付しても猫に小判もいいところだ。電子署名を使わなかったからといって、別に当社の情報セキュリティマネジメントのレベルを問われるわけでもないし、いまのところは当社のブランディングに寄与しているという結果も出ていない。もっと効果的な対策はいくらでもあるし、それを知っているのが僕らのようなプロのマネージャなのだから、効果の低い施策への出費は1円でも少なくする方がよい。

2019-01-21それに比べて、まぁ自分でも「哲学者」と言ってるようだけど、為末さんのように自分のやってることから言える範囲のことをきちんと言ってるのは、議論の仕方や結論に同意できようとできまいと、まだ読むに値すると思う。Dai Tamesue's THINK:早熟型の世界

2019-01-21正直、僕は Gutting を後世に何か大きな事績を残した哲学者だとは思わないけど、日本のメディアで戯れてるプロパーは、彼のレベルにすらぜんぜん達していないと思う。せいぜい自分たちでは、哲学も一つの上部構造と見做す手軽な行動経済学やクリシンを語ったり、あるいは借り物の社会学的な神の目線から俯瞰してたらクールな批評が書けると思ってるんだろうけど、そこから出てくるのは LGBT とか IoT という流行の話題に乗っかったというだけのクズみたいな議論ばかりで、こういう周回遅れの学生左翼みたいな連中の言説とやらにはうんざりだね。

2019-01-21先週の金曜日に Gary Gutting が亡くなったという。弔辞の記事でも言われているように、日本でも『理性の考古学』というフーコーに関連する著作で知られていた人物である。Notre Dame Philosophical Reviews の編集者として長らく務めていたし、報道媒体のサイトでも記事を見たことがあって、活動の幅が広い(しかし日本のプロパーのように、些末なテクノロジーやサブカルの業界広報とか出版業界左翼の提灯記事などとは無縁の)哲学者だった。Gary Gutting (1942-2019) - Daily Nous

2019-01-21National Geographic のサイトも、またずいぶんと沢山のトラッカーを使ってるものだな。たぶん悪意はないと思うけど、その「民法的な善意」(単に知らないということ)というのは過失ではないにしても、とりあえず軽蔑には値すると思うんだよね。ウェブサイトを公開するというのは公に問うということなので、自由はもちろんあるけど責任もある。

2019-01-21Elsevier のサイトは、相変わらず「オープンソースの論文だけ」という条件で雑誌のバック・イシューを検索できないようになっている。こすっ辛いなぁ。

2019-01-202020年に発売が予定されている Addison-Wesley Professional の本だが、2020年に出版する本のテーマが PHP 5 って、何かの悪い冗談だろう。https://www.amazon.co.jp/Advanced-PHP-Programming-Large-Scale-Applications/dp/0672329239/ref=sr_1_13?s=english-books&ie=UTF8&qid=1547911533&sr=1-13&keywords=Addison-Wesley+Professional

2019-01-20そういうわけで、Analysis of Mind は持っていないのだが、パブリック・ドメインだからテキストそのものは Project Gutenberg や Internet Archive で無料のデータがいくらでも手に入る。

2019-01-20今日は書斎・・というものはないので、本の山にすぎないのだが、そこからラッセルの Mysticism and Logic (Unwin) を掘り出してきた。実はラッセルの原著としては、これと Principles of Mathematics と Principia (to *56) しか持っていない。エッセイ集としては、ちょうど訳そうと思っている論文が掲載されている一冊しかなかったのだ(もちろん、因果関係について書かれているから持ってるわけだが)。

2019-01-18このところ、Vivaldi でアクセスすると "ERR_SPDY_INADEQUATE_TRANSPORT_SECURITY" というエラーでページが表示されないサイトが増えてきた。もちろん僕のマシンが古すぎるせいなのだろう。でも、別にアクセスできなくても全くどうでもいいサイトに限ってエラーが出るので、さほど深刻でもないな。

2019-01-18デューイの著作を新訳として出し始めてるのは良いことだと思う。僕は帆足さんの『経験と自然』を持っているけれど、いくら帆足さんがデューイに教わった方だとは言え、それだけで翻訳が正確になったり旨くなるわけでなし、そろそろ訳を再考してもいいのだろう。

2019-01-18だいたいラッセルの原著ってラウトリッヂにしろアレン&アンウィンにしろ手に入り難くなってるんだよなぁ。アマゾンで売られてるのは9割がコピペ野郎の胡散臭い「出版物」だ。もちろんパブリック・ドメインの著作物を再販するのは勝手だし、もともとの出版物よりも豪華な装丁で販売することだってできるが、やはり OCR とか使ってるコピペだと認識エラーの可能性があるので、厳密には資料批判の手間がかかる。素人の作った電子書籍なんかに、そんな暇なんてかけていられるか。

2019-01-18いままで、例のラッセルに関するごちゃごちゃしたサイトって三浦俊彦さんが運営してると思ってたけど、違うんだな。まぁ僕にしてみれば全くの些事でしかないが。ともあれ、竹尾先生の訳した『心の分析』も原文がパブリックドメインになってるし、もう少し丁寧に読んでもよさそうだ。あと、因果関係についてラッセルが書いた論文くらいは philsci.info で翻訳を公開したいな。

2019-01-18新しいマシンで Firefox Quantum の起動も著しく速いのはいいのだが、スタートページを表示するときに、毎回のように崩れた HTML ソースが表示されてから綺麗にスタイルシートでレンダリングされるというプロセスが見えてしまうのは何なんだろうか。

2019-01-18最近、官公庁で記録を破棄したとか見つからないとか、ふざけたことを言う事案が増えている。というか、もとからあったのだろうとは思う。とかく官公庁は良く言えば漸進主義、悪く言えば慣例に引きずられており、良し悪しの区別なく多くの実務手順は同じことの繰り返しであろう。

2019-01-18マウスポインタの設定を「加速なしの傾き32」に変更した。もともとこの設定で使っていたとは言え、いったんは傾き16で数日ほど使ってると、傾き32に戻すとかなりきつい。でも、これは慣れてくる。

2019-01-18別のところでも書いたけど、自転車のショップが点滅ランプを販売するのは恥と知るべきだよ。たいていのクソみたいな自転車乗りは、点滅ランプと前照灯を併用なんてしない。

2019-01-18完了。MD と philsci.info では、昨年の12月までの Messages は一つのファイルにまとめなおして、それを表示するために date ではなく archive というクエリでリスエストするように変更した。当月でまだアーカイブのファイルを作ってないデータは、そのまま date というクエリでアクセスする。もちろん "?archive=201901" とか "?date=201812" はデータのない空っぽのページとなる(不正ではない)。

2019-01-18Messages のアーカイブをページとして出力するコードは、さきほど簡単に書いて出力もOKなのだが、これで出力したページにアーカイブとしてのリンクを張ると、結局は僕がローカルマシンでアーカイブのデータを出力しない限りは、当月のログは見られなくなる。トップページには三つしか出ていないので、リアルタイムにさかのぼって見られるようにするには、「締めた月」だけをアーカイブの静的なページとしてご覧いただくのがよかろうな。

2019-01-17文化刺繍のキットを製造・販売中止すると告知していた会社さんが、改めて製造・販売を継続するらしい。僕も子供の頃にポツポツと針を挿して小さい作品を作ったことがある。懐かしいので、キットを手に入れてみようかな。ちなみに亡くなった母親は「フランス刺繍」と呼んでいたが、フランス刺繍の糸を使えるから勘違いしていたのだろうか。これも少し調べてページを作ってみたい。http://www.bunkasisyu.com/

2019-01-17マウスポインタの速度は、コントロールパネルの「マウス」で設定できるスライダーの範囲だと遅すぎてイライラするので、レジストリで設定している。下記のサイトは Windows 10 でも全く問題なしに有効な設定を掲載する、もはや「古典的業績」と言ってもいいページだ。僕は「加速しない傾き」の設定を使うのだが、傾き16だと従来の設定よりも遅いようなので、あした会社に出たら傾き32に変更する。家人に言わせれば「F1ドライバみたいで疲れる」というが、僕は動きの遅いポインタを扱うほうがイライラして肩がこる。http://07.net/mouse/

2019-01-17もっとも、昔は有休のキャリーオーバーというのがあったんだけど、最近は買い取り制になってしまったからでもあるが(買い取り制を導入しているだけ良心的とも言える)。

2019-01-17そういや、2016年度は有休が27日あったんだけど、フレックスタイム制になってから、どういうわけか上限が20日になって、もう役員じゃないけどファウンダー待遇に近い最古参の正社員である俺ですら20日以上の有休がない。これはいささか悲しい。

2019-01-17さてと。案件二つ、ISMS/PMS運用の年頭の手続き、経営会議の準備、それから Rust の勉強に、Osaka Observatory のサイト組み換え。いまのところタスクはこれくらいか。ああ、あと『やちまた』の簡易人名索引を放置していたので、これも進めよう。

2019-01-17鹿持雅澄について書いた当サイトのページが「鹿持雅澄」というキーワードの検索で5位くらいに上がってきている。高知県の公共施設サイトで公開しているページよりも上にある必要も価値もないとは思うが、くだらない観光サイトよりも上にあるのは喜ばしい。もちろんニッチだから簡単に上位になるとも言えるわけだが、キーワードの組み合わせに応じて、キーワードがもっと一般的な言葉であっても上位になるコンテンツは(おそらくいくらでも)作れるので、結局は検索する人々の見識に依存するという皮肉な事実がわかる(検索する人に最初から一定の見識があるくらいなら、彼らはそもそも検索するのだろうか)。

2019-01-17ふむ。しかし、ChatWork にどんどん追加していくと一覧性がなくなるな。どうしたものか。

2019-01-17そもそも、シン覚え書の設定画面で、この小片保存ファイルというのはパスを指定する箇所が編集不能になってる。おそらく Windows 10 で更にフォルダのパーミッションが厳しくなったので、この保存ファイルというのはプログラムが作成できなかったのだろう。だからこそ、なんで削除済みの小片リストにデータが残っているのかという問題になるが、まぁファイルが作成できなかったときのためにレジストリにでも入れてあるのだろう。

2019-01-17まぁとりあえず欲しいデータはテキストファイルとして取り出せたので、今回から付箋紙の代わりに ChatWork の自分のタイムラインにタスクとして登録することにしたから、デスクトップの付箋ソフトというのは、もう使わないと思う。

2019-01-17旧マシンから「シン覚え書」の小片を保存してあるファイルを探しているものの、「OboeGaki.mrm」なんてファイルはインストールフォルダに存在しない。なので、削除済みの小片リストからテキストで保存できるのは不思議だ。これはどこに保存してるんだろう。

2019-01-17最近、うちで納品するウェブページをコーディングしていて思うのだけど、ページの最上部へ戻る内部アンカー(「トップへ戻る」のようなアンカーテキストを使うアレ)がページ要素にないレイアウトが増えている。何かの流行なのか、それとも UI の基本的な設計能力がない人が当社でデザインに従事し始めているのか、これはなんなのだろう。

2019-01-17はじめて新しい業務マシンで Photoshop CC 2019 を起動したのだが、やはり起動速度が従来のマシンとぜんぜん違う。

2019-01-17Adobe Acrobat Reader DC でスナップショットというツールでページの一部を画像として Photoshop CC 2019 へ取り込もうとしているのだが、これ、スナップショットのモードで矩形を選択しても何も起きないのだが、矩形の上でダブルクリックしても選択が解除さえるだけだし、いったいこの UI はユーザに何をしてもらいたいと思って設計されてるんだろう。Adobe の UI デザイナーが無能なのは昔からだけど、アフォーダンスという概念すら知らない素人が、われわれのようなプロのデザイナーが使うツールを開発してると思うと、気が遠くなってくる。まさに世界規模で馬鹿に足を引っ張られているようなものだ。

2019-01-17WordPress 上でニューズサイトをホストし、購読料の決済システムなども簡単に使えるようにするというサービスらしい。要するに小規模メディア企業のホスティングというわけだが、国内でブログホスティングで上場した会社があったのを覚えているけれど、ああいうのは今頃どうしてるんだろうか。社名やサービス名すら忘れてしまった。Announcing Newspack by WordPress.com — A New Publishing Solution for News Organizations

2019-01-17このように、海外ではコインハイブのような無断でコードを埋める行為は "scam"(詐欺)とされる。だって、それで金を儲けるわけだから。例の「ウェブデザイナー」とやらが金儲けを考えていなかったとしても、外形的に金儲けでやってる人と同じことをしていれば、違法ではなくとも非難されてしかるべきだ。Are Cloud Mining Websites Scams or Legit? | BTC Wires

2019-01-17記事はともかく、この TechViz というサイトは Hacker News に何度も出てくるようになっている。興味深いコンテンツがあるならいいが、そうでもない凡庸な技術ネタも多いので、これはスパムの可能性があるな。実際、ほとんど upvoting されていない。How Readable is your Text?

2019-01-17「日本人は数学が得意」というフレーズは昔から聞くけど、それ「算数」の間違いではないの。それに、最近はそろばん塾も流行っていないみたいだし、その算数ですら怪しいものだと思うがね。しかしこの Newsweek 日本版のトラッカーは50個を超えてるのか。コインハイブていどで有罪なら、Newsweek 日本版編集部は犯罪組織ということになるな。数学が得意な日本で、なぜ三角関数が嫌われる?

2019-01-17デスクトップでスクリーンショットを取るソフトウェアとして長らく使っている Lightscreen だが、新しいマシンにインストールしてファイル名のフォーマットを設定しようとすると、"date" 形式の詳細設定画面で時刻を追加するフォーマットに変更して save したとたんにクラッシュしてしまう。これは何度やっても同じなので、おそらく設定画面だけのバグなのだろう。他の設定を変更してもクラッシュしないので、インストール・フォルダのパーミッションの問題ではないと思う。https://lightscreen.com.ar/

2019-01-16Windows そのものの起動プロセスや動作にも影響があるので、無駄なフォントは削除しよう。

2019-01-16正直、勘亭流とか行書・草書体全般に言えるけど、特定の業界で食ってる制作会社か、あるいはよほど特殊な与件でもない限り、ハンドライティングな書体を商用で、しかもウェブのデザインで使うことは殆どない。

2019-01-16さて、あとは WordPress をローカルで動かす準備をしたら、ひとまずいまやってる案件の作業は続行できるな。モリサワの日本語フォントは合計で 1,800 くらいを2時間ほどかかってインストールしたが、あんなにフォントを入れる必要があったのかどうかは微妙だ。寧ろ欧文フォントの方が重要。

2019-01-16それはそうと、自宅の古い Windows でも Scrapbook アドオンを安定して使えるかもしれないので、Waterfox をインストールしてみようと思ったのだが、このページでダウンロード・ボタンをクリックしても何の反応もない。Windows XP/7 対応と書いてあるリンクすら、表示されなくなってしまった。なんなの、このサイト。信用していいのかな。

2019-01-16それから、業務マシンの移行に当たってはブラウザのブックマークはわざと無視した。案件や業務で必要な URL は、そもそもアクセス情報とともに Keepass Password Safe に記録してあるし、ふだんから利用するサイトはスタート・ページに登録してある。それ以外の、使っていないのに残してあるだけのページは、もうこういう機会に無視していいだろう。

2019-01-16それにしても、新しいパソコンを使い始めて最も気分がいいのは、システム・ドライブのルート直下に無駄なフォルダやファイルがないことだ。これまで使ってきたマシンは、Windows 7 から Windows 8 にして Windows 10 にしたため、何か意味不明なフォルダが C: ドライブの直下に色々と出来ていた。本日から正式に使い始めた新しいマシンは、殆ど Program Files, Program Files (x86), Users, Windows くらいしかフォルダがない。僕が後から追加したフォルダの方が多いくらいだ。そして直下にあるファイルも、ハイバネーションやページングのバイナリファイルしかない。

2019-01-16Becky! のプラグインは、これまで使ってきた業務マシンを再びモニターに繋いでデータを取り出すのも面倒なので、自宅で使っている Becky! の Plugin フォルダから Google Drive 経由(Backup and Sync とか書くの面倒だ)で会社に送る。

2019-01-16『学問のすすめ』で「実学」を学ぶべしと力説されているのは有名だが、僕は「実学」という観念について、どういう解釈の元でも支持できない。つまるところ「実学」とは人が生きるために必要な知識を得るということに他ならない。或る人にとってはデータ・サイエンスかもしれないし、別の人にとっては国文学かもしれないし、また他の人にとっては金融論かもしれない。しかしいずれにしても、人が生きるために必要な知識の種類がどこかで決まっており、そしてそれをたかだか学問を満足に修めてもいない凡人でしかない自分が知りうる、あるいは決められるというのは、自立の精神というよりも寧ろ傲慢というべきものに思える。もちろん、自分で何を学びたいか、学ぶべきかを自由に決めてもよい。しかし、それしかないかどうかは、まだ学ぶ前から自明であるかのように決められるわけではないし、決まっているわけでもないのだ。

2019-01-16あと、Becky! のプラグインがオンラインでは消失してるんだよねぇ。Susie とか Dyna ファイラとか、これまで使ってきたソフトウェアが使い続けにくくなってきているようだ。かといって Windows 10 に対応する何か最新の優れたソフトウェアがあるかというと、なんか無いよねぇ。なんでもかんでもブラウザか携帯で動かせばいいと思いやがって。

2019-01-16いま古いマシンから Blu-Ray に焼いたファイルを取り出しているのだが、パイオニアの外付けドライブは古いドライブでもないのに、USB 3.0 のインターフェイスに接続すると、ドライブが見えたり見えなかったりを数秒ごとに繰り返すので、USB 2.0 のコネクタでしか安定してつながらない。そして、USB 2.0 で合計 30 GB のファイルを転送しているのだが、だいたい Atom Editor の設定ファイル一つをコピーするのに1秒くらいかかるありさまだ。なので、これはもうマシンを放置して帰宅するほかはない。

2019-01-16新しいマシンにも IME のステータスを知らせてくれる Akinosign というプログラムを入れてみたのだが、ディレクトリのパーミッションを緩くしても設定ファイルの書き込みができないというエラーで、ディフォールトの設定に戻ってしまうようだ。よって、このマシンからは削除しかない。

2019-01-16ああ、いいね。Scrapbook が入って問題なく使えてるな。では、ESR を入れるのはやめて、Quantum と Waterfox の使い分けでいこう。

2019-01-16Scrapbook など古いアドオンを使えるらしい。 Access the Internet, built just for you.

2019-01-16アカデミズムで、こういう摘まみ食いみたいなコンテンツを用意する必要がどこにあるんだろうな。https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=13&block_id=8&item_id=193778&item_no=1

2019-01-16「シン覚書」という付箋紙ソフトを長らく使っているのだが、久しぶりに小片を新しいマシンに移そうと思ってフォルダをコピーしたら、小片リストに何も出てこない。".mm" という拡張子のファイルがフォルダにないらしい。しかし、ないならどうしていままで使っていたマシンで「削除済みの小片リスト」という項目にすべて表示されるのか。ひょっとして履歴だけレジストリになってて、実体のデータはファイルに書き出そうとしても、こっそりパーミッションで蹴られてるとかか?(Windows 10 の場合、勝手にプログラムフォルダにファイルを出力できない。)

2019-01-16現行のマシンからライセンスを使うアプリケーションを削除しているのだが、この Adobe Acrobat DC の 6 GB というサイズは何なんだろう。何かのキャッシュを持ってるのかな。相変わらず馬のクソみたいなプログラムを書く連中だ。

2019-01-16会社の人から Dropbox を経由してソースコードを渡したいとのことで Dropbox の URL を渡された。アクセスすると、.git ディレクトリの中身があるので、ダウンロードしてみたのだが、もちろんこれをこちらのローカルで展開しただけではリポジトリでもなんでもない。そもそも git pull なり git clone するべきソースコードが Dropbox に何もなく、ただ単に master ブランチの履歴があるだけだ。これでいったいどうしろと(笑)

2019-01-16業務マシンのメールは特に Q ドライブという VeraCrypt の仮想ドライブを作って保管している。これをマウントしないまま Becky! を立ち上げると、いわゆる「データフォルダ」の選択画面になるわけだが、ついそのまま起動してしまうことがある。すると、データフォルダの選択画面が起動時に現れなくなるので、どうやってデータフォルダを選択し直せばいいのか困ってしまう。だが、これは何度となくやっていることだ。メニューの「ファイル」「システム」からデータフォルダの選択をやりなおせば、いったん Becky! が終了するので、再び起動すれば選択画面を出してくれる。

2019-01-15いま使ってる業務マシンから移すファイルを 38 GB ていどの ISO ファイルにまとめた。明日、50 GB の Blu-Ray ディスクに焼いて問題なければ、あとはアプリケーションをアンインストールしてインストールしなおす・・・ああ、モリサワはフォントを削除してから管理画面で紐づけの削除を申請してインストールし直しだった。面倒臭い。

2019-01-15ふむ。やはり 1 TB の仮想ドライブだとマウントするのに少々時間がかかるようだ。なので、VeraCrypt でマウントしたら繋ぎっぱなしが基本の運用になるだろう。

2019-01-15業務用のパソコンを新しく買い替えて、さきほど梱包を開いたのちにセットアップを始めた。いまのところ Windows と MS Office 2016 をライセンス認証して、いらぬサービスを停止させて、VeraCrypt で 1 TB の HDD を2台、ドライブ全体として暗号化しているところだ。他の業務をしながら環境を移すのは手間がかかるので、新しいマシンで業務を始めるには今週いっぱいかかるだろう。

2019-01-13冷える日が続く。血行が悪くならないようにしたいし、最近では「スマホ首」とか「スマホ老眼」などというものがあるようだから、これも気をつけないといけない。

2019-01-13なるほど。もうブラウザ(OS)が古いと、ミツエーリンクスさんのサイトは Vivaldi ではアクセスできないか。Firefox だとかろうじてアクセスできるな。

2019-01-12古本で『ファンクションポイントの計測と分析』が届いた。200円ていどのものだが、FP法における基本書と言える一冊だろう。ウェブの制作会社で FP 法を導入する(或る意味では余裕こいた悠長な)ところなど皆無に等しいと言っていいが、もちろんミツエーリンクスさんなど例外的な会社さんは導入しているかもしれない。ただ、業界の底上げに殆ど寄与していないところで偶然の事情で導入できたとしても、その事情はせいぜいノンフィクション作家か社会学者のネタにしかならない。つまり社会的な影響力のない「幸福な例外」に留まるのであって、何らかの文章になったとしても、我々がハリーポッターを読むようなものだ。

2019-01-12浄土真宗の帰敬式の動画に「キチンと丸坊主にしてほしいものですね」などとコメントを書いている人がいるのだが、浄土真宗について何も理解してないなら的外れなコメントを書かなければいいものを、どのみちこういう手合いは明治から戦中までに捏造されたたわごとを「伝統」と誤解している無知無教養が息をしているような類のネトウヨなのだろう。結局、自称仏教徒にこういうのが多いのも真宗系の思想家に多くいた真俗二諦という方便のせいなのかもしれないが、方便を方便と分かっていない人に方便を使っても、結局は方便から先に進むのは困難である。僕が分析哲学に多いクソみたいな喩え話を単なる下方圧力(理解を促すよりも安っぽい理解で留めてしまう)だと評しているのも、それが理由だ。

2019-01-12東洋経済だったか、福沢諭吉の『学問のすすめ』を特集していたのが会社で話題となり、事のついでで丁寧に読んでみることにした。そして、これもついでだから MD 版の文章を作ってみることにした。とは言え、PHILSCI.INFO でも書いているように、僕は万人にいつでも学問が必要だとは思っていないし、ましてや哲学が必要だとも思っていない。しかし逆に、それゆえ "philosophy for everyone" だの何とかカフェだのと言ってる連中には、通俗書のネタとしてよくあるように、ヤクザや紛争地帯の兵士や FX のトレーダーに哲学を啓発してみろと挑発してもいるのだ。

2019-01-11ジュンク堂で見かけた本だ。真宗の荘厳や法具の本としては非常に詳しく、葬式マナーの安っぽい本からは隔絶している。ただ、記載されている内容に典拠がないので正しいのかどうか検証しようがなく、学術研究では「参考」文献(要するにネタ本)としてしか扱えないだろう。あと、大谷派に偏ってる気もするな。http://www.tohoshuppan.co.jp/reissue/fs-150-7.html

2019-01-11というかオリンピック招致の贈収賄なんてやってるのが既定コースであって、後は誰が下手をこいて捕まるかだけの問題ではないのか。長年の知恵で数珠繋ぎに検挙されない仕組みは作ってるだろうし。L’homme fort des JO de Tokyo 2020 mis en examen pour « corruption active »

2019-01-11いまのところ国内のプロパー(経済学、情報法学、行政学または通信政策、そして相変わらずどこでも出てくる社会学)でネットワーク中立性について一定の業績を挙げてるのは中央大の実積寿也さんくらいしか思い当たらないな。例の、講談社現代新書でプライバシーの本を書くとか言ってた貝殻なんとかみたいな名前の人は、とっくに政府系の委員とか学会の偉いさんになって全く業績を出さなくなった。もちろん、中から変えるというのでもいい。日本で言う「脱構築」なんて、しょせんは室井慎次として玉砕する美学みたいなものだ。

2019-01-11Osaka Observatory では記事として書いた件、思った以上に feedly ではゴミを拾っていたことが分かったので、せっせと毎日のように更新するような義務感は不要と判断し、サイトの運営方針を MD や PHILSCI.INFO と同じく論説を中心として変更する。

2019-01-11これまで Photoshop で作業していて画像を矩形で選択してから新しい画像としてクリップボード経由で作成するとき、もちろん F + N で新規画像を作成して、クリップボードからペーストすればよかった。矩形選択した画像をコピーしてから、新規画像にペーストするまで、1秒もかからない。ところが、Photoshop CC になってからは、新規画像を開こうとするとネットワーク接続しているらしいバカみたいなウィンドウが開いて、いちいち新しいプロジェクトでも開始するかのように大袈裟な選択肢を迫って来る。本当にこの Adobe という会社の人間は、ユーザビリティも UI 設計も UX も何も知らない素人なのか、それとも何かマーケティングや営業といった部門の人々から、こういうクソみたいな UI 設計を強要でもされている「可哀そうなデザイナーたち」なのか。いずれにせよ企業人として腑抜けであることは間違いないが。

2019-01-11会社の Blu-Ray ドライブで3年半ほど前に記録した 50 GB のブルーレイ・ディスクが、早くも読み取れなくなっている。これだけの容量のディスクが読めなくなると、いっぺんに膨大なデータを失うことになるので、記録するときは同時に複製を取ることが必須になるだろう。あるいは Dropbox Business のように容量が無制限のストレージ・サービスにも上げておく方がいい。今回は数か月後に改めて作ったメディアを別の場所に残してあって問題なく欲しいファイルを取り出せたが、これは所定の手順として組み込まないといけない。

2019-01-11出入りの事務器屋さんから「たよ*ーる Adobe Creative Cloud の価格改定」について案内のメールが届いた。1ライセンスが幾らになるのか分からないので、文面にある大塚*会さんのページを開いたのだが、そこには Adobe のページを参照してくれとある。しかたなく今度は Adobe のページを開くと、「以降、契約更新 1か⽉前に配信されるメールでも新規価格をご案内させていただきます」とだけあって、具体的な価格が書かれていない。つまり、「価格改定するらしい」というお知らせだったようだ。これで、世界中の企業でどれくらいの工数が無駄に使われたのか、こいつらはデータサイエンティストとか雇ってる分際で全く想像できていないらしい。

2019-01-10最近は Sams の Unleashed シリーズとか Wiley の Bible シリーズとか Wrox の本とか、とにかく分厚くてゾクゾクするような本を手にする機会が減ってしまった。同じくらいのページ数がある PDF で読んでても、そういう感触が乏しい。何か一冊くらい買おうかな。

2019-01-10そうだ。Google+ の過去ログを個別のデータから1枚のページに生成していたプログラムと同じものを書けば、この Messages の過去ログもアーカイブを集約できるな。いちいち手作業にはなるけれど、それくらいの手間はサイトの運営者としてかけないと、サーバに無駄な負荷がかかる。ヘテムルは共有レンタルサーバだからね。

2019-01-09それにしてもアマゾンの洋書カテゴリーは、さきほど久しぶりにプログラミングのリストを見たけれど、素人が書いた自費出版とかただのノートで埋め尽くされていて、"-notebook" や "-independent" といった排除キーワードを使っても効果がない。まったくもって、自意識過剰な無能どもがクソを投げ込む肥溜めと化している。他に洋書を安く手に入れる方法がなくて利用してきたが、実は大して安くもなくなってきているので、他に入手経路を探すべきではないか。

2019-01-09もちろん、他にやれることがなければ歩くのも一つの方法であるとは言えるが、高齢になっても筋力や体力を維持したいと思えば、歩くなんて非効率なことをやるよりも筋トレとストレッチをやった方がいいだろう。あと、ジョギングは原因と結果をさかさまにしてる人も多いが、あれは健康な人が結果として続けていられるだけのお遊びにすぎない。本人が健康であるかどうかの目安にはなるが、健康「になるための」方法などではない。

2019-01-09そういえば、最近はデューク更科か更家とかいう人を見かけないのだが、ウォーキングのし過ぎで体調を崩したのか、それともウォーキングと健康寿命の統計的関連性なんて些細であることがバレてきて、タレントとしての賞味期限が過ぎてしまったのか。

2019-01-09ああ、あと NotePad++ のワークスペースフォルダに出てくるフォルダやファイルの一覧は、並び順がおかしい。更新順でもアルファベット順でもなく、何の規則性なのか分からない。

2019-01-09自宅で使ってる NotePad++ だが、左のペインに表示しているワークスペースフォルダ(つまりファイルのリスト)は、開いたフォルダの状態を記憶してくれないのだろうか。起動するたびに、いちいちフォルダを開きなおすのは非常に面倒くさい。これだとファイルメニューから「開く」でファイルを探して開くのと大して手間が変わらない。自宅だけ xyzzy に戻そうかな。

2019-01-09引き続き「歩行論」にかかわる著作を調べているのだが、数年前から散歩しながら何かを考えるのが良いという、またぞろ下らないビジネス本や自己啓発本(齋藤さんも軽い本を書いているようだが、デネットの翻訳とかしてたのが信じられないな)が目立つようになっている。もちろん、歩行ではなく気楽な散歩だけしていればいい身分の人々にはうってつけの暇つぶしだろう。

2019-01-09いまは SSD が実質的に RAM ディスクと同じようなものなので、もう RAM ディスクを使う人はいなくなってきてるんだろうなぁ。メモリを大量に積むマシンを使うようになったら試してみようと思っていたけれど、SSD で RAID0 する方が速いし、SSD の書き換え回数の制約も実は大して気にしなくてもいいようだ。

2019-01-09日本の仏教者やクリスチャンや諸々の信者にネトウヨ同然の放言をばら撒く人が多いなんてのは、世俗的な場で語るような人々の生き方や考え方にとって宗教は根本的な影響を及ぼさないという証拠だよな。でも昨今では、部派仏教系とか禅宗でも、世俗的なところで生活している限りは似たようなものだ。でも、隠れて胡散臭いことをしてるよりは「人間味」あふるる様子が知れてよいのではないか。

2019-01-09思い出した。PHP の実装や設計あるいはセキュリティからデザインに至るまでの総合的なプロセスを、「問い合わせフォーム」という事例だけで完結させるというプランで記事を書こうと思っていたのだった(笑)。いまでは、場末の制作会社なら問い合わせフォームの制作・実装なんて1万円前後でやってると思うが、巨大広告代理店案件で最低でも30万円を取ってるような会社では何をやってるのか(ビジュアルデザインやディレクション・フィーが含まれるので、コーディングや開発のコストはもっと少ないが)という実例をご紹介したい。「実例」とは言っても実際に納品したフォームを見せるわけじゃないよ。

2019-01-09これはいい記事だ。ファイルのアップロードは、実はそれほど頻繁に組み込む機能ではないので、最近だと地方の個人事業主さんからマイナンバーを申請してもらうシステムを作った時に実装したくらいだ(もちろん、国税庁の指針でこういうマイナンバーの取得方法は合法だ)。関連する情報も決して多くはないので、参考になった。HTMLのinputタグ[type=file]のブラウザごとの挙動について調べてみた - Qiita

2019-01-09これをサイトの信頼性やブランド毀損というリスクに数えられない近視眼的な人が多いということだろう。末端の技術者が軽率なのは仕方ないとしても、決裁する人間までそれではね。僕らのように、企業の役職者として事業価値や対外的なブランディングにも配慮しているなら、こういうものは当然ながら対処が必要だと思うはずだが。脆弱性報奨金制度で認定されづらいテキストインジェクション

2019-01-09うわ、いるいる。これって、例の「冷え取りさま」というやつだよね。「アメリカのオプトメトリスト(視力眼科医)と交流をもち」って、あんた医師免許持ってないだろ。http://tsunagari-net.jp/point/887/

2019-01-09都内の IT ベンチャーの経営者をはじめとして、どうも首都圏のウェブや IT 関係者には、ホリエモンと同じく「違法でないなら何をやってもいい。結果的に儲けた人間の思考と行動が正義なのだ」という、クソ相対主義を逆手にとった子供の発想がまかりとおっているように思う。高木さんが彼らを(それこそ LINE も含めて)擁護するのは勝手だが、彼らはどのみち違法か合法かという境界線でものを考えてる連中じゃねーんだよな。

2019-01-09改めて書くと、コインハイブの仕組みは合法であり、問題は何もない。いわゆる「採掘(マイニング)」を複数のマシンで分散するというだけの仕組みだからだ。それを JavaScript で実装しようと、超人的な暗算能力をもつ人間に手分けして作業させようと、そんなことはどうでもよい。したがって、このコインハイブをサイトに仕込んだ男性が無罪であることは疑いないだろう。問題は、「違法行為でないなら迷惑で不道徳なことをしてもいいか」という話であり、コインハイブはアマゾンの広告を貼り付ける行為よりも「アダルトのランキングサイトに偽のアクセスを送るリクエストをフレームで仕込む」ような行為に近く、違法ではなくても非難されるべきことだ。

2019-01-09当局側の認識不足も分かるけれど、ちょっとこの被告の罪の意識のなさも何か異常なものを感じるんだよね。被告のような場末の制作会社の人間は自覚がないのかもしれないが、広告代理店案件やってる人間としては、エンドクライアントに無用な負荷をかける行為はブランディングにも関わるのでサイト運営者としての道義に反するよ。コインハイブの仕組みに何の問題も無く、この人物を有罪にするような判断は間違いだと思うが、しかし彼がやったことについては、プロなら犯罪ではなくてもそれくらい の道義は弁えろと言いたいね。何が「新しい技術を試すのが怖い」だ。コピペしたくらいで「実装」とか「技術」とか言うな。仮想通貨マイニングは違法? 注目の裁判始まる 被告人は「何が違法か明確にして」

2019-01-09家を出た時に何か水滴が落ちてきたのでヘンだとは思っていたけれど、今日は出勤する途中で、暫くアラレのような粒状の雨が降っていた。

2019-01-09Scrapbook アドオンを使ってる古い Firefox でも、昨日くらいに何か強制的に更新されたらしく、新規のタブを開くと「Firefox を使うのは初めてですか?」という表示になってしまう。バージョンは 56.0.2 のままで古いアドオンは使えているものの、頼むから設定した localhost を表示してもらいたい。

2019-01-08些事はともかく、この Messages はログとしてトップページの表示から押し出されると、あとはアーカイブのページで呼び出されるデータでしかなくなり、単独の記事としては扱わない。よって、一ヶ月ごとにアーカイブとしてのまとまりを区切っているのだし、過去の Message については一つのファイルに集約した方がいい。そうでないと、もう Messages のファイルがウェブサーバ上で 700 を越えそうだ。この調子でいくと、1年で 2,000 個くらいのファイルを処理しなくてはならず、無駄な負荷が発生する。

2019-01-08さきほどの鍵認証のページにしてもそうだけど、たいていの人ってコメントで間違いや迂闊な仮定を指摘されても絶対に記事を修正しようとしないよね。記事を修正すると、後世の歴史学者が困るとでも思ってるのかな。つまり、「そのまま保存」しておかないと人類の知の発展における貴重な記録が失われるとでも思ってるんだろうか。僕はアラン・コルヴァンの著作は好きだけど、ぜんぜん意味が違うよね。もちろん、逆に自分が書いたものなんて修正しようと改善しようと世の中にとって何ほどの値打ちもないと謙遜して記事に手を入れない人だっているとは思う。でも、僕はそういう謙遜は卑怯だと思うね。もしそこまで思ってるなら、なんでウェブサイトやブログを「公開」してるのって言いたい。自意識過剰による承認欲求は不問のまま、日本人におなじみの何もしなくて済ませるための言い訳でしかない小心者プレイや、自分の心の弱さを嘆いておけば時間が解決するというセンチメンタリズムを、それこそ大衆演劇のように踊っていればいいというわけだろう。しかし、大衆演劇が涙を誘うのは、登場人物が愚かだからではないし、登場人物が自身の不幸に酔いしれているからでもない。

2019-01-082010年の記事に今更という気もするが、この方はよほど秘密鍵を頻繁に盗まれるらしいし、気づきもしないようだ。もちろん、パスフレーズは「気休め」ていどのパスフレーズしか運用していなければ意味がない。しかし、これははっきり言って無能が鍵認証を運用する場合の同語反復でしかない。 SSH秘密鍵のパスフレーズは(つけるなら)11文字以上にしましょうねという話 - 本当は怖い情報科学

2019-01-08そして更に調べた結果、CPI に ssh でアクセスするときのパスフレーズには「50文字以内」という制限がかかっていた。文字の種類は「半角英数、_#@.,+-;:$%&!=」とあって、これはこれで別にどうでもいいが、ssh のパスフレーズとしては少し上限が少ない気がする。

2019-01-08あと、関連会社の au のサイトにも言えることだけど、なんで「アカウント」「ユーザID」「ユーザ名」などと表記揺れを放置しているのか。おまけに、SFTP でアクセスするときだけ別のポート番号が必須であることも、いちいち時間をかけて調べないと分からない。CPI/KDDI のプロダクト担当の役職者は、1,000円ほど予算を使ってロリポップでも自分で借りてサーバを運用してみてはどうかな。

2019-01-08ただいまクライアントが借りている CPI のテストサーバで ssh を鍵認証で行えるように、まず公開鍵を登録したのだが、WinSCP の SFTP(ポート番号は独自)で秘密鍵のパスフレーズを入力しても、ssh サーバがそもそも起動していないというエラーが出てくる。CPI というのは、KDDI に買収されてから、癖のあるサーバという以前にサーバとしてまともに機能しなくなったのだろうか。

2019-01-08"–" ハイフンと紛らわしいが、これが "en dash" というダッシュで、"10:00–14:00" のような表現で使う。"—" そしてこれが "em dash" だ。"en" と "em" の違いは、まさに文字の幅の違いになっていて、"en" の横幅は "n" の横幅と同じ、"em" の横幅は "M" の横幅と等しくなっているフォントが多い。どちらも小文字で表記するので、"em dash" も小文字の "m" の幅だと書いているページもあるが、フォントによって基準とする幅が違うため、「正しい定義」というのはない。ちなみに、電話番号や図表の名称に使う "figure dash" というのもある。

2019-01-08海外のプライバシー法制にかかわる話題を丁寧に紹介してもらっているサイトなのだが、なんでサイト名の末尾にハイフンがあるのだろうと不思議に思っていたら、"-IT security and privacy law-" というサブタイトルだったのか。なんで "Japan" と "IT" を直にハイフンで繋いでるんだろうなぁ。サブタイトルならダッシュを使うのが普通だし、しかもサブタイトルや挿入句で使うダッシュは "em dash" と呼ばれる長い方のダッシュが正しい。Civilian Watchdog in Japan-IT security and privacy law-

2019-01-08たまに使うことがあったチートシートだが、実はなくても大して問題はない。頻出するキーワードならクリップボード管理ツールの「定型語」として登録しておけばいいし、分からなければ検索すればいいだけだからだ。ということで、久しぶりに調べてみると、かろうじてチートシートを集めているサイトはあるものの、登録されているチートシートはクォリティが低すぎる。そもそも大して理由もなく2枚以上になっているものが多いけれど、こういうシートは印刷して A4 の軟質カードケースとかに入れて使うものなのだが、2枚だと表裏でケースを使い切ってしまう。これでは色々なチートシートを作るとかさばってしょうがない。1枚に収められる筈のものが多いのに、それをしないのはレイアウトのセンスがないくせにチートシートを作るからだ。https://www.cheatography.com/

2019-01-08さて今年は Rust をきちんと習得して使いたいと思っている。昨年は Beginning Rust を Chapter 7 まで読んでいたので、またそこまで復習し直して進みたい。なお、Rust の入門書としては The Rust Programming Language が無料で手に入るようだけど、僕は読み辛いと感じた(寧ろ日本語版の方が読み易く編集されているので、読むなら日本語版がいい)。あと、こちらの本は冒頭からゲームを作ってみようとケーススタディを始めるのだけれど、僕は逆に言語の capability を狭められてしまうように感じて窮屈なんだよね。これは僕が既に開発しているから感じるんだろう。

2019-01-08ただテンプレートが XHTML 1.0 だし、会社概要の URL が "/modules/company01/" なんていうセグメントで表示されてるから、研究社もしくは発注先のウェブ制作会社に、テンプレートの編集、それからウェブサーバの URL リライトのスキルがないんだろうし、その必要すら認識してないんだろうなぁ。国内の出版社がウェブという媒体に全く対応できていない、些細な傍証とも言える。

2019-01-08それにしても、研究社のサイトもそろそろエンコーディングを EUC-JP なんて超レガシーなものから変えてはどうだろうか。メタデータの値が正しくない(記事の正規な絶対 URL ではない)のはディープリンクを防ぐためだろうけど、それをメタデータの値でやるのはクローキングと見做される恐れがある。そもそも、XOOPS で運用してるサイトのようだけど、XOOPS のエンコーディングは10年前に公開されたバージョンから UTF-8 になってるはずで、これを無理に EUC-JP のまま運用してる意味が分からない。最新のモジュールも使えないし、まさか10年前の実装で運用し続けてるとも思えないが。

2019-01-08うーん。Atom で HTML ファイルを開くと、開始タグと終了タグの色が違う。それから、メニューを日本語化してるんだけど、これが頻繁に無効となって英語に戻るんだよね。Atom の UI って、Electron だから JavaScript だよなぁ。

2019-01-08もちろん、高校生にでもなれば、英語が得意だというていどの子供でも "caos" なんて英単語が存在しないことくらい、綴りの違和感でだいたい分かる筈なんだよね。慣れてくると、正しいかどうかはともかく、単語が「フランス語っぽい」とか「ラテン語っぽい」とかも感覚として分かるようになる。あと、ネイティブは "chaotic map" と書くはず。第6回 なぜ英語語彙に3層構造があるのか? ―― ルネサンス期のラテン語かぶれとインク壺語論争

2019-01-08僕が中学生の頃から松本亨さんらの本を読んだり、翻訳家のエッセイを読んだり、それから僕自身が経験として分かってることでもあるけれど、英語の適正な運用者は絶対に英和辞典を引くことを軽んじない。これは、ネイティブが「国語辞典」としてウェブスターを座右に置いてるのと同じことだし、僕らが国語辞典を使うのと同じことだ。

2019-01-08僕はこういうものを「カオスマップ」と呼ぶのはミスリーディングだと思っている。絶対に、作った人間の予断でグルーピングしてるに決まってるだろう。そうでもなければ、雑然と並べただけのシートなんて、誰かわざわざこれ見よがしに「公表」なんてするかね。あと、TechCrunch の編集部や翻訳者が英語の運用者としてスキル不足だと言われてるのは知ってるけど、"caosmap" はないだろう。国内キャッシュレス決済の現状をまとめたカオスマップが登場 | TechCrunch Japan

2019-01-08なるほど。失業率が高いからこそ、採用条件を厳しくしたというわけか。[...] the skills gap was the consequence of high unemployment rather than its cause. With workers plentiful, employers got choosier. Rather than investing in training workers, they demanded lots of experience and educational credentials.The "skills gap" was a lie

2019-01-08"Fullstack JS Developer" なんて肩書は初めて見たのだが、JavaScript を動作させるために Linux や DNS の知識なんていらないだろう。もう既に buzz word の感があるけれど、なんのつもりで "fullstack" などと言っているのか、もうこういう連中の言葉遣いは意味不明だ。Renaissance of JavaScript – Alexander Beletsky – Medium

2019-01-08レイアウトの話はともかくとして、これだけのテキストを数人のプライベートなプロジェクトとして作成し、オープンソースで出してしまう度量というか、或る種の熱意でもあろうし、余裕でもあろうか。New Layout, Cover Design for forall x

2019-01-08いまごろ何を言ってるのかと思わずにはいられない。コメントで紹介されている www.crypto51.app というサイトが示しているように、51% 攻撃なんていうのはブロックチェインの動作設計からして、どういう実装にも成立しうる。複数のチェインの正否を「多数決」で決めている以上は、まさに "inevitable" なのだ。https://news.ycombinator.com/item?id=18849961

2019-01-08マイクロソフトが買収して運営を続けている GitHub は、新年にあたって無料プランの非公開リポジトリを無制限に作れるようになったようだ。ちなみに、僕は LiteStep のアーカイブをリポジトリとして公開しているので、Win32 時代の互換シェルに(恐らくは歴史的な)興味がある方は github.com/philsci/LiteStep-Archive にアクセスしていただきたい。New year, new GitHub: Announcing unlimited free private repos and unified Enterprise offering

2019-01-0810年ほど前に流行ったネタだが、2025年には EXILE のメンバーが 917,504 人を越えるという予想が出ていた。誰か、予実管理はしているのだろうか。

2019-01-08昨年の暮れに業務用マシンを買い替える話を書いた。最初はパソコン工房で注文しようと思ったが、銀行振り込みするにはパソコン工房の与信審査が必要とされたため、逆にこちらが調達リスクを懸念して注文をキャンセルした次第だ。銀行振り込みの、しかも先払いなのに与信審査とは何様のつもりだというわけである。ということで、さきほどドスパラで注文して経理に振り込みを依頼しておいた。約7年ぶりくらいの買い替えであることから、当社の調達基準でデザイナーの標準的な予算(24万円)をもとに、税込みで21万円くらいのスペックとした。これでも、MS Office のライセンス料金が 24,000 円ほど含まれているので、機器の正味の値段としては20万円以内に収まっている。

2019-01-07そういや、「分析美学」というのは全く一篇の論文も手にしたことはないのだが、タイポグラフィーについて取り上げている研究者はいるのだろうか。正直、分析哲学というよりも歴史学や社会学のアプローチからタイポグラフィーを捉え直した方が、まだ日本では有益な成果が出るような気もするのだが、しかしそもそも古典的な著作の翻訳すらロクになされていないとも言える。

2019-01-07ポール・ルナが書いた Typography: A Very Short Introduction (Oxford University Press, 2019) を、このまえジュンク堂で購入した。前から読みたいと思っていたものなので、早速ざっと眺めていたら、補遺(Appendix)にポール・スティフによる「タイポグラファのドグマ」(1999)というのがあった、これを調べて記事として取り上げてみたい。Typography: A Very Short Introduction

2019-01-07当サイトで取り上げたいカテゴリーも、かなり増えてきている。でも、まだまだ興味のある分野や話題はたくさんあるので、増えるのは覚悟してもらわないといけないだろう。タイポグラフィや老眼についても、色々と調べて書いておきたい。

2019-01-07お客様からいただいたとのことで、ディレクターさんに切り分けてもらった。なるほど、チーズの味がちゃんと引き立っていて美味しい。那須高原 チーズガーデン | 御用邸チーズケーキ

2019-01-07ヤクザの事務所から盗むとは、これまた小説みたいなことをする。おそらく外国人だろうなぁ。国内に住んでる人間だと、なんらかの方法で足は付くだろう。それこそ警察も一緒に探してくれるのだから。その後は、警察が先に見つけてくれても出所したらヤクザが改めて捕まえるだろうし、ヤクザが自分で捕まえても、まぁその場でどうにかなるんだろうな。兵庫県姫路市に拠点を置く指定暴力団神戸山口組系傘下組織の組長が、姫路市内の自宅マンションから数百万円を盗まれたという通報が兵庫県警にあったことが3日、捜査関係者への取材で分かった。神戸山口組系組長が空き巣被害 兵庫・姫路、金庫ごと数百万円

2019-01-07最初のコメントどおり、"The winner writes the history. That is always the case." だ。これに加えて、"The winner writes the map. That is always the case." と言っていいかもしれない。Google Erases Kurdistan From Maps in Compliance With Turkish Government - Slashdot

2019-01-07YouTube で、浄土真宗の本願寺派とか大谷派の御経という再生リストが幾つかあるんだけど、たいていは親鸞会という関係のない宗派の動画が紛れ込んでるんだよね。知らないなら、宗派をわざわざ書いてリストなんか作らなきゃいいのになぁ。

2019-01-07さて今日から1月の下旬に納品するシステムを書いて、サーバも2台だけクラウドで構築だと思ったら、決定稿の企画書が送られてきた1時間後に「クライアントの意向で、クライアントの関連会社が開発することになった」という。どのみち予算の都合だろうとは思うが、クライアントの社内でエスカレーションもせずに勝手に下っ端が決裁してるとは思えないから、上の方で何らかの広範囲の方針転換があったのだろう。ずっと株価も下がり続けてるしな。

2019-01-07今日は自宅にスマートフォンを忘れてきた。特に不便はないのだが、こういうときは SAKURA インターネットの管理画面へログインするのに使ってる TFA のワンタイムパスワード・アプリケーションが使えないのだった。これはこれで考えておかないといけないリスクだ。でも、これはリソースへ「アクセスできない」という意味での機密性のリスクなのか、それともサービスを「使えない」という意味での可用性のリスクなのか。この CIA triad って、今年はちゃんと調べて記事にするつもりだけれど、実は合理的な区別の仕方なのかどうか再考する余地はあるんじゃなかろうか。(こういう設問が国家試験でも出るわけだが、僕はこれは「どちらのリスクとしても扱う」のが正解だと思う。)

2019-01-05書店で外国語の棚を物色しているときに、ふと思い立って中国語のテキストを手にした。ラテン語、ロシア語、ドイツ語、フランス語などと数多くの興味深い言語のテキストは、それぞれ一度は手にしたことがあるけれど、これまで中国語のテキストは一度も手にしたことがなかったので、試しに買ってみた。

2019-01-05左右の視力が違うのに加えて、老眼としての度も違っていて、たまにクラクラする。そういう場合は右目だけで見るようにすると、ボヤけずに見えるようだ。ということで、左目の視力がかなり落ちているのだろう。実際、会社でも左目を凝らして見ないと、画面がボヤけるときもある。ということで、目薬を買った。ボヤけるのが少し改善する。

2019-01-03マルクス・ガブリエルのシーンも眺めたが、あれ単なるフランスの左翼じゃねーか(笑)。『WIRED』とか読んでる大学生でも言えるような「経済分析」を、わざわざアジアのサルに向けて語ってくれたつもりなのだろうけど、気の毒におフランスの左翼も思想史上は裸の王様になりつつあるな。BS1スペシャル - NHK

2019-01-03実家で荷物を整理していたら、カザルスホールのオープニング・イベントのパンフレットが何枚か出てきた。当時は音楽雑誌の編集者をしていたので、取材で訪れた際に高円宮憲仁親王殿下、同妃殿下も写真に収めてある。その後は知らなかったのだが、カザルスホールはとっくに閉鎖されてしまったらしく、あれもバブル期に東京であぶく銭を手にした田舎者が無理をした結果なのだろう。はっきり言って「カザルス」の名を守るよりは遺族へ返上すべきではないか。

2019-01-02さぁ、年が明けた。本年度は会社の業務マシンを8年ぶりに買い換えてもらうことにしている。昨年度に稟議は通したのだが、実際に購入するのは会計年度が明けてからとした。もういちど稟議を作り直すのだが、ここ最近は Cinema Display も反応が悪くなっているので、同時にモニターも新調することにしたい。

2019-01-01他の部門や一般の従業員を「牽制」するとか「統制(ガバナンス)」するという指向で組織論を組み立てるのは、或る意味では避けられない。なぜなら、企業に限らず組織というものは軍隊の持つ特性と共通するものも持ち合わせているからだ。社内規程に違反した人間は、それが国内法として違法であろうとなかろうと一定の処罰を受ける。しかし、牽制だけで人が何かを適正にやるかと言えば、そんな単純なものではないし、牽制したり厳しいルールを作らなくても、社内の仕組みや機器を使ってありふれた作業をすれば問題がないという環境作りを個々の従業員と相談して実施するのも情報管理部門の仕事である。当社では、「パスワードの定期的な変更」なんて僕が部門長になった10年前から実施していない。そんなことが情報資産の運用として最も重要なことでもなんでもないことくらい、プロの実務家なら誰でも知っているはずだ。その代わりにログインの履歴を記録していると社内でわざと公言すれば社内犯行の抑止になるし、パスワードはランダムでなくても自分の家の窓から見える広告のフレーズを三つくらい組み合わせるだけでいいと教えてきた。桁数さえ増えたら、実は辞書攻撃なんて恐れるに及ばない。辞書攻撃はたいていがローカル攻撃(攻撃者の使うパソコンで解析するための攻撃)の手法なのであり、他人のパソコンの内部で辞書攻撃なんかしてもセキュリティソフトにたやすく検知されるからだ。といったことを方針として決めたら、パソコンのパスワードなんて変更させなくても一定のセキュリティ・レベルは維持できるのだ。もちろん、それ以外にもネットワークの防御など、こちらが専任の部署としてサポートしていることはたくさんあるが、そんなことは従業員の業務で何かを特別に要求したりしない。そして、特別に何もしなくていい環境を維持している我々がいてこそ、楽な環境なのにプライバシーマークと ISMS を何年も維持しているという企業が事業継続できるのである。

2019-01-01Note に仕事の抱負として二つほど書いたのだが、研修のレベルを上げるのはともかく、経営会議になんらかの実質的な効用をもたせたいという課題は、要するに情報の取り扱いについて他の部門長や役員に対する事実上の研修をやるのと同じなのである。もちろんこちらの方が難しい。役職を拝命すると誰でもプライドというものが芽生えるので、自分のやっていることを問われるのには抵抗が生まれるからだ。特に、金儲け部署の人々は「自分よりも儲かってる人間」の言うことしか聞かなくなりがちだし、バックオフィスの人々は「自分よりも高い地位の人間」の言うことしか聞かなくなりがちなので、多くの企業では情報セキュリティやシステム開発のような部署の部門長・・・いや、専務クラスですら、なかなか他の部署の部門長への牽制力がない。どこの国の会社だろうと、たいていはマーケティングや営業や経営者が、法務やセキュリティ部署の言うことを聞かずに暴走して事故を起こすのは、そういう事情もあろう。ただ、「牽制」でいいのかという疑問はある。なんで締め付けようとする指向しかないのか。

冒頭に戻る